ハローワークでの求人情報はブラック企業がない?ハローワークの求人情報をネットで見る方法とは?
2015.03.17 [Tue] 19:19


エンジニア職は職場環境が
とっても大事です。


職場環境が良ければ、
うつ病になる人は少なくなります。



エンジニア職として
優良な企業に転職したいのです。


ハローワークに掲載している
求人情報はブラック企業が少ないのでしょうか?


ハローワークは公的機関が運営しています。
だからブラック企業が少ないと思っていました。


でもどうやら違うようです。


ハローワークは公的機関が運営しているので、
すべての企業の求人を受け入れないといけないのです。


しかも、ハローワークに求人情報を掲載するのは無料です。
だから、ブラック企業が求人を出していることが多かったのです。


これが問題になって、
ブラック企業の求人を拒否できる制度を
検討することになったのです。


でも、優良企業もハローワークで求人を出しています。


どうやって見極めればいいのでしょうか?



一概には言えませんが、
一般の転職サイトに掲載していることも
確認するのが良さそうです。


例えばリクナビネクストに掲載するには、
高い費用を支払わないといけません。


採用担当部署である人事部がある
しっかりとした企業が掲載していることが多い
のです。


人事部がある会社は人材育成や研修制度が
充実しています。


無料で掲載できるハローワークよりは、
安心できるのです。


あなたにピッタリの転職先を見つけるには、
求人情報をたくさんチェックすることです。


ハローワークの求人、転職サイトの求人など
たくさんの求人情報をチェックして
良さそうだと思える会社を見つけるのです。



そのためにおススメのサイトがあります。


ハローワークや転職サイトの求人情報を
集約しているサイトがあったのです。


しかも、エンジニア職だけの求人情報だけが
集まっているのです。


そのサイトが『オールエンジニア』です。
日本最大のエンジニア専門の求人サイトです。


『オールエンジニア』は無料で利用できるサービスです。


無料登録をして希望をすれば、
一般の転職サイトにも一括で登録することもできるのです。


だから、たくさんの求人情報をチェックすることができるのです。


新着の求人情報はメールで送られてくるので、
メールをチェックするだけでいいのです。


もちろん『オールエンジニア』で、
検索して理想の会社を探すこともできます。


エンジニア職として、
ブラック企業ではない転職先を見つけるなら
『オールエンジニア』に登録することをおススメします。


転職活動を有利に進めるためには、
たくさんの求人情報をチェックすることです。


▼ 『オールエンジニア』の無料登録はこちら ▼