太陽光の失敗例

November 09 [Sat], 2013, 2:19
皆さんの中でも実際に太陽光発電に関して気になっている方いるかもしれませんし、
また取り付けられている方もいるかもしれません。
以前に比べても太陽光発電自体が身近に感じられるようになってきていて、
私自身も大変素晴らしいアイテムだなーと感心してしまうことが大変多いのですが、
ネットを色々と見ていると最近は太陽光発電自体も良いことばかりではないんだなーって思ってしまいました。
因みに今回は良い部分だけではないと言うことを知っていただく為に、
一般的な太陽光発電についての失敗例を色々と書いていきたいと思います。
まず太陽光パネルはメーカーなどによってもパネルの大きさや電力を蓄える量なども違いますし、
屋根はもちろんマンションにも取り付けられるようなものも出てきていますので、
とても便利になっているのは魅力的で素晴らしい部分だと思います。
でも少しでも知識を身に付けていないと取り付けてからでは遅いこともあるのです。
1つの例なのですが見積もりをしてもらって実際に太陽光パネルを取り付けました。
その取り付けた費用が見積もりよりも遥かに高くなってしまい、挙句に数週間後に屋根から雨漏りがするようになった
ということがありました。
まず太陽光パネルを取り付けたことで屋根に穴が開くなどと言うことは有り得ません!!
ですのでもうそれは業者さん事態が欠陥工事をしたと言うことなのです。
他にも太陽光発電の訪問販売で色々とお話しを聞いて納得した上で購入することを決めたのですが、
見積もりなども少々高いが電力の蓄える量などをしっかりと聞いたので購入を決めて実際に使っていたところ、
本当は太陽光発電は寿命も10年弱と言われていたにも関わらず、
段々電力の蓄える量が急激に減ってきているようになってしまったそうです。
それはもう既にセールスで騙されてしまったということなのです。
訪問販売は正直あまりオススメ出来ませんし、どのような企業の方が行っているかもわかりません。
だからこそ簡単な気持ではなく出来るだけ時間をかけて知識を身に付けたり、
詳しく調べたりしておかないと後悔してしまったり買い物に失敗してしまうこともありますので、
太陽光発電は大きな買い物ですし業者さんを選別する力も必要になってくると思います。
少しでも安心して太陽光発電を取り付けるためにも、また満足の出来る失敗のない方法を探す為にも
やはりもっともっと色々と身に付けて実際に取り付けるべきなのかもしれません。
良い部分が多い分悪い話も多くありますので、是非皆さんの中でもしっかりと見極めていきましょう!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aichamu
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hiatarinri/index1_0.rdf