FX勝ち続けるのが目標 

February 16 [Wed], 2011, 22:57
適当に取引をしても、半分の方が勝つことができるからです。ましてや塩漬けやナンピンなどの一時的に勝つための方法を使っていけば、かなりの確率で資金を増やすことができるでしょう(決して勧めているわけではありません)。

しかしそれはいつまでも続けていくことができません。90%の確率で成功したとしても残りの10%ですべての資金を失うことになるなど、将来的に資金を増やすようなことはできないのです。これが「勝つ」ということだけにこだわった場合の結果です。

もしも「勝ち続ける」というのを目標にした場合、将来的に破綻するようなトレード方法は絶対に使わないはずです。5年10年と運用してきて、1回の大きな負けですべてを失うような馬鹿なことを望む方はいないからです。もちろんどう冷静に考えても塩漬け・ナンピンなどは絶対に使わないでしょう。つまり「一時的に勝つ」というのと「勝ち続ける」というのは大きく違うのです。


勝つというのはギャンブルに近く、勝ち続けるというのはきちんとした投資になります。こういった大きな違いがありますから、FXで勝っていると言ってもそれはただ単にルーレットの赤か黒かに賭けたくらいの取引で勝っただけということは良くあります。重要なのは「勝つ」ことではなく「勝ち続ける」ことだ、ということです。

ですから長い間勝ち続けられるようなトレードを目指し、さらに途中で資金がパンクしないようなポジション数に抑えてのトレードが必要になってきます。


なんとなくFXを始めて、「資金がちょっとだけでも増えればいいや」と適当な取引をされる方もいますが、それは「勝つ」という方の目標になりますから、一時的な勝ちを望んでいるだけで将来的に資金を増やそうという気はないのでしょう。

別にそういったことが悪いわけではありません。しかし一時的に100万円稼ぐよりは、10年後の1億円の方がよっぽど価値があると思います。ついつい目先の利益を追いがちですが、じっくりと勝ち続けられるトレードを開発し、ゆっくりとでも確実に資金を増やしていった方が将来的には大きな利益となっているのです。


せっかくFXをやるのであれば「勝ち続ける」ことを目標にしましょう。ルーレットのようなランダムに結果の決まる投資ではないのですから、じっくりと勉強しトレードの検証を行っていけばよい結果が生まれることもあるかもしれません。まぁ「勝ち続ける」ことを目標にしていない方がこんなブログを読むようなことはないと思いますが(笑)。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heven_tide
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる