語学の学習を効果的に

September 12 [Wed], 2012, 11:02
今まで語学の学習方法はいろいろなものが考えられてきました。私たちのとく知るものは文法訳読法です。これは近年いろいろ批判を受けていますが、面白みがない反面理解が深まるという長所もあります。それに対して、学習者の気持ちに重きを置くようなメソッドも増えてきています。赤ちゃんがいろいろ考えながら言葉を覚えていくかという疑問に答えるべく使われているのが、真似をするという方法です。これは日常的な会話などでは速度的にも正確性でも効果がありますが、より高い次元に進むとついていけないという短所があります。
一人の語学教育者として思うのは、バランスが大事だということです。もっとも成功した語学の学習方法としてA.S.T.Pがあります。これは米国が兵士に施した機械的な訓練です。しかし、よほどの必要性に迫られない限りこのような機械的な訓練に耐えることは難しいです。かといって、自由ばかりを掲げて紀律の保たれていない環境で学んでもたるんでしまい効果が上がりません。そういうわけで、これからの語学学習は両者の長所を踏まえたバランスのとれたものが必要になるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hfezq
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hfezq/index1_0.rdf