あいもかわらず

January 09 [Thu], 2014, 17:36

連休の休みを利用して、あいもかわらずの草抜きに励んでいる。日常は好むと好まざるにかかわらず、午後からパートという時間が分断された状態で、午前中はそれこそあっという間に終わってしまい、ゆっくり腰を落ち着けて草を抜くということができない。それでも毎日草抜きをしているが、雨と陽気で草の成長は著しい。けれども、この中途半端は先週限りで、来週からは朝から働けるという朗報を貰い、ものすごく喜んでいる。加えて、最初3連休のはずだった休みが4連休になったので腰を据えて草抜きができるので2重の喜びであるCCIBA
私はのんびりと草抜きをするのが大好きなのだが、石垣をじっくり見たら、事態は深刻で、のんびりという状態ではなかった。石垣の草抜きだけで昨日、今日と2日かかり、まだ終わっていない。もっとも草抜きだけに精を出しているのではなく、ちょっと横道にそれたりもしている。
その横道とは薬草茶づくりである。凛太郎のじーちゃんから薬草の本を借りてきたら、今まで憎たらしかったドクダやスギナの薬効が詳しく書かれており、自家製薬草茶に興味を惹かれてしまったのだ。
大好きなヨモギもお茶で飲むのもいいらしい。それで、ヨモギ、スギナ、ドクダミを摘んで洗って干すという作業が草抜きの合間に追加されてしまった康泰領隊。自宅に生えている草だけで薬草茶が作れるというのも里山ならではだろう。併せて時間がタップリとあると思うと、今まで手がつけられず、石垣の間にはびこりまくっている竜のヒゲ対策などにも手を出してしまった。
竜のヒゲの蒼い玉が大好きで、町に住んでいた頃はそれを見つけたら嬉しくて宝物を見つけたみたいな気分になっていたのだけれど、石垣からワンさと生えている竜のヒゲは見た目もあまりよくない。どういうわけか3メートルくらいにわたり4段くらいに竜のヒゲだらけ。塀のそばには5メートルくらいにわたって竜のヒゲ。
ニンゲンの都合で刈ったり、抜かれたりする植物には申し訳無いが「ごめんなー」と言いながら、鋏で刈りこんだ。これは抜くとなると大変で、石垣の間から出ているものは抜きようがない。また生えてくるだろうが、鋏で刈りこんだところは見た目がものすごくスッキリとし、結構やりがいがあって気分も爽快康泰旅行社

金色の光
美しい色彩
崇拝者
  • URL:http://yaplog.jp/hhdjo/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kekebb
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hhdjo/index1_0.rdf