ハイエース売却を検討する際に知っておきたいこと

August 10 [Wed], 2016, 15:11
車を処分する方法としては買取と下取りがあります。買取は中古車の買取業者に依頼して車を買い取ってもらうことです。買い取りをしてもらえれば現金が手に入りますので、次回以降の車の購入代金などに回すことが出来ます。
下取りは新車などの購入が前提となっていて、その車を購入するお店などで車を引き取ってもらうことになります。
この際には車の購入代金から相殺されるので、実際にはそのお金は手元には残りません。
下取りは車を購入するという縛りがありますが、買い取りはこうした制約がないので、気軽に車を売却出来るので最近は下取りよりも、買い取りの依頼を行う方が増えております。
最近の中古車の需要というのはとにかく旺盛です。これは需要が国内だけではなく海外にもあるからです。ですので以前は廃車になっていたような車であっても、十分に売却が可能となる車があるのです。
しかも中古車を買い取る業者というのは多種多様で、国内向けの顧客のために買い取りをする業者もあれば、海外輸出向けに車を購入する専門業者もあります。
あるいは水没してしまったり、事故を起こしてしまった様な車を専門に買い取る業者もあるのです。
ですのでどういった車を所有しているにせよ、車の売却を検討する際には、自分の車を出来るだけ高価で買い取ってくれる業者を探し出すべきでしょう。
さらには売却のタイミングを検討することも重要です。中古車の場合は新車とは違って、その価格というのはニーズによって大きく変わります。
時期によって人気車種が変わりますし、改造車などはその装備の状態などによって、時と場合によっては想像以上の価格がつくこともしばしばあります。
ですので上手に賢くそして出来るだけ高価売却を狙うなら、頻繁に買い取り相場をチェックしておくことが重要です。
普段からこうした事をしておけばいざというときに、焦らず損せずにより好条件で売却が出来るでしょう。
多くの方が車を売却するのは車検の直前に行う事でしょう。車検の残存期間も当然査定価格には影響してきますので、査定価格の変動と共に売却のタイミングを検討しておくと良いでしょう。
自動車業界はたいてい3月が決算期です。この時期には売上げを上げたい業者が多いはずですので、取り引きも旺盛になります。
ですので決算期前に業者に査定依頼を行い、その際に価格交渉を行うと、高価買い取りが期待できる可能性が高くなります。
車の売却を検討する際には、その時その時のトレンドやニーズ、そしてタイミングを検討しておくと、きっと良い条件で売却が出来ることでしょう。

ハイエースの買い時といえば

August 10 [Wed], 2016, 15:07
自動車の買い時といえば、2月から3月にかけてなのだそうです。10年ほど前に我が家も初めてマイカーを購入したのですが、この時期、次の新しいモデルが発売になるため、値段を少し値下げしても、古い型のモデルを売りたいと考えるディーラーが多いのだそうです。
そういわれてみると、同じ自動車メーカーの同じ名前の車が、購入した3月からさほどたたないうちに、新型を発表しました。
同じ名前の車でありながら、まったく姿形が異なるのに、少々ショックを受けたものです。
とはいうものの、購入した車のデザインは、街中を走っているのを見ていた時から、あの車は格好いいなあと思っていたものですから、モデルチェンジも苦になりませんでした。
ただ、どんなものも大事に使っていくたちなので、これからどんどん新しいモデルになったとき、古臭く思われるのではないかという不安は、心のどこかに少し感じていました。
けれど、性能はいいし、大事に乗っていたので9年が過ぎてもピカピカできれいなままでした。
その時点で義兄に愛車を譲ることになったのですが、いまだにきれいな姿で走っているところを見るとその後、幾たびもモデルチェンジが繰り返され、すっかりかつての面影のない同じ車種を見ても、決して負けないという気がします。
もちろん、10年の間に燃費は向上し、見た目もかなりスマートな印象を与える車になってしまいましたが、最新型を買うのに比べると、今の時期、比較的新しい型落ち車を買った場合とで数十万円も違ってくると思うと、最新でなくてもいいやと思う人は多いのではないかと思います。
2月、3月は決算期でもありますから、この時期になんとか売り上げ台数を増やしたいという自動車会社の思惑と、新型を発表し、それに興味を持ってもらう前に、旧型を少しでも減らしておきたいという気持ちとが合わさって、今の時期は最新型にこだわらない人にとって、一年でもっとも自動車の買い時であると言っていいと思います。
初めて買った車でこのような知識を得た私は、これからも最新型にこだわることなく、二度目の車購入の際は、もっとも買い時である2月3月をターゲットにして考えようと思っています。
もしかしたら、その時にはびっくりするほどお得な買い物ができるかもしれません。車という値段の張るものを買う時には、いつがもっとも買い時かということを知って臨むのと、思い立ったときに何となく買うのとでは、雲泥の差が生じるのではないかと思うのでした。