雪景色を楽しみました 

December 05 [Wed], 2007, 23:58
県北鹿角比内地区を営業に回ってみると、
なんと道路沿いの樹枝に雪が積もっている。
樹種によって雪の積もり方が違う。
実にきれいな雪模様である。
道路を走る時の運転はやはり怖い。40kmが精一杯と言うところ

小雪のちらつく師走に入りました 

December 04 [Tue], 2007, 22:09
朝起きるとうっすらとした雪景色。

ひんやりする冷たい朝。

やはり普通の冬到来を感じさせます。

忘れていた餌(ひまわりの種)にシジュウカラが

夢中になって餌を食べています。

       ヒマワリのタネを食べて満足です

ときたま干し柿の実も甘くておいしいのかついばんでいます。

背景が実は我が家の外壁ですがぼけて

それがなぜかファンタジックに見えませんか。

今年の冬はどんな冬? 

December 02 [Sun], 2007, 20:54
11/22の秋田は雪。日本海からのふるえるような寒さの中スタッドレスタイヤ交換をする。

その後は雪がとけて穏やかな11月後半となり12月へ突入。考えてみるに前々年度は豪雪、ところが昨年はなんと驚くかな少雪と変動の大きい冬=雪でした。

    乾燥して収穫をあきらめていた
   二日つづいた雨のお陰で原木ナメコを収穫できた。

 さて、さて、しからば今年の冬はどんな雪を迎えるのだろうか。
ともあれ少雪であって欲しい。

振り返ってみるに今年も仕事で忙しい年であったが、そのおかげでわずかではあるがお給料にありついている。
だからその忙しさに感謝すべきと他人は言うてくれる。

どれだけの社会貢献できた仕事と言えるのだろうか。自問自答する。

鐘楼の心の健康は保てたのだろうか。


話は飛躍するが、人材の育成は大事なことです。

改革改革と言うが「改革は」政治だけでは無くって自分のこころの改革も時として、あるいは年老いても必要なことだと考えます。

改革に必要な実経験(鐘楼は不足でしたね)と強固な意志に「今一いまいち」の鐘楼がいまでもつくづくそう思うのです。

      柿もぎ→皮むき→ヒモに結ぶ

     我が家の干し柿おいしいですよ

受賞のお祝いです 

November 25 [Sun], 2007, 23:00
退職・還暦・古希とかのお祝いは良く耳にするが、

今回は町内自治振興や施設訪問によるボランテアの受賞で

二人の姉を祝う会が11/23に開催された。

なかなか長い人生の中で受賞という機会は少ないものだと思う。

当日の記念写真を紹介しよう。



今年も50日余り 

November 06 [Tue], 2007, 23:09
今年も残すところ50日あまりとなった。
年内にやりとげなければならないさしたる目標もなく過ごしてきたようだ。
家族や親族のみんなも健康な年だったように思われる。健康が一番。
 
  栗はもう終わったが栗は収穫した時がおいしい
   
            あけび   

         りんご「紅あかり」

お姉様達の表彰祝賀会 

November 06 [Tue], 2007, 19:32
ここんところあまりいい話が無い中に、
お姉様達が表彰されたので紹介します。


菊地敏子さんと今井節子さんお二人
      の表彰記念祝賀会ご案内        平成19年11月4日
今回、菊地敏子さんと今井節子さんの表彰について連絡していましたが諸般の事情により当初の会場が変更となりました。
 ついてはささやかではありますが祝賀会を下記のとおり計画致しましたのでご案内致します。
 皆様の承諾なしに会場の変更に至ったことは深くお詫び申し上げます。
 秋も深まり今年も後二ヶ月となりました。朝晩の冷え込みが厳しくなって参りますので風邪など召さぬようご自愛下さい。      お祝いの会楽しみにしております。

          記      
@と   き 平成19年11月23日 (日) 6時00分〜
      
Aと こ ろ  協働大町ビル 秋田市大町三丁目2−44
                    TEL018−863−2111
B会 次 第
     主催者挨拶    菊 地 功
     お礼の言葉   菊地 敏子 今井 節子
  乾 杯 富樫 孝夫

C参加費用   大 人 5,000円(飲み放題)
        当日徴収します。

D出席について 平成19年11月10日 (土)までご連絡下さい。 

当日の連絡先 なにかご不明な点が有りましたら
  菊 地 宏(お二人をお祝いする実行委員会幹事)にご連絡下さい
     電話&FAX 864-3371   宏携帯080-6008-7865

表彰の概要
※ 菊地敏子:平成19年度秋田県社会福祉協議会会長表彰
                ボランティア個人−1
平成19年10月24日(水)大仙市大曲市民会館
※今井節子:町内会長町内融和・自治活動推進 秋田市長表彰

今年も残すところ50日あまり 

November 06 [Tue], 2007, 19:03
紅葉も見頃が過ぎ道路は落ち葉の季節を迎えました。
恒例の県種苗交換会が11月1日に湯沢市で開催され
明日11/7が最終日。柿やリンゴも収穫が盛り、フジや王林はこれからが収穫ジューシィーなリンゴが楽しめます。急な冷え込みが原木ナメコの発生が見られました。気に入っている白菊が咲きました。

        鹿角りんご

        鹿角りんごと鐘楼

         白菊

     今年もまた原木ナメコが出てきました

深まりゆく夜11/3 

November 03 [Sat], 2007, 0:19
福田首相が連立政権打診 民主党は拒否

鐘楼の考え方・感じ方
 
   @福田首相は拒否された場合の事態をどのように想定したのか
   A国民は福田首相の抱える国益・悩みをどの程度理解できるか解ってい    ない。
     国民は事態の深刻さなどわかり得ない。
    福田首相は自民党の党首として孤高を保つべきで政権維持に固執す     べきではない。堪え忍ばなければならない。 
    自民党は半世紀も政権を維持してきた。
    いずれ飽きられるのは必定。
    政権維持に固執すべきではない。
   明日の日本の心の豊かさを求めるべきで国益は本来物の豊かさであっ    て真の国益ではない。
   ものの豊かさは便利であたかも国民の幸せではないかと主張するがは    たして物の豊かさは国益と言うだろうか。
    鐘楼はそうは思わない。車などと言う贅沢な物なんか無くたっていいと    さえ思うのだが。間違っているだろうか。
    自民党の党首として自立するがよい。 喩え打ちひしがれようとも自分    を見失うようなこと判断だけは結果論だが回避すべきだと感じる。
    今月11月のマスメデアにとってはかっこうの餌食となることを憂うる。

深まりゆく秋その3 

November 02 [Fri], 2007, 23:55
食欲の秋(食べ盛りはとうに過ぎている明日は結婚記念日だ
38年過ぎたんだなあ)・スポーツの秋(そんな体力はない)・読書の秋(小さな活字が見づらい)還暦過ぎた鐘楼には

とてもそーんなーの関係ないったら、関係ねえ。ホイ!

部屋が寒い、灯油をタンクに入れないとねー。

庭の鈴なりになった柿は観賞用にとても素晴らしいと思う。

友だちが部屋に飾りたいと言って持って行った。

深まりゆく秋その2 

November 02 [Fri], 2007, 23:37
今年も後二ヶ月となりました。
2007年の紅葉です。
幻想的な色彩見事な紅葉・・感動の秋模様でした。

          畑のヤマブドウ

         紅葉(秋なんです)

         紅葉(秋なんです)

         紅葉(秋なんです)
P R
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 雪景色を楽しみました (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 雪景色を楽しみました (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 雪景色を楽しみました (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» 雪景色を楽しみました (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» 雪景色を楽しみました (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» 雪景色を楽しみました (2008年09月24日)
アイコン画像ハム太郎
» 雪景色を楽しみました (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
» 雪景色を楽しみました (2008年09月17日)
アイコン画像えびふりゃー
» 雪景色を楽しみました (2008年09月14日)
アイコン画像Muraちゃん
» 雪景色を楽しみました (2008年06月22日)
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hibiamirin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる