【WHAT'S NEW 】ハーブのこと


おすすめ情報


>> 楽天の激安ハーブ園を観たいならコチラへどうぞ <<






彼の浮気を封じ愛される女になる方法【浮気封じマニュアル】(特典付き)


ハーブのことの更新情報

ハーブティー専門店

先日、お気に入りのハーブティー専門店へ行って来ました。
ショッピングセンター内にあるお店ですが、お店に入ると一転して落ち着いた雰囲気とハーブの香りが実にマッチしているお店なんです。

コチラのハーブティーがおススメです


田舎にい住まいの方で、ハーブティー専門店なんてあるわけないとおもっている方、ぐるなびで調べてみてください。最近のハーブ人気が功を奏し、意外と見つかりますよ。私もそうでしたから。

ハーブティー専門店の良いところは、様々なハーブティーの種類がおかれていることと、ハーブティーに関する豊富な知識を持つオーナーや店員さんと交流をもてる事です。

ゆっくりゆったりハーブティーの香りや風味を楽しむのも良いのですが、私のお気に入りのハーブティー専門店のオーナーと交流を持つ事ができたことで、「このハーブはお肌に良い」とか「お腹の調子を整えるならこのハーブ、イライラが酷い時はこれよ」などたくさんハーブの事を教えてもらっています。

またハーブティー単体の販売はもちろんの事ですが、打ち解けることで私に合った私だけのオリジナルブレンドを作ってもらっています。これが本当に美味しいだけでなく、ストレスから逃れリラックスタイムを自宅で味わっています。

今年は、このハーブティーの配合をこっそり教えてもらったので、自分で一からハーブを育て自分でブレンドして飲むのが目標です。

ローズマリー

ハーブの中で一番私が好きなのがローズマリーです。
ローズマリーと言うハーブは、南ヨーロッパが原産で、シソ科の植物です。常緑小低木で日本においては、マンネンロウって言うんですよ。高さ1メートル程度に成長します。

ハーブの種類はコチラに沢山あります


ローズマリーは 、主に葉をハーブの原料として使われますが、花を食べることができます。春の季節に薄紫色の花を咲かせ、可憐な印象をおぼえますね。それとなんと言っても、ローズマリーの花びらで採ったハチミツは最高級品とされ南フランスの名産品なので、旅行などで行かれた際は是非。

ローズマリーは、ヨーロッパなどでは医薬品としても利用される事が多く、主な効能として挙げられるのは、炎症を抑えたり、血行を良くし、関節炎にも効果的で、更には消化不良や花粉症、抗うつ、育毛にも良いと言われています。

なんかローズマリーは万能ハーブと言った感じですね。また、老廃物を体内に溜め込むのを防ぐ性質も持ち合わせている為、デトックス効果によるダイエットにも効果的とされています。

まっ、このような理由でローズマリーをハーブティーで飲用していますが、陽気で楽しい香りも魅力がありますので一度試してみてはいかがですか。

遅れましたが、あけおめデスでは

アロマテラピー

アロマテラピーって落ち着くし、ストレスを感じている時などはリラックスできていいですよね。

アロマテラピーに使う精油はエッセンシャルオイルの事で、柑橘系やフローラル系、エキゾチック系など他にも色々とありますが、私はハーブ系が一番好きです。

身体に直接塗るマッサージは未経験ですが、私はアロマキャンドルで楽しんでいます。
またエッセンシャルオイルをハンカチやタオルなどに1,2滴落とし持ち歩いて空いた時間に楽しんだり、寝るときに枕元に置いています。いつでもどこでも、また寝ながらにして楽しめるなんて最高ですよね。

アロマテラピーは私にとって最高のリラクゼーション方法ですが、こんにちでは様々な方面から注目をされているようです。

友だちに「そんなに好きならアロマテラピストになれば」って言われるほどです。今女性に人気の資格みたいで、そんな職業に就けたらいいな〜って思います。アロマテラピーアドバイザーやアロマテラピーインストラクターってのがあるみたいで。。なんかマジになってきています。

