5時の景色

August 26 [Sun], 2012, 8:18


早朝ジョギング。
朝の川では気づかなかったことにたくさん気づく。
好きな音楽と気持ちよさそうに飛ぶ鳥の組合わせはたまらなく美しいということ。
太陽がみえなくてもアメンボの波紋とキラキラした波でとても幻想的だということ。
この川にはまだ走るのが好きだった父の気配がするということ。
散歩している犬たちは朝早くに恋をするということ。
涼しくて、淡い。