はじめまして

2003年04月24日(木) 12時24分
ペロです。
まだ3時間のできたてほやほや女の子です(*^_^*)。
どうぞよろしく。

ちなみに掲示板をしほは見れません。
また、メール(携帯、PC問わず)をいただいてもしばらく返信できません。
悪しからずご了承くださいませ。

冷凍庫を開けたら

2003年04月23日(水) 21時20分
ボブ・サップの顔があった。
アイスだった。
ここねが喜ぶだろうと思った。
ここねを思いながら、ゆっくり食べた。
ボブ・サップ味だった。



寒かった、、、、、。

おやじ、誕生日おめでとう(^-^)

2003年04月22日(火) 22時16分
「どう?胎動は弱くなった?」

 と、ひろママは、最近電話で必ず聞いてくる。多くの場合、出産間近になると、胎児がさがってきて胎動を感じにくくなるものらしい。多くの場合と書いた。絶対ではない。中にはお産中でも胎動を感じたりする人もいるらしい。

『胎児が動き過ぎて夜眠れず、思わず「うるさい。」って言ったら動かなくなった。』

 という記事を妊娠初期の頃、雑誌で読んだ。
 ペロには自由でいてもらいたいな、絶対文句を言わないようにしよう、と思った。しかしそんな決意は不要だった。だって、動いているペロってば、めちゃくちゃ可愛いんだもん。嬉しいんだもん。

 ペロの動き方は、元気一杯でどことなく喧嘩腰である。台詞になおすと、

「おりゃ!蹴ってやるで!どないや!参った言わんかい.。しぶといな。なら、くすぐっちゃる。ほらほ〜ら。頭突きもかましたるでぇ〜。ぐんぐん。あ〜、もぉ、じれったい。ヒップアタックも加えたる。おりゃ〜〜!どりゃ〜〜!」

 という感じ。思わず息が止まるほどの動きもある。でも、ペロに酸素がいかなくて、バカになられても困る。深く深呼吸。そして、褒める。「いっぱい動いて偉いね〜。嬉しいよ。ありがとね。」



 今日は予定日だった。
 新たな診察が追加された。ノンストレステストというもの。お腹に2本のベルトを巻いて赤ちゃんが元気かどうか調べるのが目的らしい。

 この助産院では、予定日を過ぎても産まれない人がこの診察の対象で、私の前にもやっている人がいた。 その方の赤ちゃんが寝ているらしく、時々お腹の上から刺激して起こしていた。

 ペロはベルトを巻いた瞬間から動きっぱなし。がんがん動く。グラフはぐにゃぐにゃ(笑)。助産士さんも笑う。
「動いていない時もあるんですよね?」
と聞かれる始末(笑)。
 いいのさ。縛られるのが嫌いなんだよね(笑)?


 お腹の中にいる限り、私はこの身だけ守ればペロを守ることにもなるし、動いているペロが可愛いから、早く産まれてほしい、とは思わない。ただ、お腹の中にいることで、デブになるのは嫌だなぁ、、、(笑)。
あと、ほとんどの人には、『GWあたり』としか教えていないので実害はなさそうだけど、『まだまだ光線』浴びるのは嫌だなぁ、、、。

阪神単独首位(本文関係なし)

2003年04月20日(日) 0時00分
 昨日の外出で若干疲れたので今日は一日家にいてのんびりした。

 時々寝る。お昼寝を邪魔する不粋なヤツが家の外を通る。

「、、、日本共産党です。巨人のみなさまの生活のために日本共産党は、、、」

 嫌な政党だな、、、と結構マジで頭にきて目を覚ましました(笑)。

■■■■■■■■■■■■■■■


 そうそう。昨日の日記につけた写真。

<腰に手をやっているため、女子プロレスラーに見える、、、。
不本意、、、。
しかも、広田さくらに見える。
不本意、、、。

■■■■■■■■■■■■■■■


【Dools】 監督/北野武 出演/菅野美穂他

 を観ました。

 期待していたほどよくはなかったけど、それは体調のせいかもしれません。
映像が凝ってました。作為的な映像を特に嫌味に感じず、時々綺麗だとさえ感じました。
 菅野美穂の歩き方はすごい。深田恭子は可愛い。
これくらいかな。

【シカゴ】とひろぼーの怒り

2003年04月19日(土) 19時20分
 ひろぼーと二人きりで行く最後の映画はこれ。次にひろぼーと二人きりで行くのは、10年後位ですか?

【CHICAGO】 
出演 レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギア


 これは、アカデミー賞6部門受賞していますが、そんなことはどうでもいいです。いかにもアメリカ好み、というか、この映画はアメリカしかつくれません。
 ビバ!アメリカ!といった感じ。私は不勉強で本日初めて知りましたが、既に数ある賞をとった【CHICAGO】というミュージカルの映画版だったんですね。元の振り付けは、私ですら聞いたことがあるボブ・フォッシー。そりゃ、映像化すりゃ当たりますわ、アカデミー賞もとりますわ、面白いのは当然ですわ、、、(笑)。

 うん。本当に面白かったです。こういう映画こそ、映画館で見なくちゃですわ。非常にお得感のある映画でした。
 ペロはがんがん元気に動きます。ひろぼーは「松田聖子みたいなもん?」と謎の言葉を囁きます(笑)。


 余談1
 リチャード・ギアの映画ってなぜか割と観ています。『プリティー・ウーマン』で、リチャード・ギアがもてはやされ、ミーハー友人も目がハート。リチャード・ギアって格好いい?え?マジで?どこがいいの?と思いながらも相槌を打っていた10数年前。
 でも、今回、リチャード・ギアを見直しました。今までバカにしていてごめんなさい。ここに懺悔します。50才過ぎて、あれだけ動いて歌えればあんたすごいです。


 余談2
 最近、鏡見ると鬱なんですよ。やたら逞しくなってしまった身体。お腹だけならまだしも、あらゆるところに支えるためのお肉が万遍なくついちゃって、、、、。本当にこの身体が戻るのかしら、、、。つーか、元々それほど細くもないのに、どうすんの、、わたし、、、。と、思っていた私をこの映画は救ってくれました。
 バレエダンサーとしては、もう「………」だけど、ジャジーな世界なら大丈夫よ♪ジャジーな世界は、グラマラスなボディーが基本ですもの♪(写真は『シカゴ』Tシャツを着たグラマラスボディー)


 余談3
 今日の映画は、新宿松竹会館で観ました。新宿で観ようと思っている方、この映画館おすすめです。ものすごく段差があるので、後ろの方でも見やすいです。

■■■■■■■■■■■■■■■


ひろぼーの怒り

 幼稚園児でも分かる妊婦姿で出歩いています。電車に乗らなくてはいけない時はできるだけ混まない電車に乗っています。

 適当に空いた電車で帰りました。座れなかったです。それは別にいい(マジで)んですが、私のお腹にぎくっとし、その後おどおどと私を盗みみて、目をそらし、携帯あるいは文庫本から一切目をあげない不自然な仕草はやめましょう(笑)。私は何も悪いことしていないし、、、。
 終点までいくとしても大した時間でもありません。あれほど良心の呵責を感じるなら、いっそのこと立っちゃった方が気が楽だと思うけどなぁ、、、。個人の問題だからどうでもいいんだけど、、、。
 ただ、ひろぼーが何度も電車の中で、「本当に譲らないんだね〜、はぁ〜、信じられないよ、、。」と怒るので笑いました。

 地元の駅でのエレベーター。半ば駆け足でエレベーターに乗り込む人たち。乗れなかった人は、走ることができない、妊婦のしほ、赤ちゃんを抱っこした夫婦、ベビーカーを押している夫婦、老人達。
私達を見て、決まり悪そうな顔をする人たち。それでも【閉】ボタンを押しちゃうんだけどね(笑)。
 またしても、ひろぼーが結構大きな声で、ぐにゃぐにゃ言っていたので笑いました。

全国的に

2003年04月18日(金) 20時11分
 いいお天気が続いているのかな?
 悲しいかな、このいいお天気を部屋の中から見るだけの3日間。

 具合がよくないので、ほとんど何もせず、ほぼ1日横になっている。普通、お散歩したり家事をしたりしていた方が、疲れが身体に残り眠れそうなものだけど、この3日間の方が眠れるようになった。

 本当に久しぶりに3時間連続で眠れた。
 また寝ます(笑)。おやすみなさい。

なんもなかった日

2003年04月16日(水) 0時00分
 朝から具合が悪い。ご飯も食べれない。外はこれ以上ないくらい天気。

 横になるも眠れない。ただ起き上がるのもしんどい。う、う〜〜〜〜〜〜〜ん。

 と、言いながらも、一つくらいは何かしましょう、っていうんで、17、8年近く家にいるキャベツ人形を沐浴させて日光浴(写真参照)。
「なに!?この変な人形?!キャベツ人形!?」と思った人は、ネット検索しましょう(笑)。

