fx自動売買 ランキング1位!|楽勝ちFXの検証 

June 02 [Wed], 2010, 17:08

--------------------------------------------------------

楽勝ちFXの詳細→コチラ☆


本を何冊も読むと早めの損切りが大事だと書かれていますよね。

確かに早めの損切りは大切です。

しかし
早すぎて損切りばかりで利食いができないこんな経験はありませんか?
本来の目的は、早めに損切りをする事ではなく、資産を増やす事ですよね。

ラク勝ちFXでは、逆指値は500pipsと大きめに値幅をっていますがそうする事で損切り回数を減らしているのです。
これが楽勝ちの特性を活かした上での、「拾いすぎず」「負けすぎない」絶妙な値幅になっています。

この理想的な値幅を保つために、勝率を変に高すぎず、あえて81%にしています。
勝率があまりに高すぎると、今度はロスカットの幅が大き過ぎてしまうのです。
ですので、あまりに勝率が高すぎるシステムは逆に怪しんだほうが正解でしょう。

9割勝ったところで、ロスカットの値幅が大きすぎたら損失が利益を上回り、結果大損してしまいますよね。
損失を取り返して更に利益もコツコツ積み重ねて行く
これが、楽勝ちFXの勝てる理由なんですそして、更に大きな秘密があります。
今後、それが明らかになる日が来ます



楽勝ちFXの詳細→コチラ☆



とおっしゃるのは楽勝ちFX開発者の辻誠さんです。

このシステム。

私も最初使い始めるまでは「ダブルアップシステム」がほんとに機能するか気になりました。

「ダブルアップシステム」とは、負けた次の取引で取引数量を増やすシステムです。

勝率の高いEA(例えばドリームゲートFXとか)を使った方なら分かると思うのですが

10回に2回の負けに当たったあと大概は次に勝つのですが、

「勝ったときのロット数は高ければいいのに・・・」と思ったことがあると思います。



なのでこのダブルアップシステムには興味深々でした。

とは言え試すしかないので最少ロットで試みてみましたところ実際、勝率84パーセントでした。

高い勝率ならこのシステムはむしろ安全な運用、そして利益は100pips単位以上で積み上げます。

「ロット数あげればよかったな〜。」と思ったほどです。(その後すぐロットを上げましたが(笑))




このEAはひさしぶりに本物だなと思いましたのでここでご紹介させていただくことにしました。

「ダブルアップシステム」はいっけん怖いのですが

実際に検証してわかったのは

「ダブルアップシステム」とは【この勝率なら】実は安全性を高めるものなのだと思いました。



あと感じたのは「連敗はないとは言えないだろう」ということですが

これは連敗が1年に数回〜10回起きたとしても十分にそれまでに元をとっているし、さらにその連敗後に

「ダブルアップシステム」で短時間にリカバーしてくれると言うことです。

「負け(連敗)はシステムの中にすでに計算されている」といえます。

そこまで恐れる必要はまったくないということです。

(ちなみに検証はFXDDです。専用口座ですが^^;)



さて

ひさしぶりの勝てるEAの登場です。

興味のある方はぜひ詳細ページをご覧になってみてください。


楽勝ちFXの詳細→コチラ☆

----------------------------------------------------------
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:hiayu56
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる