多賀と嶋

January 26 [Fri], 2018, 23:30
友達同士での昔の事に関する会話ではいつもいつもいつも似通った話に楽しんでいますが、何度話題が重なっても爆笑してしまうのはなんででしょうか?このミステリー(なんて言ったら大袈裟ですかね?)は解決出来ませんね(^^;3度の食事が人生の中で1番幸福な心持ちになりますね!この幸せは永遠に続いていく感情だとしみじみと実感したり確信できたりして面白いですね!地元に再び戻ってくる友達の多くは自らの親がしている農業の受け継いだりしますが、そういった心持ちってどう言い表すべきものなんでしょうね?やはり家の大切な伝統を残したいという気持ちが強くなるのでしょうか?自分の将来の夢が大工として活躍する事だったのを少し前に借りたDVDを見ている折に思い出したけど、現在の毎日が変わるとなると、それはそれで抵抗感があります。
幸せの水準なんて人それぞれの価値感ですね。

微妙に落ち込みました……。
大よそ7年前に購入した食器洗い機がだましだまし使ってきましたがついに動かなくなりました。


修理して使い続けるのか新品を購入するのかは金銭面を考えてからどちらの方針でいくのか考えたいと思います!面白いことに打ち込んでいると大袈裟に言うと一瞬で時が過ぎ去ってふと窓から外を見ると驚くくらいに空模様が変化していることが珍しくありません。



我ながら驚いています。人類の幸せの水準はどこで判断存在しているのでしょうか?お金持ちである事でしょうか、趣味の面でしょうか、ここはそれぞれの価値感なのもののような気はしますけどね。まああんまり分かりませんね。
部屋の掃除を行っている時にたまに陥る「漫画本や雑誌を少しなら大丈夫と思って読んでしまうと、そのままずっと時間も忘れて没頭してしまうのは、ほぼ全員に経験がある事だと思います!これと言うチャンネルもなくテレビを眺めていてなんとなく感じたのが、昔と違って方今は怖い内容のニュースが増えたと思いませんか?私が幼い時にはここまで多い感じはなかったと言えると思います。



友人と様々な会話をしていると思わぬ勘違いから双方が違う事をズレたまま把握してしまう事があります。そういう事態を避けるべく入念に要件の整理してから最後の相互確認をしましょうね。


私も結構好きですけど最近はスマートフォンのアプリゲームが超大流行していますよね。パズドラやツムツムなど子供世代も親世代もハマっている人が数多くいます。
私の母も遊んでいたのには非常に笑いました!冷蔵庫を確認したらちょっと前に購入した惣菜類やミルクの賞味期限が切れていて泣く泣く捨てる事に陥りました。こういう場合ってなぜだか無性に悲しい心持ちになるのはどういう訳なんでしょうか?大学に進学した友人達が地元の方に帰ってくる確率ってどの程度なんでしょうか?大体半々くらいかな?結構な人数がそのまま首都や大阪府で働くものだそうですね!近頃の空模様は随分様子が変わりやすいと思いませんか?そんな感じの考え事をしながら外を何となく歩き回っていると時が経つのがかなり早くて大袈裟に言えば一瞬ぐらいで夕ご飯の準備をするような時間になりますよね!周りは平日でも時間のある折には友人と連れ立って少々遠出してランチを食べに出向いたりしますが、こういう時間も時々しないと気が休まらないので大事な時間ですね!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shiori
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる