北海道新幹線に乗って函館まで行くという計画 

2016年05月17日(火) 23時26分
新幹線が好きな子供は多いと思いますが、我が家の3歳の次男がそうです。

基本はトミカのプラレールと、WiiUでユーチューブの動画を見ることです。

WiiUは長男がお年玉とかで買ったのですが、次男に取られてしまったのでほとんど遊んでいません。

次男はまだ新幹線に一度しか乗っていません。

それも仙台から福島駅まで車で行って、そこで「はやて」と「つばさ」の連結するところを見て、おばあちゃんと二人で新幹線に乗って仙台に帰っただけです。

時間にしてわずか20分だけでした。

できればきちんと新幹線に乗ってもらいたいのですが、できれば旅行に絡めるのがいいです。

そこで青森の実家に行ったときに、北海道新幹線に乗って函館まで行くという計画が浮上しました。

私ももう30年以上函館に行っていないのでいいと思いました。

でもこのことを知人に話したら、ほとんどトンネルばかりだと指摘されました。

たしかに長い青函トンネルがあります。

それでも行きたいと思ったときに行くのが一番いいと思います。

できればこの夏かな。

問題は、函館に1泊するか、日帰りするかです。

やはり1泊でしょうね。

ただ本気になったら、明日にでも次男と二人で仙台から函館まで行くこともできるのですけどね。

最後に、青森の両親が持ってきてくれた北海道新幹線の「青函クッキー」ですが、誰もクッキーを食べてくれません。

まあ売る方としてもクッキーを食べたくて売っているわけではないと思うので、べつにいいのかな。




特別なフィット感

グルコサミンに疑問 

2015年05月27日(水) 20時59分
だいたい1ヶ月に1回くらいの頻度でしょうか。

「ノムさん」こと野村克也さんがキャッチャーミットを手に構えている写真の広告です。



マイケアの「イタドリ」というサプリメントの広告です。

一応ノムさんはこのイタドリを評価していますが、いつも思うのは、本当にノムさんが飲んでいるのかということです。

勝手なイメージですが、こういうサプリメントを素直に飲む人じゃないって感じなんですよね。

でも嘘をつくような人にも思えないので、本当に飲んでいるのでしょうね。

さて、イタドリは「グルコサミンに疑問!」とある意味グルコサミンと差別化を図った商品です。

主な原材料は大痛取(オオイタドリ)という野草です。

グルコサミンよりもこっちの方がいいですよと言っておきながら、なぜかグルコサミンもしっかり配合しています。

やはりグルコサミンはいいのでしょうね。

ただストレートにグルコサミンのサプリメントとして販売しても他の商品に埋もれてしまいますからね。

立ったり座ったり、階段がきつかったり悩んでいる方は試してみるのもいいかもしれません。


サントリーの無料サプリメント 

2015年05月15日(金) 20時57分
今週の新聞折込にサントリーのサプリメントを無料でもらえるという広告が2日続けて入っていました。

どんなサプリメントがもらえるかというと、この3つのうちの1つです。

・セサミンEX

・DHA&EPA+セサミンEX

・グルコサミン&コンドロイチン

久光製薬・MSM+グルコサミン※最安値価格【楽天・Amazon・ヤフー】

もらえるのはサンプル用の小さいサイズではなく、通常の大きさのものです。

このチラシのことは2日目に見て「まただ」と思ったくらいで気にしていませんでしたが、これを放っておかなかったのがうちに遊びに来た義母でした。

義母は70歳を過ぎていますが、かなりのサプリメントマニアです。

義母が欲しかったのは、「DHA&EPA+セサミンEX」のサプリメントです。

しかし、義母はすでにこのプレゼントに応募したことがあるみたいで、どうしたかというと、今度は娘(私の妻)の名前で応募することにしたのです。

住所も名前も違うので問題ないですね。

ただ、いつも思うのはそんなにサプリメントを飲んでどうするのと思いますが、70歳を過ぎても元気なので一定の効果はあるのでしょうね。

ちなみに義父は10年以上前に病気で亡くなっていますが、もしかすると義母は「もっとサプリメントを飲ませておけばよかった」と後悔しているかもしれません。