コーディネートという言葉から考えるメンズファッション

December 27 [Thu], 2012, 16:16
『絶対にもてるコーディネート』『通勤コーディネート』『1週間着まわしコーディネート術』

渋谷・原宿などファッション好きが集まる街の看板、電車の中吊り広告。

雑誌の表紙に書かれている文字を見ると必ずこの『コーディネート』という言葉が載っています。

ファッション誌を読む人たちが一番知りたい情報ということなのでしょう。

洋服は、店頭にある段階ではすべて1着の服ですが、着るときになるとその1着1着の組み合わせ、コーディネートが必要になってきます。

服を着て外出する以上、コーディネートはさけられません。

そもそも、コーディネートとはどういう意味なのでしょうか?

何気なく『組み合わせ』かな、なんて思います。

そこでcoordinateという英単語の意味を調べてみると、同等の、や同調したみたいな言葉に訳されています。

なるほどな、と思いました。

なにか1アイテムだけ浮いていたり、上下のバランスが合っていなかったり。

デコボコな組み合わせはcoorinateとは言えないみたいです。

服同士がしっかりと同調している、身につけているアイテムが同じ雰囲気でまとまっている。

だからこそのcoordinate。

コーディネートとcoordinateは、微妙に意味が違うみたい。

明日は、鏡の前でcoordinateを意識するのもいいかもしれませんね。
20代メンズファッションのお洒落なアイテム《人気の通販サイト活用編》はこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:萌湖
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/heyppp222/index1_0.rdf