時間 

2005年07月31日(日) 5時00分
もうあの日々は遠い世界なんだと感じた…。
もうあの日々には戻れないんだと感じた…。
もうあの日々は夢でしかないんと感じた…。

いくら自分の中の「向こう」に謝っても、
いくら自分を責めても、
いくら自分を消したくても、
いくら自分を苦しめても、

戻れない…取り戻せない…。

「向こう」は自分なしでも時間が動いている…何事もなかったかのように。
「向こう」は自分なしでも何も変わらない…何事もなかったかのように。

いや、変わっているのかもしれない、何事もないわけでもないのかもしれない。

でも…もうあの日は帰らない…あの明るい日は戻らない…。

いらいら 

2005年06月29日(水) 0時13分
向こうはすっきりしたらしい。言いたいことが言えたらしい。
あんたらはすっきりするだろう。
こっちのことは考えなくて済むもんな。

「そこまで考える義理がない」だって?
自分がきつい時だけ助けを求めるくせに、こっちがきつい時は突き放すだけかよ。
知らん振りかよ。

「いつまで腫れ物に触るようにしなきゃならないわけ?」だって?
それはこっちのセリフだよ。いつまで謝罪しなきゃならん?いつまでご機嫌とらなきゃならん?

「前より性格歪んだね」だって?こっちにはキレる権利ないのかよ。
あんたらは3人で何でも言えるさ。それをネタにできるさ。
こっちはどうなのさ?1人で何も言わず悶々としてろと?

「裏で文句言わないでよね」だって?こっちこそ言いたいよ。
あんたら裏でこそこそ言ってるだろ?どうせ第3者相手にもネタにしてんだろ?
見えないからわかんないんだよ。こんなこと考えるに決まってるだろ。

結局あんたらは逃げてるだけじゃん。都合の悪い人は排除してるだけじゃん。
勝手にそっちの世界で仲良しゴッコしてたら?

なんやねん。 

2005年06月20日(月) 0時34分
なんやねん。公共のチャットでシカトってさぁ。
なんやねん。あんたが話を聞いて欲しい時は聞いたのに、こっちは迷惑がかからないように
メールで送ったのにシカトってさぁ。
なんやねん。あんたらは愚痴を聞いてくれる人がいるからいいけどさぁ。
なんやねん。普通に話してただけなのにわざわざ裏でシカトするよう仕向けてさぁ。

こっちは「もう話したくないんだろうな」って何もアプローチ掛けなかったんだよ?
あんたらのほうからアプローチかけてきたんじゃないの?

話すのが嫌なんだったら他のところにいけば良いじゃん。
シカトしたいんだったらわざわざ入ってこなきゃ良いじゃん。

会えないで苦しんでる人の目の前で「今度遊ぶもんね〜」って見せ付けてどうするわけ?
そんなにこっちを追い込みたいわけ?そんなに鬱になって欲しいわけ?

こっちが仕事で苦しんでるのはわかってるでしょ?
こっちが1人で悩んで死にそうにしてるのもわかってるでしょ?

まだ自分勝手って言ってるんだろうな。こっちは控えてたのに、メールすら送るのも
やめてたのに、あんたらのほうから言ってきたんでしょ?
それに対して「言っても大丈夫かなぁ…でも聞いて欲しいなぁ」って思うのは自分勝手?

はっきり言うよ。あんたらのせいで鬱が酷くなったよ。とどめを刺されたよ。
あんたらはこっちに目の前から居なくなれ、って言うわけね。
あんたらはこっちが拠り所にしてた居場所すらなくそうって言うわけね。
あんたらはこっちに死ねと言うわけね。

わかったよ。もうわかった。もういいよ。

逆ギレ 

2005年01月01日(土) 2時22分
そもそもの原因になったあの事件…。
息ができなくて死にそうになった人が、その原因になった人が
それすら気づかず笑いながら電話してるのを見たら…
普通はキレるのではないか…。
しかし…あいつは吐いた(らしい)ことで自分の非を帳消しに
してしまった。いや、もちろん自分の非を認めてはいたのだろう。
しかし、「吐いた」とか「もう山から歩いて下りたい」とか「明日から
の旅行はもう行きたくない」とか…体調が悪いのを知ってる人が
聞いたらどっちが悪いと思うんだろうか…?
俺が第三者だったら、キレたほうが悪いと思ってしまいそうだ。
まるで「逆ギレ」されたような気分だ…。

でも…よくよく考えてみたら「吐いた」にしても「明日から…」にしても
あそこでああ言うことは、あいつが自分に対してキレた「ごちゃごちゃ
言ってる」と同じことなんじゃないのか…?
あそこで俺が「ごちゃごちゃうざい」と言ったらどうなったんだろう?
きっと今の自分と同じようになるんじゃないのか…?
なんとなくあの時のあいつの行動が「卑怯」に思えてくる…。

だめだなぁ…自分のことを棚に上げて被害者意識を持ってしまってる。
やっぱり、自分がいなくなったほうがみんなにとって良いことなんじゃ
ないだろうか。

うざい…2 

2004年12月30日(木) 2時58分
「あんたはうざい」とあんた達は言った。
そりゃああいうこと…死にたいとか言うことをごちゃごちゃ
何度も聞かされたら嫌だろうと思う。冷静になって考えたら
その手の専門の人に相談したほうが良かっただろうと思える。
そのことについてはすごく反省してるし後悔してる。
…が、冷静じゃないから助けを求めたわけで…。
だから「衝動的」なわけで。

ただ…「うざい」と言うならあんた達にも言いたいことはある。
去年の夏〜秋にかけて毎日朝から夕方まで電話して来たよな?
こっちが食事する時間もないくらいに、食事しながら電話しなきゃ
ならないくらいにさ。
たぶんあんた達のことだから「毎日暇してるだろうから、自分達が
相手『してやる』」と思って電話してきたんだろう。
確かに時間は持て余してたし、話すのは好きだから電話すること
自体は気にはしてない。
だが…毎日朝起こされて夕方旦那が帰ってくるまで電話に付き
合う−付き合わされる−こっちの身にはなったことあるのかねぇ?
いくら一人身で休職中でほぼ引きこもりの状態だったとしても、
一人の時間は作りたいのだよ?
一時期電話に出ないことがあった時に「電話恐怖症になったか?
(笑)」とか冗談を言ってたが、あれは本当に恐怖症になりかけてた
んだよ。あれだけ毎日のように電話がかかって来て、その割には
無言の時間も多くて…そんな電話を毎日受けてるとそうなるだろ。
はっきり言ってうざいと思った日もあったさ。

「自業自得とは言え、死にそうな自分が怖くて助けを求める」ために
電話し続けたことと、「暇そうだから相手してやる」ために電話し続け
たこと…どっちが「うざい」んだろう?
前者がより「うざい」って思う人は…………。

自業自得なのはわかってるが、友達と思ってた人に「見捨てられた」
心の傷は予想以上に深くて大きい。

うざい 

2004年12月27日(月) 23時19分
うざい:「うざったい」の略。
うざったい:細かすぎて煩わしい。くどくて、うるさい。
「ごちゃごちゃ言って―・いやつだ」(大辞泉より)

あんたはうざい…助けを求め続けたことが「くどくて、うるさい」らしい。
じゃ、あの時は誰に助けを求めたらよかったのさ?
自業自得なのはわかってるし、あれだけごちゃごちゃ言ってたら
訓練を受けてない一般人は嫌になるのもわかるさ。「うざい」のも
わかるさ。
それじゃ…あんたは「自分が自殺しそうで怖い」時に助けは求めない
のか?「誰々だったら大丈夫」って冷静な判断ができるのか?
ごちゃごちゃ言って嫌だろうな、って考える余裕はあるのか?
他人を巻き込んで申し訳ない、って思う力はあるのか?
衝動的に自殺しそうな人にそんな冷静になれる奴はいない。
それなら「衝動的」にならないはずだ。「死ぬ」ことでいっぱいいっぱい
なんだから。

