「楽天モバイル解約月」の話題。*Karin*のデータSIMまとめ

March 15 [Tue], 2016, 0:11
いま話題になっている「格安SIM」について、ご紹介していきます。実は、SIMロック解除義務化が決定したことにより、これからは格安SIMという言葉はより私たちの生活に馴染み深いものになると考えられます。大手キャリアを使う多くの人が毎月7000円ほどスマホに費用をかけています。話題の格安SIMや格安スマホに切り替えると、この費用が毎月2000円〜4000円程度にまで圧縮が可能です。イオンが発売した「イオンスマホ」が格安スマホとしては有名ですので、「イオンスマホ」の存在を通してこのことを知った方も多いかもしれません。大抵の格安SIMはドコモ・AUという大手キャリアの電波を使っているので安心して使えますね。ということは、ドコモやAUと同じ電波を使用しているので、格安SIMだから電波が悪いとか、届きにくいなどの不便を感じることはありません。また、格安SIMでは契約期間が6ヶ月からと短く設定されているので、大手通信キャリアに多い2年間縛りに比べて自由度が高いのもポイントです。しかも、データ通信専用の格安SIMなら、最低利用期間の設定や契約期間の縛りもない場合がほとんどなのです。しかし格安SIMや格安スマホにはキャリア固有のメールアドレス(@docomo.ne.jp等)が一切ないという難点があります。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アンリ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hghxntia0tpujt/index1_0.rdf