肌を日焼けから守る食べ物

May 20 [Sat], 2017, 11:28


連日真夏のような暑さと日差しが続いてますね
いよいよ紫外線が恐ろしい季節がやってきました。

みなさまは、肌を紫外線から守ってくれる栄養素があることをご存知ですか?

今日は代表的なふたつをご紹介します


【ベータカロテン】



「食べる日焼け止め」とも呼ばれる、肌を日焼けから守ってくれる栄養素。ニキビ、シワの予防効果もあります。

人参、カボチャ、サツマイモ、あしたば、よもぎ、濃い緑色の葉野菜などに多く含まれる。


【リコピン】


紫外線から肌を保護する働きがあります。強力な抗酸化作用で肌の老化も防ぐ。ニキビ対策にも効果的です。

トマト、ピンクグレープフルーツ、すいか、アプリコットなどに多く含まれる。


ベータカロテンとリコピン

この夏は健やかな美しさのためにぜひ意識して食べてみてください

頭皮マッサージのみのメニューもあります!

May 19 [Fri], 2017, 22:05



お疲れのみなさま、頭皮は固くなっていませんか?

トスカナブルーには頭皮マッサージのメニューもあります!

************

頭皮を柔らかくするとこんないいことが♪
↓↓↓↓

・頭痛、肩こり、眼精疲労などの解消
・肌につやが出る
・フェイスラインがリフトアップし小顔効果がある
・抜け毛が減る
・髪質が良くなる
・疲労回復
・集中力アップ
・不眠解消
・リラックス効果
などなど…

**************

【頭皮マッサージ】

10分 1500円
(癒しのお茶ついてます)

オールハンドの施術とアロマのリラックス効果で、癒されること間違いなし!!
是非ぜひ、トスカナブルーに体験しに来てください

予約空き状況

May 18 [Thu], 2017, 15:20


今、ご予約をお受け出来る日時です

28(日)
9:00〜〇
11:00〜〇
13:00〜〇
15:00〜×

6月10(土)
13:00〜〇
15:00〜〇
17:00〜〇
19:00〜〇

11(日)
9:00〜〇
11:00〜〇
13:00〜〇
15:00〜〇





ご予約、お問い合わせ
トスカナブルー
64.juanzi@gmail.com


ご予約お待ちしております

ポッコリお腹をなくすには…

May 17 [Wed], 2017, 9:48
ビールが美味しい季節になりました

夏に飲むビールはやっぱりいいですよね。
しかし、ほかのお酒に比べ、カロリーも糖質も高く、美容のことを考えると躊躇してしまうこともしばしば。

ビールの飲みすぎでお腹が出てきてしまったお父さんなんかを見ると余計に考えてしまいますよね。

そこで今日は、食べ過ぎ飲みすぎで発生してしまった「ポッコリお腹」の解消法をご紹介します




@ジョギング



私の実体験からこれは本当に効果的です。継続することによってへこんだお腹は二度と出てきません。

Aウォーキング




ジョギングはキツイよ〜という方は、ウォーキングでもOK!
ただし、競歩くらいの速さで、しかも背筋を伸ばして歩くことが重要です。

それすら無理〜!という方には
B常に美しい姿勢でいる




ということがおすすめ。
立っている時も座っている時も、常に背筋を伸ばして美しい姿勢を意識する。これだけでもお腹周りのお肉は減っていきます。
実際にやってみると、腹筋も背筋も使う、かなりのトレーニングになります。

でも、美しい姿勢はそれだけで美人に見えますからね


以上が、私がおすすめするポッコリお腹をなくす方法です。
無理なダイエットをするのではなく、美味しい食べ物飲み物は楽しんで、体を動かすことによって綺麗な身体作りをしていけたら素敵ですよね

今週末の予約空き状況

May 12 [Fri], 2017, 9:53
トスカナブルー
今週末は営業致します!

まだ空き時間がございますので、お知らせ致します♪

************

13(土)13:00〜

14(日)11:00〜
13:00〜

*************

なお、14日はご来店下さった女性のお客さま全てに、プラセンタドリンクプレゼントという【母の日企画】も行います!

今週末はエステを、自分へのご褒美として、母の日のプレゼントとして是非ご利用になって下さい

ご予約お待ちしております!

トスカナブルー
64.juanzi@gmail.com

疲れが取れないあなたにB

May 11 [Thu], 2017, 10:02
私事ですが、この春からヨガを始めました。
本当は教室に通いたいのですが、今はまだYoutubeを見ながら、家で空いた時間や寝る前に行っています。



ヨガをやってみての感想…

侮ってました。たった5分やるだけでも体がポカポカ温まってくるし、浅かった呼吸がどんどん深くなります。

狙った身体の部分がゆるみ、ほぐれ、軽くなります。
整体に行かないと治らないと思っていた肩のコリや腰のだるさなどもあっさりとなくなり、本当にびっくり!

何でもっと早くやらなかったんだろうと後悔までしてます。

それくらいすごい!


どんどん身体の調子が良くなっているのでこれはもうやめられません

ヨガは大地を感じることと呼吸を大切にしています。だから屋外で行うことが多いのでしょうか?

私も早く美しいポーズが取れるようになって、屋外で優雅に楽しんでみたいです。

このように、ヨガでも重要視されている
『深呼吸』
これが最後にご紹介したいストレス解消法です。




毎日最低でも10分の深呼吸の時間を作って下さい。
(ヨガが出来ればさらに良い)

口から身体中の空気を吐き出します。
そして鼻から身体いっぱいに新鮮な空気を吸い込みます。
これをゆっくり繰り返します。

するとだんだんリラックスしてくるのがわかると思います。

このようにリラックスすると、

「DHEA」というアンチエイジングホルモンが分泌されます

更に「コルチゾール」というストレスホルモンの分泌が低く抑えられます。


このような感じで、
深呼吸はお手軽なのに、美容にも健康にもとってもよい影響があるんですよ♪

是非ぜひお試し下さい

疲れが取れないあなたにA

May 10 [Wed], 2017, 10:06
疲れを取るには体をリラックスさせることも重要です。

例えば、
・お風呂に入る

シャワーだけで済まさず、しっかり湯船に浸かることが大切です。
身体の深いところまでよく温まり、ストレスホルモン「コルチゾール」を低く抑えることができます。

これによって高いリラックス効果が得られ、
夜中に起きる、眠りが浅いなどの症状も緩和されます。

また、
・温かい飲み物を飲む
ということも効果的です。

冷たい飲み物は体を冷やし代謝を悪くします。
ちょうど新茶の季節ですから、緑茶が特におすすめです。




コラーゲン生成に欠かせないビタミンCや、肌のくすみを改善するポリフェノールなども含まれています。
そして、温かい飲み物を飲むことにより体が温まり高いリラックス効果を得ることができます。


この時、間違っても缶コーヒーを選んではいけません!

缶コーヒーに入っている大量の砂糖は、人の体を疲れさせ、イライラさせる原因となります。
疲れていても甘い物の摂りすぎには注意が必要です。




疲れが取れないあなたに@

May 09 [Tue], 2017, 12:52
最近元気が出ないあなた、『腸』は元気ですか?


腸が弱っていると、食事でせっかく摂った栄養素が体に吸収されず素通りしてしまいます。


なので、疲れやすい、やる気がおきない。なんてことにもなってしまいます


更には、肌荒れや吹き出物の原因にも!!


だから腸を強くすることは本当に大切
意識して、腸を強くする働きのある食べ物を摂ってみて下さい




乳酸菌
味噌、醤油、納豆、漬物、ヨーグルトなど。


・食物繊維
ゴボウ、わかめ、枝豆、玄米、プルーン、サツマイモ、カボチャ、キノコ類など。



どれも体にいいものばかり!
安心して食べてください♪

腸が変わると、体が面白いほど元気になりますよ!
是非試してみてくださいね!

【母の日企画】

May 07 [Sun], 2017, 21:48


【母の日企画】
頑張っているすべての女性を応援します!


5月14日は母の日

トスカナブルーでは、母であるかどうかに関わらず、すべて頑張っている女性にエールを送りたい!

ということで、
5月14日にご来店された女性のお客さま全てにプラセンタドリンク 1本(売価540円)をプレゼントしちゃいます

(スタンプポイント等で無料のお客さまは除く)



9:00〜
11:00〜
13:00〜
15:00〜

(ご希望のお時間をご予約下さい)


フェイシャルエステ
小顔筋つや肌フェイシャル
各種お試し2500円

どのコースでもOKです!

この機会にプラセンタドリンクを是非お試し下さい♪
疲れが取れない朝に飲んでいただきたい、お肌も体も生き返る即効性のあるドリンクです




ご予約、お問い合わせ
トスカナブルー
Tuscan blue

64.juanzi@gmail.com


ご予約お待ちしております

ラジオ出演終わりました!

May 03 [Wed], 2017, 17:21


ラジオをお聞き下さったみなさま、ありがとうございました!

昨日は「紫外線対策」についてお話をしました
何だかまわりくどく話してしまったので、こちらにあっさりとまとめてみました
どうぞご覧下さい♪


紫外線対策


地上に届く紫外線にはA波とB波があります

A波→肌の奥まで入り込みコラーゲンなどを破壊し、保水力を低下させる。(5月から降り注ぐ量がピークになる)

B波→肌を赤くし、ひりひりさせる。シミの原因となる。降り注ぐ量は真夏がピーク




紫外線対策では日焼け止めを塗ることがとても大切!


その使い方のポイント

@目的にあった日焼け止めを選ぶ。

日焼け止めを見ると、
SPF35 PA++ など表示があるのがわかると思います。

SPF(B波を抑える力)
PA(A波を抑える力)

この数値が高いほど、効果は高くなります。しかしその分肌への負担も大きくなります。
なので、

*日常生活では
SPF10〜40
PA++〜+++

*外のレジャー、スポーツでは
SPF40〜50
PA+++〜++++

位のものを選ぶようにしましょう



A日焼け止めは2〜3時間ごとに塗り直す

汗で流れるのはもちろん、鼻や目をこすっただけでも日焼け止めは落ちてしまいます。
メイクの上から塗り直すのが難しければ、UV効果のあるパウダーをつけるのもいいです

B塗り方
日焼け止めを手に取り、手のひらで温めてから顔にまんべんなく塗る。
鼻と頬の高い位置は日焼けしやすいので重ね付けをするとよい。

さらに、首の後ろ、手の甲は日焼けしやすいが塗り忘れがちなところなので注意する。

Cそれにプラスして

帽子や日傘、サングラス、UVグローブ等の使用もおすすめします。
ただし、UV加工されている製品は使用と共にその効果もだんだん薄れてくるので、2〜3年を目安に新しいものに変えることが必要



以上です。
少しでもみなさまの日々の生活にお役に立てたら幸いです
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小城下 絹子
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:
読者になる
P R
http://yaplog.jp/herb-style/index1_0.rdf