「あんたはうざい」…あの時あんたは「お前は死ね」と言ってるのと
同じことを言ったんだよ。「勝手にのたれ死ね」って言ったのと
同じなんだよ。

自分が言われたら嫌なくせに…。孤独感にさいなまれるくせに…。

とりあえず… 

2004年12月25日(土) 18時19分
メールを送ってみた。かなり考えながら、なるべくネガティブなことを
書かないように心掛けながら…。
たぶん返事は来ないだろう。「迷惑メール」の設定もできるから
読まれもしない可能性もあるだろうね。
それでも書きたかった。とりあえず生きてることを見せたかった。
でも…それも重いのかな…。おそらく忘れたい存在なんだろうから
アドレスを見ただけで嫌悪感を抱くんだろうな…。
本当はもっと話したい人が居るけど、「自分から連絡するまでは
連絡してこないで」と約束したから話せない。年末だから忙しい
だろうし。これ以上裏切るわけにもいかない…と思い聞かせる。

相変わらず「死にたい」発作は続いている。昨日はひどかった。
とりあえず一眠りしたら発作は収まったけど。
今日も軽い発作は起こってる。夜が深くなると発作は強くなる
かもしれない。
でも1人で耐えなきゃならない。しょうがない。
自分で蒔いた種だから。

・・・ 

2004年12月24日(金) 1時52分
とりあえず今年一杯生きてみよう。

電話 

2004年12月23日(木) 23時32分
今朝数日振りに実家以外からの電話が鳴る。
出たら間違い電話…ま、それはいいんだけどさ。起きなきゃって思ってたから。
ただ、勝手に期待してるのを裏切られたからなぁ…。
もう掛かってこないってわかってるのに電話が鳴るのを待ってる。

家の電話は実家から掛かってくるか「いのちの電話」に掛けるかだけ。
こっちはネットをするから解約するわけにもいかない。
携帯は既に時計と化している。こっちは…本当は全くいらない。
解約してしまっても全く問題ない。

でも…待ってる。掛かってくるのを待ってしまっている。鳴らない携帯を
1日何度見てることか…。そういう自分を改めて気づかされた間違い電話。

いい加減諦めたらいいのに…どうして諦めきれないんだろう…。
自分で自分の首を絞めた結果なのに…許してくれるのを待ってしまう。
そう思うことでさらに自分の首を絞める。

もういい加減諦めろっての!別々の道を歩き出したんだから
もういいじゃないか!お前が悪いんだろ?お前があんなことしなければ
こういう結果にならなかったんだろ?しょうがないじゃないか。
切り替えて生きていけばいいじゃないか!

……………無理です……。

今日 

2004年12月22日(水) 22時35分
今日も1日何も変わらず…。
あ…とりあえずちょっと早めに起きられたか…。でも寝たのは(おそらく)3時だし、
薬は効いてるから結局起きたのは12時くらいだったが…。

昨日と同じように昼食を摂り、昨日と同じようにミスタードーナツに行き、座る場所が
なさそうだったから結局昨日と同じように入らず、昨日と同じように(時間は昨日より
早かったが)ウォーキングらしいことをし、昨日と同じように夕食を作り、昨日と同じ
ようにテレビを見ながらネットサーフィンをし、昨日と同じように風呂に入り、昨日と
同じように寝ようとしている…。

いくら「自殺願望がある」って言っててもやらないのは死ぬのが怖いから。
ただそれだけ。それがなかったらとっくの昔にいなくなってる。
それより今は「生きている意味があるのか」と強く思う。
「居場所じゃない」って言っても家族と暮らしてるのは「会話がある」ってこと。
生きる証を毎日感じてる。「居場所じゃない」ところで同居してる人から
「生きてる」ってことを感じさせてもらえる。
「生きる価値がない」って言っても仕事や家事や育児をしてるのは「生きる価値」を
見いだしてるってこと。それらからも「生きてる」ってことを感じさせてもらってるはず。

でも、今の自分にはどちらもない。会話もなければ「生きる価値」を見いだすものもない。

仕事は…もう一歩踏み出せばたぶん解決するだろう。でもそれに「生きる価値」を
見いだすことはできない。周りに誰もいないから。「実家」はたしかにあるけど自分の
中ではとっくに「捨てた」もの。帰省することはあっても「帰る」ことはないだろう。

何を求めて生きているのだろう…。

今日はこれ以上書くのは止めよう。「被害者づらしてる」って思われるから。
「あの日」に自分で勝手に受けた傷が痛むから。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hi_to_ri_go_to
読者になる
Yapme!一覧
読者になる