頭痛と吐き気が起こったときの対処法 

2016年12月23日(金) 8時03分
あなたが悩む慢性頭痛は、激しい頭痛が起きるため
時として吐き気の症状も起こるかもしれませんね。


そんな時、頭痛薬だけで解消できるでしょうか?

ここでは吐き気を伴う頭痛が起きた時の対処法を
お伝えしますね。

さて、ネットの情報を調査していると
様々な意見が飛び交っているのがよく見られるかと
思います。


頭のツボを押すと頭痛が和らぐとか、
ロキソニンを飲めばすぐに楽になるとか、
偏頭痛にはマグネシウムが良いとか、


いろんな意見があるんですよね?


その中でも「五苓散」という漢方薬を紹介している
ブログがありまして、これならお勧めできるなと
個人的に思っちゃいました。


この漢方はと言うと、

頭痛時や頭痛が起こりそうと言うときに
飲むことで効果が発揮するそうです。


しかも、吐き気を伴っていてもスッキリする
ところが頭痛薬とは少し違うみたいですね。


また、重宝しているという声も多いので
頭痛や吐き気で頻繁に悩むという人はぜひ
常時携帯してみてはいかがでしょうか?

女性にお勧めな偏頭痛対策とは? 

2015年06月18日(木) 14時49分
女性にお勧めな偏頭痛対策とは?
ズバリ!「生姜を摂って体を温める
ということです。


さて、いきなりですけど頭痛時の脳内の血管って
どんな状態になっているのかご存知ですか?


脳内の血管は拡張しているらしいです。


頭痛が起こる原因というのは色々な説が
主張されていますが、本当のところは
解明されていません。


でもそんな中、体の冷えが原因で頭痛が
起きるのでは?と新しい説を主張している
博士が現代にいるんですね。


体が冷えると血管が収縮されますが、
その反動で脳内の血管が広がるのでは?
と博士は主張しているんです。

この博士はと言うと・・

彼もまた偏頭痛で悩む一人なのですが
この博士の場合、体が冷えた時に限って
偏頭痛が起きるそうなのです。


で、ある日・・・

底冷えするような朝の出勤途中、
偏頭痛が起きそうだったので急いで体を温めるものを
大量に飲んだそうです。

すると、いつも起きるはずの偏頭痛が起こることなく
帰宅するまで何もなかったそうなんですね。


その時博士が飲んだのは「生姜湯」です。
生姜効果で体を温めることで脳内の血管の拡張を
抑えることができたんだそうですよ。


頭痛薬を使うべき? 

2015年06月18日(木) 9時34分
偏頭痛対策において頭痛薬を飲みたくない
という人もいますよね?

でも・・

強い発作を鎮めるためにはどうしても
頭痛薬の存在は欠かせません。


なので、頭痛薬をどうしても
使いたくないようであれば、

薬を飲む回数を減らしていくような対策
に切り替えるのが一番でしょう。


ジュース療法、サプリメントや漢方薬で体質改善
といった治療方法もあるようです。


あなたがやりやすい方法で対策をしてみてはいかがでしょうか?