ニモとカーズの違いにみる好みの継承

January 22 [Sun], 2012, 0:45
カーズ狂いのクォークですが、年末年始のカーズ漬けの生活からようやく抜け出し、普通のカーズ好きになってきました。
めでたい。
ところで、カーズはディズニーピクサーの映画ですが、同じく、ピクサーの映画ファインディングニモもクォークのお気に入りです。
が、両者の楽しみ方はかなり違います。
まず、カーズは何度も観たがるのにニモの映画ほとんど観ません。
ニモの絵本は好きですが、映画はほとんど観ません。
理由は怖い場面最初の方でお母さんのコーラルが食べられてしまうシーンと、サメの集会に連れて行かれるシーンがあるから。
12回は通しで観たような気がしますがカーズ2のように何度も観る事はありません。
カーズの第1作も怖いシーンラジエータスプリングスをむちゃくちゃにしてしまうシーンとフランクに追いかけられるシーンがあるため最後のレースだけ観たがります。
カーズ2も映画館では怖がっていたのですが、それをどう克服したのかは謎です。
もうひとつの大きな違いは、カーズは、カーズの世界に浸って楽しんでいますが、ニモはホンモの魚への興味にもつながっているということ。
おそらく、これは我が家にはもともと魚図鑑が目につくところにおいてあったことや、たまたまニモや魚図鑑に興味を持ち出した時期に鴨川シーワールドに行ったためだと思われます。
さらに、魚のTV番組を夢中でみる孫のためにとおばあちゃんがせっせと録画しておいてくれたうちでは地上波が観れないためのも大きいでしょう。
ニモの映画を見る代わりとばかりに、ーウィンが来たやおばあちゃんが録画してくれて特に気に入った番組のDVDなどをせっせと観ています。
そして、カーズで場面を再現するのと同じように、自分がイセエビになったりウツボになっ出合い系サイト NEW STAR BEACHたりしています。
映像だけでなく、水族館にいけば釘付けだし、ペットショップの魚売り場に行けば一時間は軽く過ごせます。
この両者の違いには最近気づいたのですが、面白いなと思います。
カーズだって本物のクルマへの興味につながっても良さそうなものなのに、なぜそうならないのか。
たぶん。
わたしがクルマに興味がないからだろうな。
と。
クォークは、マニアック度は低いものの本物のクルマも好きです。
クルマのカタログとか結構好きなので、もし、わたしがクルマ好きなら、クルマのカタログとか喜々として一緒に眺めるでしょう。
クルマのマニアックな番組やDVDを見つけては一緒に楽しむことでしょう。
何か聞かれれば得意げに説明するでしょう。
でも、残念ながら、わたしはクルマに興味がないので、働くクルマの図鑑を見て名前を教えてあげたりする程度。
駐車場で、車種を聞かれても多くの場合、即答はムリ。
名前はわかんないけどかっこいいねでお茶を濁す事もしばしば。
一方、魚は好きなので聞かれもしない事まで楽しそうに答えるわけです。
例えば、最近ブームのイセエビの番組では、貝を噛み砕いて食べるコブイもイセエビは固いから食べないというトピックでコブイがでてくるんですが、コブイと図鑑を指差すクォークに対して、コブイってさー、こんな怖い顔してるけど、赤ちゃんの時はこんなにかわいいんだよ伊豆イバーで交わされるよくある話題と同じページの幼魚の写真を教えちゃったりするわけです。
もし、クォークが日常の多くを過ごす人が私ではなく夫だったら、逆だったのではないかと思うのです。
おそらく夫はクルマのマニアックな話には喜々としてつきあうでしょうが、魚はまったく興味がないので、適当にお茶を濁すことになるからです。
きっと今頃、カーマニアでカーズ好き、ニモの絵本、キャラクターが好きなムスコになっていたことでしょう。
そんなわけで。
子どもは好きな人の価値観を受け継ぐ。
という、以前、同僚の結婚式で聞いたスピーチで聞いたことばを思い出すのでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hfdn4r1ypv
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hfdn4r1ypv/index1_0.rdf