仮面浪人とは現在大学に通っていながら別の大学を

January 11 [Mon], 2016, 20:56
仮面浪人とは、現在大学に通っていながら、別の大学を受験しようと勉強をしている人がいます。



大学の授業にもしっかり出席した上で受験勉強も続けなければなりません。





しかも、周りは受験が終わって開放的になっている人が多いはずですから、甘い言葉に打ち勝ち勉強漬けになるためにはよほど意志を強く保つ必要があります。

そんなに大変な思いをするよりも、普通の浪人生活の方が断然ラクで合格にも近づきますよ。たいていの高校では文理分かれたカリキュラムが組まれます。と言うことは、高校1年生のときに出来る限り志望校を決める必要があります。まずは将来の夢を決め、もう夢が決まっている人は、叶えるためにどうすればいいか、大学はどこで何学部に行けばいいのか考えましょう。



また、職業によっては大学卒業後、大学院に行かなくてはいけないケースもあるので、そこまでしっかり考えて行きたい大学を決めてください。







勉強がなかなか進まない受験生は、とりあえず勉強時間の予定を立てて、最初の一週間だけ辛抱して、スケジュールを守って勉強してみましょう。最初はとても苦痛で投げ出してしまいたくなることもあるでしょう。



でも、とにかく踏ん張って、一週間だけ続けるぞという気持ちでやってみてください。



それを乗り越えれば、勉強する習慣が身に付き、ラクに感じるようになります。







参考書売り場で大学受験の問題集を見て回り、良い問題集を探して購入するのが趣味になっていませんか?当たり前ですが、参考書や問題集は数多くの本に手を出すのではなく、1つの本を繰り返しやることが重要なのです。3周くらいは当然ですし、それでも足りないと思えばもっと増やすことも必要です。そうして初めて、ようやく次の1冊に手を出すことができます。





2冊目も1周だけではなく、マスターできるまで繰り返しが必要ですよ。大学入試は、最近多様化しており、一般入試・推薦入試は健在ですが、最近はAO入試など新しい方法が出現しています。他にもセンター試験を利用した入学形式もあるため、大学への入り口はたくさんあるのです。







一般入試だけを目指すのではなく、さまざまな方法の中から自分にあったものを選ぶことが大切です。



入学方法の中には評定平均を利用する方法もあるので、早めにターゲットを決めその大学の入試形式を調べて照準を合わせて過ごすようにすべきです。







最近では、「受験サプリ」などどこででもスマホの動画で講義を見られるサービスがたくさん出て来ました。





これは、受験生にぜひオススメしたいです。





プロの授業が見放題の受験生に嬉しいサービスですよ。好き嫌いもありますがたいていの講師は良い授業をしてくれますし、ときには有名講師の授業が見られることもあります。お手軽でお得なサービスなのでぜひ一度、見てみてください。







大学の偏差値と就職率は必ずしも比例するものではありません。



文系・理系によっても違いますし、大学によって就活へのサポート力も違います。



そして、早慶など一部の大学は会社内で学閥ができ、他の大学よりも有利に就活が運べる場合もあります。

最近ではさまざまな媒体で大学の就職ランキングが取り上げられていますので、受験の際には就活も視野に入れてそれも踏まえて大学決めをしましょう。



受験生にとって、スマホは最大の敵です。



現代人は知らず知らずのうちにスマホを手にとってしまっている人が多いのです。あなたも一日に何時間もスマホを見ているのではないでしょうか。





一日に2〜3時間はネットをしていませんか?それを全て勉強に充てることができたら、一週間分では実に15時間も追加で勉強できるのです。



それだけ時間があれば、高校3年間の英文法を軽く一通り復習することだってできますよ。



数学の点数を伸ばしたい人にオススメなのが「チャート式」という問題集です。何冊かレベル分けがされていますが、特に「黄チャート」と「青チャート」でたいていの人には充分な問題集になっています。







数学に苦手意識のある人や、センター試験で8割届かない人は「黄チャート」をやれば充分です。



さらに上の国公立や早慶レベルを目指す場合は「青チャート」から入ってもいいでしょう。東大を受験する場合でも、「青チャート」を完璧にすれば、しっかり数学を得点源にできます。





東大二次の英語は、文法・読解はもちろんのこと、リスニング・英作文も解ける実力が必要になります。

また、あまり知られていませんが、英語ではなく、ドイツ語・フランス語といった英語ではない言語での受験もできるのです。これは帰国子女だけでなく、一般の受験生にも使える制度です。







高難易度の英語は厳しいという人は、思い切って一から別の言語を勉強してみてはいかがでしょうか。英語は無理だったけれど、他の言語は得意だった、という人もいると思いますので挑戦もオススメしますよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:颯汰
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/heo5is06tpvtic/index1_0.rdf