勇気をください 

2004年08月05日(木) 22時53分
数々の伝説のネタをもつ私ですが・・・・

勇気がなくてなかなかネタに出来ないエピソードがあります。

それは・・・・・

実は私、体にカビが生えています

きゃ〜!
ぎゃ〜!

言ってしまいました。

ことの始まりは東南アジアに一ヶ月一人旅に出たとき・・・
貧乏性の私は、女一人にもかかわらず、1泊200円ほどの宿を
泊まり歩いていました。

風呂?あるわけね〜
お湯?でるわけね〜
トイレ?共同に決まっとるだろうが〜!
クーラー?扇風機で充分じゃ〜

宿を決まる基準は
窓がある+シーツがきれい
この2点で決めていました。


そんな生活をして一ヶ月、帰ってすぐにお父ちゃんに銭湯に連れて行かれました。
えぇ、お湯は香ばしいほどに茶色でしたよ・・・・

ぐわっはっはっは

ノープロブレム!

なんて言っていたのですが・・・・
そういえば胸の谷間(わ〜お)に気になる染みが・・・・・。

ブラジャーのワイヤーが当たってるせいかな、なんて思っていたのですが
風呂でゴシゴシこすると、少し薄くなる・・・・

ん〜・・・・


そして、たまたま蕁麻疹が出て皮膚科に行った際に、
医師が蕁麻疹なんて見向きもせずに

「君ちょっとその胸のとこよく見せて!」
(え〜、いや〜ん、どこ見てんのよ〜・・・)芸人バリに

「あ〜、これカビだね」


な・な・・・なんですと〜!!!!!!!!!

わしは「ねずみおとこ」かっつーの!

今は塗り薬で落ち着いていますが(見えなくなった)
暑い季節になると忍び寄る、茶色い染み・・・・

あなたのそれもカビかもしれませぬぞ・・・・。

さすがにこのネタは本気で引かれてしまいそうなので
なかなかネタに出来ません・・・・。

一度酔って話したら
真顔
「それ、あんま言わないほうがいいよ・・・」と言われました。

笑ってネタとして話せるよう、私に勇気をください。

薬の話し 

2004年07月29日(木) 23時38分
実は一年前から睡眠薬を常用しています。

まぁ、『安心ラムネ』みたいなもんですが・・・・

安心ラムネ・・・これを飲めば、とりあえず安心。
            気の持ちようで効くような・・・
            強い薬ではないが、ないと困ってしまう、薬の事。


一年以上前から、疲れれば、疲れるほど、眠れなくなっていたので
病院で「何かありますか?」と聞かれ「あんま眠れない」と答えたら
出してくれました。

睡眠薬は耐性がつきやすい、と言われていますが
一年経った今でもちゃんと効きます。

量も強さも変わっていません。

この他にも、ないと困ってしまうのが
鎮痛剤(薬局で買えるもの)胃薬(病院で出してくれるもの)

この二つくらいはないと、困ってしまいます。

以前は、じんま疹の薬(塗り薬、病院で出してくれるもの)もないと不安でした。
が、最近はそうでもないかな・・・、今でもたまに出るけど。

疲れるとダメなんですね〜。

忙しいのと、疲れるのとは、私の場合は別物のような気がします。

精神的に疲れると、一発でどっかおかしくなってしまう。

いつでもゆったりと心に余裕をもって、生活したものですね。

リンク追加 

2004年07月28日(水) 23時36分
「リンク」に、今年の5月に行った
東北一人旅の日記を設定しました。

写メール満載で、かなりがんばりました。

高速道路でダイブ2 

2004年07月26日(月) 22時34分
続き

一緒に車に乗っていたのは当時のバイト仲間たち。
私を入れて4人でした。

私を除いた3人は顔に血が流れ落ちるほどの外傷・・・・。

私はほぼ無傷

なんて強運!!!!!


後続車に停まってもらい救急車を呼んでもらい近くの病院へ。

医師が一人しかいなかった為、ひとりずつ診察を受ける・・・
もちろん普通に歩き、外傷もなく、意識もはっきりしている私は一番最後。

(診察室に入る)

医師 「はい、でアナタはどこに乗ってたの?」
私   「後部座席です」
医師 「怪我はないね」
私   「はい、まぁ・・・、あ、ちょっと手が切れてます」
医師 「じゃ、消毒してもらって」

・・・・・・・
(カルテを書きながら)
医師 「いや、しかし大変だったね、お友達、外に出ちゃって危なかったねぇ」
私  「あ、私も出ました」
医師 「・・・・・・・え!ど・・どのくらい?!」
私   「いやー、中央分離帯の中だったんで、20メートルくらいですかねぇ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
医師 「すぐレントゲン!頭首腕足とにかく少しでも痛いとこ全部撮って!」
看護婦 「はい!」(一斉に)


結局どこもなんともなかったんですけどね・・・・・
でもでかい病院でMRIとかいうのやらされました。

しかし交通事故って保険きかないのね・・・・
レントゲン3枚くらい撮って、10万円って言われたときは「詐欺!」って思いました。

・・・後日・・・
その当時撮った写真を見ると、あきらかにおかしいオーラが出てます。
覇気がないというか、死人寸前病人のような目で写っています。
やっぱ危なかったんだろうなぁ・・・・・・。

高速道路でダイブ! 

2004年07月26日(月) 0時09分
実は昔、高速道路で事故ったことがあります。

そうだな〜、5年前くらいか?

120キロ(スピードオーバー?捕まる?)で走行中の車が
運転手の急ハンドルで壁にかすった後、スピン

そのまま

壁に激突!

そのとき、後部座席に乗っていた私は
ハッチバックの窓を自分の頭でぶち破り外へ向かって一気にダイブ!

ものすごい衝撃と、ものすごい力で後ろに引っ張られる感じがしました。

そして「ヤベッ、死ぬ!」

と思った私が目を覚ますと(一瞬気を失ってたみたい・・・でもおかげで痛くなかった)

そこは下にネットが張ってある、中央分離帯の丁度、中。
むくりと起き上がると、遠くに大破した車がハザードをつけて停まっているのが見えました。

道路には私たちの荷物がバラバラと落ちています。
そこをトラックが

             びゅーんっ!  ぐしゃっ!

あぁ、なっていたのはわしかもしれぬ・・・・・。

続く

バナナで流血! 

2004年07月09日(金) 14時51分
非常に疲れていた、とある日

ご飯を作るのもめんどくさい・・・
そんな私の目の前にバナナがありました。

私はバナナを食べました。

すると

なんとバナナに血が・・・・

リンゴではなくバナナを食べて、歯ぐきから流血・・・。

電動歯ブラシの購入を真剣に考える出来事でした。

しかし金がない。

口の中で電流 

2004年07月01日(木) 2時56分
最近、歯医者に通い始めました。

以前も通っていたのですが、虫歯もないし
歯垢除去の為に何回も通うのがめんどくさくなり・・・
そのまま放置。

しかし最近、舌が痺れるようになりまして・・・。

歯医者に行くようになりました。

そこで判明した、驚きの事実!

私の上の歯と下の歯の銀歯の種類が違うため
あぐあぐと口を動かすたびに、口の中に電流が走る!

銀歯を入れて10年ほど経ちますが、気になりだしたのは
ほんの1ヶ月前くらい。

歯医者さん曰く、
「ある日突然気になりだして、そのうち気にならなくなる人もいれば
 ずーっと気になったままの人もいる

ずーっと気になったままだったらどうしよう・・・・。

2004年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hentekorin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる