した『いびつな絆』【1】の著者が読む、アウトローのイメージを固

March 28 [Fri], 2014, 18:18
男女がペアを組んで対局するペア碁の祭典「国際アマチュア・ペア碁選手権大会」に、『NHK囲碁フォーカス』の司会を務める高杉瑞穂(たかすぎ・みずほ)さんが初挑戦しました。親善対局、ハンデ戦と熱戦を繰り広げた高杉さんですが、さてさて、講座で学んだことの成果は発揮されたのでしょうか。シャネル iPhone ケース大会の様子を『NHK囲碁講座』編集部がレポートします。



* * *



2013年11月2日・3日の2日間にわたって「第24回国際アマチュア・ペア碁選手権大会」が開催されました。iphone 5sカバーアマチュア・ペア世界一を目指す本戦には、世界21か国・地域から32組64名の選手が参加。優勝を決める5回戦では、それまで4戦全勝同士の小田彩子・永代和盛ペアとキム・スヨン、チョン・ジュンハクペア(韓国)が対戦し、韓国ペアが熱戦を制しました。携帯ケース コピー



同時開催の荒木杯ハンデ戦は、一般公募による自由参加で、棋力によって3ブロックに分かれ、4回戦を戦います。我らが高杉さんは、アマ6段の高倉梢さんとペアを組み、このハンデ戦に参加しました。ガガミラノ 価格



まずはペア碁の雰囲気を味わうためにと、民族衣装をまとった各国の代表選手と抽選で選ばれた即席ペアで行う親善対局に参加。番組講師の万波佳奈四段とペアを組み、スウェーデン代表とドイツ代表のペアと対局しました。ガガミラノ 時計 レディース時間の都合で打ち掛けになったものの、代表チームペア優勢の状況。「参りました。iphoneケース ブランド強かったですよ」と高杉さん。



落ち込む間もなく翌日の4回戦に向けて、高倉さんと作戦会議をしていると、佳奈四段から「ペア碁のコツは相手を信用し合うこと」とのアドバイスが。ケース コピー対局中は相談やアドバイスができないペア碁は、対戦相手の手を読むばかりでなく、ペアが互いの着手の意味を読んで自分の手に生かしていくことが大切です。その基本は相手を信じ合う気持ちからという佳奈四段の言葉に大きくうなずいた二人でした。ルイヴィトン


工藤明男(くどう・あきお)

東京都生まれ。杉並区出身の関東連合元リーダー。iPhone 5c ケースコピー現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行っている。13年7月、関東連合の内幕を描いた『いびつな絆』を上梓。グッチ iPhone5s ケース大幅加筆された文庫版(いずれも宝島社)が発売。

──関東連合の内幕を明かした『いびつな絆』【1】の著者が読む、アウトローのイメージを固定化させた報道の真贋とは?

 自著は多くのメディアで取り上げていただき、私自身もさまざまな雑誌の取材を受けましたが、その経験を踏まえ選ばせてもらえるなら『実録! 激変する日本の闇社会』【2】、私の関東連合に関するインタビューも掲載されています。iphone 4G ケースほかにも山口組元幹部・盛力健児氏の独占告白など、タブーにされがちな日本の闇社会の状況が、正確かつ網羅的に取材されています。私と盛力氏ではスケールが違いますが、「当事者の声」という、報道では最も重要な部分がしっかりしている点は、現在の多くの雑誌に足りていないものでしょう。iphone 5sカバー

 関東連合に関する報道でいえば、これまでこの「当事者の声」がほとんどありませんでした。中枢の関係者は基本的に取材には応じませんし、その中で石元太一などといった人間が、何らかの意図を持った恣意的な情報だけを発信していたわけです。klogi携帯ケース
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hgyuoui/index1_0.rdf