■■■■■■■■■■■■■■■


 気持ち悪いながらも夜は野球を見る。またしても、はぁ!?といったしょぼい試合。

 とらのこさんサイトの常連、くりすさんが観戦に行かれていました。原因が分かりました(嘘)。すっきりしました(笑)。

いっぱいあった日

2003年04月15日(火) 0時00分
 雨。眠い、、、寒い、、、。相変わらず眠れない。

 寝不足の重い身体で助産院へ。寝不足だから当然だけど、妊婦が必ず受ける検査結果もかんばしくない。

 『妊娠ほどフィジカルなものはない。』と、どっかのサイトにも書いてあったけど、本当にそのとおりで、私の人生において健康的であることをここまで意識したことはない。助産院には医者がいない、という現実が更に拍車をかける。病院に搬送されるときは、何かトラブルが発生したとき。
 ところが、ここまで意識してもなお、情けない話、助産院で私が一番体力も気力も乏しいとつくづく感じる。
 『まずい』でなく、『やばい、危険』とまで思う。

 でもね。よ〜くよく考えてみれば、『物心ついてから、私が今までの人生で夜きちんと眠れていたことあったっけ?夢をみないほど毎日眠れていたことあったっけ?いや、ない。』という事実につきあたる。

 だから、気にしないんだもん。本当はちょっと気にしてるけど、気にしないんだもん。

■■■■■■■■■■■■■■■


 助産院終了後は、ともりんとお茶をした。そこへ、本家H先生が入ってきて同じテーブルについた。
 平日の昼日中、ロト6、ナンバーズの束をテーブルの上に出し、スポーツ新聞を読みながら、煙草をふかす、いかにも堅気じゃない先生、、、(笑)。
「(しほが煙草をやめ続けられたら)考えてやる。」(え?何を考えてくれるの!?)という訳のわからない言葉と、「元気でねー。」との言葉を残し去っていった。。。は〜い、先生もお元気で〜〜〜♪

■■■■■■■■■■■■■■■

 
 そして、雨の中2駅歩いて皮膚科へ。

「お薬が残り少なくなってきたし、臨月になりお腹が痒くなってきた。」と告げると、

「りぃんげぇ〜ちゅぅ〜〜〜?こんなとこで産まれちゃったらどうするのぉ!?」

と、お医者さま。産まれないって、、、(ーー;)。
 
 ただ、お腹や顔を診察した医師が、「ああ、いいね。普通は湿疹できるんだけどね。え?初めての子なの?うん。いいね。きっといい子が産まれるでしょう。」と言ってくれた。
 湿疹ができない程度で安産になる訳でもないだろうけど、やっぱり嬉しかった。

■■■■■■■■■■■■■■■


 帰ってきたら、宅急便。送り主は亡父の姉、伯母さん。手編みのおくるみが出てきた。

 すごく綺麗で春らしい柄だった。最近、おさがりの物ばかり送られてきてちょっと鬱だっただけに、本当にめちゃくちゃ嬉しかった。世の中で一つ、これ以上ない位新品だものね。

■■■■■■■■■■■■■■■


 いい気分のまま、阪神×ヤクルト戦をみる。はぁ?!といったしょぼい試合だった。星野さん動くと負ける

 とらのこさんのサイトで、あまりのしょぼさに、
「だれか観戦にいっているんじゃないの?(だからこんなにしょぼいんじゃない?)」の疑惑にこたえるように、アリバイを主張する主旨の書き込みが多数。

 やじさんが観戦に行かれていました。

 原因がわかりました(嘘)。すっきりしました(笑)。

巣作り妊婦ちゃん

2003年04月14日(月) 0時00分
 仮に、あなたの奥さんが臨月の妊婦ちゃんなのに、いきなり手が荒れてきたりしてきたら、奥さんは【巣作り妊婦ちゃん】に変貌を遂げていると考えられますので、気をつけましょう。

 ってなことを考えてしまうほど、働いてしまいました。働いた部分は相変わらず1ケ所のみ。ああ〜〜〜〜〜、勢いが止まりません。

 はじめは台所のカーテンを洗う、窓を拭く、その程度しか考えていなかった作業が、椅子に乗り、天井近くに掃除機をかけ、カーテンレールをドライバーではずし、全部を拭き、床も一マスごとに心をこめ雑巾がけ。

 えっと、、、バカ?、、わたし、、、(ーー;)。

 妊婦になってから、公共団体、病院、助産院の様々な学級?勉強会に参加してきましたが、その都度言われたこと。
ホコリじゃ、人間死なないし、巣作りの途中でお腹がはり、運ばれる妊婦ちゃんが必ずいるから、程々にしなさい。」

 はい。なんも学習していません(笑)。

時代は

2003年04月13日(日) 23時27分
 インド?

 ひろと一緒に隣の駅までお散歩。隣の駅は、雑然とバラエティーあふれる店が立ち並ぶ。
知らない間にインド系の店が増えている。

 今までインド系の服ってあまり着たことないけど、見ていると欲しくなる。授乳にも適しているっぽい。うん。今年の夏は、インド人に決定♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:henari
読者になる
2003年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる