理想とするレストランを考えてみた

March 18 [Mon], 2013, 16:59
仮想のメニューで、一言・・・・

仮想の私の理想とするレストランを考えてみた。 そうなるか??

場所は、閑静な住宅街、でも少し裏通りに入ったところなので、雑踏の雑音
は聞こえてこない。 中庭の周りは、背の高い菩提樹が贅沢に植えられている

外の様子は全く見えない。 前面には、綺麗に手入れをされた芝生が広がって
さながら中世の貴族のお屋敷である。

さて白いテーブルクロスには、小さな花とミネラルウォータ、ウェイターが、
メニューをもってきた。 今日のお勧めはなんだろう?

前菜は、コモソワールブリオン、ミラノ風・・・ これでは何か分からないので
聞くと、イタリアの貝で、それを一回蒸して、野菜を添え、ソースはいろいろな
魚介からとったエキスと、トマト、ブイヨンで煮込んだもの、少し香草で香りつけ
してあるものだった。 う〜ん、今一ピンとこないので、スペシァルな、オーダー
を頼んだ。

前菜の具材は、松茸、香りを堪能したいので、味付けは薄めに!
醤油風味にして欲しい。 メインは、松阪の牛のタンで、濃い目の香り、味で

スープは、緑、野菜の美味しいものを、デザートは任せると注文した。

ここは、食事の2時間前に来て、好きなオーダーをし、出来上がるまで、適当な
スポーツを楽しむことができる。 

パターゴルフ、キャッチボール、ダンスなどなど、できたらボーイが呼びにきて
くれる。 そして、望むのなら、夕食のオーダーも帰りにできるのだ!

こんな我がままなお店に行ってみたい。

++++++ 屋根工事を依頼するときの注意
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hhgronn
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hhgronn/index1_0.rdf