野菜嫌いの子供に美味しく栄養を摂ってもらう方法とは?
2014.03.11 [Tue] 17:09

子供が野菜を嫌いな理由として挙げられるのは、ピーマンなどの様に苦みがあったり、玉ねぎの様に臭いがあったり、キャベツの様な青臭さだったり、と様々です。



そして一度野菜が美味しくない!と思うとその他の野菜までもが美味しくないと思い込んでしまい、全体的に野菜を食べなくなってしまうようになる事が良くあるようです。



そうなるといくら見た目を可愛く切ってみたり、細かく刻んで混ぜ込んでみたりしても「野菜=美味しくない物」と脳が勝手に反応してしまい、せっかく作ったお料理も食べてくれなかったりします。



特に小さいうちは特に無理をして食べさせるとトラウマになり一生偏食のままになってしまう可能性もありますから慎重になってしまいますよね。そんな偏食の子供がいるご家庭にオススメなのが「ひとてまい」です。



お米の中にスプーン一杯混ぜて炊くだけで、お野菜のビタミン類や食物繊維などの栄養がしっかり摂れるバランスの取れたご飯になるので、たとえおにぎりだけだったとしてもちゃんと栄養がとれてしまう優れものなんです。



本当のお野菜をちゃんと食べられるようになるまでには長期戦になりますが、ひとてまいなら見た目は普通のご飯ですから美味しく食べることが出来ます。しかも、冷めてももちもちの食感が長く続くのでお弁当などにもピッタリ!



おいしくて栄養バランスのいいご飯が手軽に作れるとママの間でも大人気の商品です。さらに詳しい内容はコチラからご覧になれます。

↓ ↓ ↓








子供が野菜を食べない メニューの工夫で栄養を摂ろう
2014.03.11 [Tue] 17:08

子供の嫌いな食品の代表格はやっぱりお野菜ですよね。お菓子はもちろん、ハンバーグやスパゲッティ―から揚げなどあんまり食べすぎると良くない物が好きな子供が多いと思います。



毎回「お野菜もきちんと食べなさいよ!」と口を酸っぱくしていってみても、野菜を食べない子供は本当に維持になって食べてくれないんですよね。フードプロセッサで野菜を細かくして混ぜ込んでみたり、味付けでなんとかごまかしてみたり、お母さんの苦労は絶えません。



無理やり食べさせようものならトラウマになって自主的にお野菜を食べる可能性もなくなってしまうかもしれません。最後の手段としてご飯の中にお野菜の栄養を混ぜてしまうと言う方法はいかがでしょう。



「ひとてまい」はご飯を炊くときにスプーン一杯さっと混ぜるだけの簡単調理。たったこれだけでお野菜に含まれるビタミン類や食物繊維、お魚の栄養カルシウムなどがいっぺんに摂れてしまう栄養満点のご飯に大変身するのです。



ご飯の他にも玉子焼きに混ぜたり、カレーやハンバーグ、餃子やグラタンなど子供が食べそうな好きなメニューにこっそり混ぜてもいいんです。見た目には何の変化もありませんからきっと子供も喜んで食べてくれますよ。



一家に一つ常備しておけば偏食対応メニューも簡単に作ることが出来ますね。さらに詳しい内容はコチラからご覧になれます。

↓ ↓ ↓








子供の偏食にお困りのママに 栄養バランス改善ご飯
2014.03.11 [Tue] 16:20

お野菜があまり好きじゃない子供って多いですよね。栄養バランスを考えて献立を考えているのに野菜を残してしまってちゃんとご飯を食べてくれないというお悩みのママもたくさんいらっしゃると思います。



食物繊維が少ないと便秘になりがちですし、カルシウムをちゃんととらないとイライラしたり、ちゃんと骨が成長するのかとても心配になってしまいます。ただでさえ昔に比べて野菜の栄養素が少なくなってきていると言うのに量もあまり食べない小食だったりすると悩みはさらに深刻ですよね。



工夫して小さく刻んてみたりすりおろして出したりしてみても、敏感な子だと気付いてよけてしまったり食べなくなってしまったりするので本当に苦戦します。



そんな子供さんの偏食が心配なママにオススメしたいのが「ひとてまい」です。お米を炊くときにスプーン一杯混ぜるだけで、



・ほうれん草130株分のビタミンE
・レタス一個分の食物繊維
・グリーンピース1024g分のビタミンB1



カルシウムも入って子供の成長に大切な成分が簡単に取れる栄養満点の美味しいご飯に大変身しちゃうんです。



しかも栄養バランスが良くなるだけじゃなく、冷めてももちもち食感が続く美味しいご飯にグレードアップするので一石二鳥♪おにぎりやお弁当でも美味しく食べることが出来ますよ。



偏食の子供さんだけじゃなく、食事の不規則なお父さん、美容が気になるお母さんも食べてほしい栄養バランス改善ご飯です。



さらに詳しい内容はコチラからご覧になれます。

↓ ↓ ↓








サービス会社で比較する