(無題) 

December 10 [Wed], 2014, 22:03
僕はやっぱり単純だ

忘れた訳じゃない

忘れられる訳なんてない

だからこそ

君が笑わせてくれたら…

(無題) 

September 30 [Tue], 2014, 8:23
それで心が晴れる訳じゃないけれど

見ないようにした

少しだけ心が落ち着いた

気付いて欲しい

見付けて欲しい

私を思い出して

どこにも行かないで

きみ 

September 29 [Mon], 2014, 23:32
気にしないなんて言っても気にしちゃう

どうでもいいなんて言ってもどうでもよくない

だって君だから

こんなにも僕の心染まってる

(無題) 

July 12 [Mon], 2010, 21:36
いつも私は言葉足らずで
感謝の気持ちを伝えきれないけれど
改めましてありがとう

たくさんの幸せを与えてくれる
あなたを心から信じられるから
私は安心して眠ることが出来るの

変わらないものなんてないかもしれないけど
二人で過ごす時間は永遠

ねぇ、忘れないで
あなたの隣で笑顔の私
あなたに触れられる
ただそれだけで涙が溢れそうになるの

あいしてるなんて言葉じゃ言い尽くせない
大切で尊い存在


あなたが居てくれて良かった
いつも私に笑顔をくれてありがとう

一つより二つ合わさった方が光輝くよね

(無題) 

May 23 [Sun], 2010, 18:34
先の事は考えられないけど

今見えている大切なもの

ずっとずっと大切にしたいよ

君の笑顔を守りたい

力不足な僕だけど

(無題) 

May 20 [Thu], 2010, 17:57
いつまでも君と笑っていたい

そんな風に思いたいけど

この思いに期限はあるの?

今はって言葉が痛い

優しい風に思いをのせて

君に届け

(無題) 

April 17 [Sat], 2010, 20:58
僕に足りないものがあるとすればなんだろう

満たされたはずなのに
こんなにも悲しくなる

考える時間を与えないで

貴方で埋め尽くして

痛くてもいい

形が欲しい

(無題) 

April 12 [Mon], 2010, 7:25
大切なもの手に入ったのに
どうして欲が出ちゃうのかな

考え出したら止まらなくて
涙が出ちゃう

どうして君なんだろう

どうしても君なんだ

今は強く手を繋いでいて

恋は盲目 

March 28 [Sun], 2010, 10:16
今は貴方しか見えないの
頭のてっぺんから足の先まで貴方でいっぱい

一番不安なのは貴方が大切ってこと

時間を重ねるのが怖いの

あのまま時間、止まれば良かったのに

(無題) 

November 13 [Fri], 2009, 7:27
ここは暗くてこわいよ
だから早く見付けて

なんて
自分で光見付けなきゃ
きらきらを捕まえて
あたしもきらきらになりたいから