八重桜 

May 07 [Fri], 2010, 2:30

最近、娘を連れてウォーキングを楽しむようになりました。
今年のGWは家族でとにかく歩き回りました。

写真はウォーキングで訪れた小さな公園に咲いていた八重桜。
もう花の時期は終わりに近かったので、風が吹くと花びらがはらはらと落ちて幻想的でした。
娘を喜ばすために枝を持って揺すってあげたりも^^;。
ついでに少しお花をいただいてきまして、家のビンに生けてみました。
ピンクの花びらは、薄紫に近い感じです。
この感じを表現したシルクフラワーがあったらなあ…もしくはこの感じをつまみ細工で表現するにはどんな材料でどんな組み方をしたらいいのだろうか…とどこまでも仕事から頭が離れない店主なのでありました。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana


染色に挑戦 

May 06 [Thu], 2010, 2:20
GW期間中、かねてからやってみたかったことに挑戦しておりました。
それは羽二重の染色

Hanaでは古い着物を解いてつまみ細工や雑貨の材料にしているのですが、袷の着物を解いた時に胴裏が余ります。
紅絹おこともあるのですが、大抵は白の羽二重で年数を経ているためそのまま材料として使うことはできません。
せっかくの絹の生地、そのまま捨ててしまうのはもったいない。
使えるものなら何でも使おうと手染めにしてみることにいたしました。

家中でいちばん大きな寸胴鍋を持ち出してきて、ゴム手袋をはめて表示の通り染めました。
生地の分量から考えると、染料の方がやや多めです。


結果は…ムラ
染める時の生地のしわそのままで染料が入り込んでしまいました
うーん、難しいものですね。
素人が染めてムラになりにくいのは、1が絹、2にウールと聞いていたのですが、絹でもこれほど難しいとは…
でもまあ、ムラになったらなったで、つまみ細工にしたら表情のある仕上がりになりそうなのですが…いかがなものでしょうか。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana

気温と比例 

April 28 [Wed], 2010, 23:26

今年は4月に入っても肌寒い日が続いています。
気温に比例してよくなっていくのが、「手荒れ」。
あかぎれを患う店主は、毎年春が来るとほっとします。

今回の冬は早い段階で皮膚科を受診して、薬をもらっていたのでそんなにひどい状態が続くことはなかったのですが、平均して荒れてました^^;
手荒れ防止のために食洗機まで導入したのですが、高い買い物の割にはあんまり効果はなかったかしら。

当分は手袋をして寝る日が続きそうです。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana

実店舗 

April 27 [Tue], 2010, 17:35
先日いつも通らない道を歩いていましたら、ビルの一角にある小さな洋服店で「手作り作品を募集してます」との文章が目に留まりました。
へー、こんなところで委託商品の募集してるんだ…と嬉しくなってしまいました。
それまで委託といえば、海沿いのとある小さな雑貨店しか知らなかったのでずいぶん開けてきたなという印象もあります。
小さな町でもこれだけあるのですから、金沢市も視野に入れて、県内全域をターゲットに探せば作品を置いていただける実店舗がもっと見つかるはずです。
ただ、残念なのが、情熱はあるのですが、いかんせん置いていただく商品の数が少ないのです
自分で把握できなくなるので、ネットショップと在庫を共有するわけにもいかないし、難しいところです。
何か1本に絞らないと、あれもこれもは大変かもしれません。


創作つまみかんざしと雑貨 Hana

果てしなきちまちま作業 

March 29 [Mon], 2010, 21:25

仕事が一段落したので、HPに直しを入れてます。
昨年秋から公開しているレイアウトはCSSを使っているので、デザインを変更するのは簡単になりましたが、メニューに変更があると全ページ修正が必要になりますので、却って手間取っております

店主が使っているのは、フリーソフトのHTMLタグ挿入型のエディタです。
作業用のパソコンを新しく買い替えた時にHP作成ソフトの体験版がついていてそれも試しましたが、操作に慣れずに結局こちらに…。
もう10年位愛用しているソフトで、本来98用のソフトなのですが、XPでも7でも動くので使い続けております(XP以降に対応したバージョンも発表されているのですが、使い勝手が悪くなっていて結局こちらに舞い戻りました)。

ショップのHPの容量がきちきちになってきておりまして、せっかくアトリエサロン用にサーバーをレンタルしたのでうまく兼ね合って運営していければ…と思っております。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana

ご卒業おめでとうございます 

March 25 [Thu], 2010, 15:34
ようやく卒業式シーズンのお仕事が終わりました。
遅いところでも本日25日か26日がピークのようですね。
お買い上げいただきましたたくさんの皆様、ご卒業おめでとうございます。

今月に入ってからずっと荷物を発送し続け、オーダーの商品を作り続けていたのからようやく開放されました(^O^)/
そしてこの後は春のご婚礼シーズンに突入…休む暇もないのでありました


卒業式といえば、ということでふと思い出してこんなものを取り出してきました。
写真は店主の娘が3歳の七五三に使った袴です。
今思えば買うこともレンタルもできたのですが、一度きりのものだし記念になれば、と自分で縫いました。
素材は紺色のウール。洋服地のサージのようで、雰囲気が出ました。
手持ちの本では女袴の作り方は載っていても子ども用はありません。
男児用の袴の作り方は載っているのですが…そこでサイズは男児用を参考に、女袴の寸法を縮めて縫いました。
途中で縫い代が足りなくなって、笹ひだの取り方もいい加減だったりするのですが、それなりの形に仕上がって満足です。
ひだ部分にはプリーツ用の加工液をつけてアイロンをしましたら、今でもきれいなひだが残っています。
髪飾りはやっぱりリボン!
ウールの袴の存在感に負けないよう、別珍生地で製作したものです。
このリボンは今年商品化いたしました。
こちらでご覧いただけます。
http://hana.hippy.jp/shop/ribon.html

卒業式で袴を着るのは少し前まで大学生と決まっていたものですが、最近では幼稚園、保育園、高校生のお客様も増えました。
人生の中で和服を着る機会が少しでも多くなれば、とても嬉しいです。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana

古布のかんざしセット 

February 18 [Thu], 2010, 13:35
店主の趣味のひとつに、古布集めがあります。
すぐに使える状態で手に入れることは少なく(人の手がかけられれている分、高いんですよ^^;)、大抵は着物の形のままで買い、自分で解いて洗い張りしてます。
少しずつたまっていくのが嬉しくて、どんどん集めていましたらダンボール一杯になってしまい、遅まきながら少しずつ作品に使っております。



以前もブログでご紹介した、長襦袢の解き生地。
昔のものは発色がきれいですね。
今のものは白やピンクが多く、品物によってはガード加工がされていたりして、小物作りにはいまいちと感じることも多々あります。


華やかで七五三にもお使いいただける、赤系。
花芯の金と赤の取り合わせが、なんともにぎやかです。


ピンク系。
ややくすんだピンクの生地と銀色の取り合わせ。


アイボリー系。
アイボリーの生地だけでは地味すぎるので、花芯と下がりのひもに赤を入れてみました。

現代でも古布を再現した生地は多く出ておりますが、やはり本物の絹地の発色のよさと手触りは格が違います。

しかし昔の着物を解いたものを使用しているため、長い年月を経たくすみや汚れ、傷などがある場合があります。
製作側としましては、そのような部分を避けて製作しておりますが、使わざるを得ない場合もございます。
古布の特性についてご不安がある方、ご心配な方は、購入をお控えくださいますようお願い申し上げます。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana

アンティーク風かんざしシリーズ 

February 16 [Tue], 2010, 13:51
新作のかんざしのご紹介です。
柄入りで人気のアンティーク風かんざしの色違いです。


くっきりとした色合いが美しい、朱色系。
花芯に金を使っているので華やかです。
黒の振袖などにも映えそうですね。


愛らしいチェリーレッド系。
花芯を銀に変えて、優しい色合いに仕上げました。
マルチに色が入るので、意外と合わせやすい色です。


シックな紫系。
下がりを外して訪問着にもいい感じです。

アンティーク風シリーズは、大柄の生地からできているためそれぞれ一点物となっております。
生地に残りがあれば新たにお作りすることもできますが、柄の出方は異なります。
ご注文はお早めにどうぞ。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana

袴リボン 

January 29 [Fri], 2010, 5:44
卒業式シーズンに向けて、今年もリボンの髪飾りを製作いたしました。
垂れの部分が小さめのショートタイプ。

毎年人気の赤。


上品な薄ピンク。


昨年から登場したエンジ。


柄物のレトロ桜赤系。


同じく色違いのレトロ桜サーモンピンク系。


こちらは毎年人気のロングタイプ。


合わせやすい赤。


淡い色合いが重くならない薄ピンク。


昨年登場して大人気でしたエンジ。


柄物レトロ桜サーモンピンク系。総模様が使いやすいのです。


同じく柄物レトロ桜赤系。

ショートタイプとロングタイプは、実は上の羽根部分は同じで垂れの部分の長さだけが違います。
ショーとタイプはこんな方におすすめです。
・小柄な方
・髪が短めの方
・かんざしを一緒に使いたい方(鹿の子の代わりにリボン、というような感じですね)
・結髪につけたい方(日本髪の『庇髪』がクラシックでおすすめ”!)

対してロングタイプがおすすめなのは…
・背が高めの方
・ロングヘアの方
・リボンのみでインパクトのある後姿を演出したい方

近頃では大学の卒業式だけではなく、幼稚園の卒園式にもたくさんお買い上げいただいております。
Hanaのリボンには芯が入っておりますので、風が吹いてもひらひらせずきれいな形をキープします。
園児さん〜大学生さんまで幅広くお使いいただける大きさを割り出して製作しておりますが、もっと小さめがいい、もっと大きめがいいというようなご注文につきましては、オーダーメイド対応もいたしております。
お気軽にご相談くださいませ。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana

本日雪なり 

January 14 [Thu], 2010, 16:01

寒波の影響で積もりました積もりました^^;
朝起きたら40センチはあったでしょうか。
家の中でも防寒対策をしっかりして、お仕事しております。
写真は朝の時点の2階ベランダの様子です。
雪が積もった状況って、撮影してみると深さがよくわからなかったりして難しいものですね。
ガラスのところまできてますので、溶けるまで開けれません

気になる荷物の発送状況ですが、運送会社の担当者氏によると道路が混雑しない限り配送遅れはないとのこと。
成人式を控えた先週じゃなくて本当によかったと思います

雪の日の静けさの中にいると、いつもよりも仕事もはかどるような気がするのです。

創作つまみかんざしと雑貨 Hana
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
商品の紹介





ぷちギャラリー
店主の作品です。

リボン髪飾りショート レトロ桜 サーモンピンク系 卒業式の袴等に。

松竹梅のかんざしセット 本格的日本髪用かんざしセットです。ウェディングにも。


花の雫 ピンク系 七五三から成人式までお使いいただけます。

花の雫 黄色系 七五三から成人式までお使いいただけます。


花がすみかんざしセット 日本髪用のフルセットです。

重ね梅の被布飾りセット 白 七五三で三歳のお被布につける飾りです。


姫飾り2点セット 三歳向けの小さめかんざしセットです。

リボン髪飾りロング 赤 卒業式の袴などに。


ダリアとマムのヘッドコサージュセット


ローズのヘッドコサージュ ライトピンク
アーティストさん募集
ネットショップで手作りの作品を販売してみませんか?委託販売の形で作品を募集しております。 詳しくはこちらの記事まで。