偏頭痛の時の対処法!低気圧が近づいてももう怖くない?

September 12 [Mon], 2016, 21:57
◆低気圧で偏頭痛

低気圧が近づくと偏頭痛で悩まされている方へ

実は私もそうなんです。
なんだか天気予報みたいです。
なんて、のんきなことは言っていられません。

それは、仕事に集中できないからです。
なにしろ、接客業ですのでつらそうな顔は禁物です。

無理に笑顔を作って我慢して仕事をしているのです。

あまりに偏頭痛にがひどい時には別の部署にちょっとだけ変わってもらうこともあります。
でも、いつもいつもそうするわけにはいきません。

それに、家では家事がおろそかになり
旦那に文句を言われます。


だから、特に梅雨時や秋の長雨 台風接近などはとっても憂鬱なのです。


そこで、仕方なく市販薬に頼ることになります。
でも強すぎると胃腸がやられてしまって・・・・

それに、毎回飲んでいるうちに効かなくって

どうしたらいいか対処法をネットや本でいろいろ調べてみました。



◆偏頭痛の時の対処法

つらい時は寝てしまうのがいいそうです。


それが無理なら光や音の影響もあるから
くらい部屋で静にしているのもいいそうです。

また睡眠不足やストレスが原因になることもあるそうなので
上手に睡眠を確保して、ストレスも発散させることがいいとのことです。


しかし、仕事をしていたり子供がいると自分の都合ばかりはいっていられないのが現状です。


それに、わかってほしい旦那は出張が多くてぜんぜん役に立ちません。


子供が小さい時は近所に住む実の母にいろいろ手伝ってもらったりもしました。

でも母も高齢になり、そうそう頼れないし心配をかけたくありません。


これらの対処法はなかなかうまくいきませんでした。


でも、とてもつらいのでもっと何かないかと探してみました。
そうしたらネットの評判がいいサプリメントを見つけたのです。




◆頭痛に良いと評判のサプリメント

偏頭痛は女性に多く見られるのだそうです。
生理の前や最中にエストロゲンが不足して体のバランスが崩れることで頭痛を引き起こす原因となることもあるのです。


女性特有のめぐりを良くしてあげるのによい大豆イソフラボンが入ってサプリメントです。

それに頭痛は、なんとなくわかっていたのですが
低気圧のせいでもやっぱり偏頭痛になるということが分かりました。

頭痛にはマグネシウムとビタミンB2がいいとのことですが
でもなかなか食事で十分な量とれていないのです。

推奨されている量の
大豆イソフラボンは22〜32mg不足していて半分も取れていないのです。
そして、ビタミンB2は0.1mg不足
マグネシウムは46mg不足なのです。

この大豆イソフラボンとビタミンB2 マグネシウムがしっかりと入っているのです。


そして ストレス対策としてリラックスできるように4種類のハーブが入っています。
リラックスすることで自然と頭痛とも気がつけばさようならしていると思います。


これらが十分に含まれているサプリメントがあったのです。

それはズキトールといいます。


口コミの評判ではすぐには偏頭痛に対して効果は感じられなかったけれど
2週間ぐらい飲んだら楽に過ごせているのにきづいたとのことです。



すぐの効果があるのはサプリメントでも怖いかなと思っていたので
徐々に効いてくれるなら飲んでみようと思ったのです。


◆ズキトール体験談

早速 取り寄せてみました。

まわりに迷惑をかけたくないという思いと
なにしろ、自分が楽に過ごせて
頭痛がまた起きるんじゃないかという心配から逃れたのです。


口コミにもあったように少し続けてみようと思って飲み始めました。

大体 私の場合は2週間から3週間目に入ったころからあれ頭が痛くない。

そういえば 低気圧がくるんじゃないかとか
また、雨が降って頭痛が起きるんじゃないかということを考えなくなっていました。


それに、子供からは「おかあさんこのごろたのしそう!」と

旦那もなんだか気分がよさそうに見えると言っています。


そうなんです。

頭痛ってあると厄介なんですが
ないとそれが普通なので気づかずにすごしてしまうのです。


気になる方は下記のバナーをクリックして詳しい内容をご覧ください。
↓ ↓ ↓

私は90日間返金保証があるので安心して試してみることができました。