アロマテラピーは、臭覚からリラクゼーションを導き他に類を見ない方法で、私にとっては一生手放す事のできないものです。

カモミール

ハーブを志す方にとって一番有名なのがカモミールですね。このハーブは一年草でキク科の植物です。日本ではカモミールの事を加密列(カミツレ)と言います。この当て字にはチョッと笑ってしまいますが。

初めてハーブに挑戦するならココ


ヨーロッパなどでは、古くからカモミールは親しまれ、何とそれは4000年を超える時代のバビロニアで薬(薬草)として使用されていたようです。我われ人類と深い関係と歴史を持っているのがカモミールと言うハーブのようです。

カモミールの配合された物には、シャンプーや化粧品に多く見受けられますが、その見分ける方法としてはカミツレエキス配合と明記されていますので分りやすいですよ。

カモミールティーは、ファミレスのドリンクバーでも結構あると思いますが、カモミールティーの効能は、体力面から来る疲労や風邪、消化不良などと、精神面のストレスなどに有効といわれています。

また、女性特有の月経の痛みや更年期における体調障害の緩和にも有効とされてはいますが残念ながらカモミールティーは医薬品と言う訳ではありません。

カモミールティーは、ストレスや緊張を緩和してくれますし、誰もが人体に備え持つ力の治癒力を効率的に引き出す効果を有効的にしてくれる手伝いをしてくれることでしょう。

大好きなハーブティー

今日は私の大好きなハーブティーについてです。
ハーブを乾燥させたお茶なのですが、飲んだときの鼻から抜ける香りが
たまらなく大好きなんです。

私が大好きなハーブティーはコレ


ハーブティーの愛好者は増えてるみたいで、スーパーや百貨店などでも種類が豊富にありますね。ティパックやら缶に入ったものなど気軽にハーブティーを楽しめるようになりましたね。

私も最初は市販のものから始めたのですが、現在は自宅でハーブを育てて乾燥させ、
ハーブティを手作りして楽しんでいます。

ハーブティーの楽しさは、ハーブの香りだけでなく、澄んだ色や風味なども楽しめ、
またハーブのリラックス効果なども体感でき、20代から年配の方まで女性を中心に人気があるようですね。

飲んだときに鼻から抜ける香りが、脳まで届く感じで落ち着いた気持ちになり、
満たされた気持ちになり落ち着くんですね。

私の自家製ハーブティーは、1種類のハーブでは無く数種類のハーブをブレンドしているんですが、これもハーブティーを楽しむ一つです。

時には苦味の強いハーブを多くブレンドしたり、香りを抑えたい時には香りの少ないハーブをチョイスし、その日の気分で味や香りを変えられるのが、ハーブティーのいいところですね。

ハーブティーを飲む時は、蜂蜜やレモンを入れて飲むほうが美味しいですよ。まっ、無ければ砂糖でも良いのですがハーブと相性の悪いのがあるようです。

はじめまして

はじめまして、のんのんと申します。

ハーブにハマッテ1年とまだ日は浅いのですが、
色々とハーブに関する情報を発信できたらいいな〜って思っています。

ハーブというとハーブティーを先ずは思い浮かべますが、料理に使ったり薬草としても用いられていたり、アロマセラピーやフィトテラピーでも用いられ、要は香りを楽しんだり身体に良いものとして最近日本で人気です。

ミーハーな私は人気者に弱く、すぐに飛びついたのですがハーブってなかなか奥深いものです。

ハーブを自分で栽培する方も増えているとの事ですが、ハーブの中には強い毒性のものもあり、栽培するのに許可がほしいものもあるんですよ。

私の場合は、ハーブはおおむねお茶やスパイスなどの食用に使っていますが全て自家栽培で行っており、ハマリ過ぎていますが何種類ものハーブの栽培に成功しています。

また、それらのハーブを吟味しアロマテラピーなどにも使っていけたらいいと思います。ハーブは優れたリラックス効果がすぐに体感できますし、あの森林浴的な大自然の恵みを味わえるので大好きです。

ハーブが好きな方が意見交換できれば幸いです。