仙さん(仙ちゃん)の菊川道路工事

April 11 [Mon], 2016, 5:26
普通、着物を売る機会って殆どないですよね。処分を考えているのなら、高値で買い取ってもらうために和服買取店の評判のチェックぐらいはしておきたいものです。たとえば送料や手数料が無料で使い勝手が良い業者さんにあたりをつけたら、2社、もしくは、3社に見積もらせ、その査定結果を比べてみると一目瞭然です。買取額が高く誠実な業者のほうを利用すれば、気持ち良く取引でき、価格面でもお得になります。
着る人のいない和服を処分するとき、一番気になるのは買取価格でしょう。だいたいでいいから相場を知りたいという人は多いです。ただ、業者サイトの買取り例を見てもわかる通り、着物というのは状態、古さ、素材や種類といった要素で価格が変わるので、大雑把な分類すらできない難しい品物なのです。もしまったく同じものがあったとしたら、サイズが小さいほうより大きいほうが高値がつくことがあります。和服専門の査定士を置く業者さんに見てもらうのが高値売却のコツだと思います。
着物をまとめて整理したいのだけど、アテがなくて頭を悩ませている人は多いでしょう。近頃また和服ブームで、専門買取業者が増えてきて、ネットや電話一本で査定依頼できるようです。思い出のある大切な着物でも、誰かが袖を通すことで、新たな命が吹き込まれるのです。ほとんどの業者さんは無料で査定しますし、依頼してみる価値はあると思います。紬や訪問着など案外、高値になることもあります。
最近多い着物買取専門店に買い取りを依頼すると、絹物の友禅や紬などは意外な高額査定になることもあるので、証紙などがあったら一緒に出しましょう。ただ、化繊やひところ流行ったウール小紋などは、もともとの価格が低いせいもあって、専門店では安値になってしまうか、引き取れないと言われることもあるようです。リサイクルショップのほうが古着として買い取ってくれることが多いですね。
着なくなって持て余しぎみの着物を片付けたいと考えながら、どこに頼んだら良いのか困ってはいないでしょうか。最近増えた、宅配便を利用した着物買取を利用すると悩みも解決すると思います。インターネットで買取(査定)依頼すると、手数料や宅配便の送料が無料になることもあります。元が高額な着物の場合は、品物と相場の両方がわかる査定士さんがいる店を選ぶことが大事なポイントです。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Reina
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる