祭だし、神輿見ようてんで、雨読み、仕込みしたり、妻。〜まつりだしみこしみようてんてうよみしこみしたりつま〜 

August 14 [Sun], 2005, 19:29
世は選挙だのお盆だのと忙しいが、今日は深川
のお祭りだ。祭に目のない奥さんは大わらわ、
天気予報チェックに弁当作ったりとあっちこっちを
ちょこまかと右往左往。
(おまえが神輿かつぐわけでもなかろうに)と内心
ツッコむ旦那の図。

酒飲むの?今朝!? 〜さけのむのけさ〜 

August 14 [Sun], 2005, 8:16
どこまでも尽きることのない砂漠。頭上に広がる空は、男の行き場を塞ぐ透明にして不朽の蓋であった。部隊からはぐれ、もう何度日が昇ったのだろう、あと何度昇ればわが命は燃え尽きるのだろう。もう歩けぬ。男はもんどりうって倒れた。
・・・とそこへ、多量の荷を抱えた隊商の一群が通りかかった。「み、水を!」男は命の限り叫んだ。
隊商のリーダーと思しき老人は、駱駝から軽やかに身を翻し、舞うような足取りで男に近づき、水筒を差し出した。
命の水が喉を通り抜けた瞬間、男は吹き出した。

「てめえ、酒飲んでんのか?朝っぱらから?」
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hhcage
読者になる
Yapme!一覧
読者になる