レナ(れな)の美星

July 25 [Mon], 2016, 10:23
実は肌荒れと吹き出物が関係していることもあるんですね。というのも、ニキビはホルモンバランスの悪化が主な原因なので、思春期にできるのが簡単です。しかし、思春期をすぎてもできるケースがあり、その際は大人ニキビとか吹き出物と命名されてます。で、この大人のニキビの根源が肌荒れですから、スキンケアや生活習慣には考慮が必要です。

ニキビへの対処は、どんなに寝たくてもメイクは必ず落として床につくことです。化粧をすることにより、お肌への影響が大きいと思うので、お肌に休息を与えたいのです。メイク落としにも気を配っています。オイルがベースのタイプや拭き取るタイプなど色々なタイプの使用を試みてきましたが、ミルク系の化粧落としがお肌を傷つけにくいと思いました。ニキビ防止に効く飲み物は、今まで聞いたことがありません。
しかし、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激するもとになるので、控えるようにした方が良いです。
ニキビと肌トラブルは同じではありませんが、肌のために良くない事をすると、ニキビの原因にも繋がるのです。
ひどいニキビができた場合は、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。
ピーリングを初めてした時には、肌がわずかにヒリヒリとしました。
そうして、恐ろしくなってすぐに止めたのですが、肌が正常に戻ってみたら、ヒリッとした感覚が消えて、ニキビがキレイに改善されました。
それ以来、ニキビを見つけるとピーリングを行っています。
ニキビは誰もが素早く改善させたいものです。

早めにニキビを改善させていくためにも、とにかく手で触れないようにするのが肝心です。


汚れて雑菌の付いている手で触ってしまうと、ニキビがより悪化しますし、触りすぎてしまいますとお肌が傷ついてしまいます。
吹き出物を防ぐために、毎朝、フルーツを摂取するようにしています。その時の旬の果物をどんなことがあっても摂取しています。

食事で果物を摂取するようになってから、肌を見てくれる人が多くなり、生理前でも吹き出物ができなくなりました。便秘が治ったのも、ニキビができなくなった原因の一つと推測できるかもしれません。



ご存知かもしれませんが、ニキビはアクネ菌のせいでできるので、フェイスタオルやスポンジなどのメイク用品を他の人と共有したり、直接肌が接触してそのまま洗わないで放っておくと、他の人のニキビがうつる可能性も少なくありません。


また、手で自分のニキビを触って、顔の他の部分を触ってしまうと、そこにニキビが増える可能性があります。角栓が毛穴を詰まらせることが、ニキビをつくる原因のひとつなのです。

ついつい指で角栓を押して出してしまいますと、それが原因でニキビ跡となってしまいます。



角栓のない肌でいるように、そして、ひどくならないようにする為には、十分に肌の保湿を行うこと、毛穴に余分な皮脂を溜め込まないようにすることが、大事です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ホノカ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hi3igttritmtn9/index1_0.rdf