とびひ? 

2006年09月07日(木) 23時44分
修ちゃんの首の後ろに傷のようなものが出来ちゃって、お尻にも同じような なんか、皮がむけた感じの傷があるのが気になって、久里浜の小児科へ。
診断はあせもなんかを引っ掻いたところに 菌が入ったとの事。この菌、普通に人間の鼻の中にもいるらしく、通常は触っても何しても大丈夫だけれど、傷に入ると赤ん坊はダメみたい。
修ちゃん汗っかきだからな。後ろ髪をブッツリと切って、汗も対策したのにこれだもんな・・・・がくっ!

待合室では、壁に飾ってある絵なんかを指してご機嫌だったのに、診察室に入って先生の顔を見たとたん わ〜ん(涙)
もう、すごい勢い。
修ちゃん大丈夫だよ〜!お母さんいるよ〜って言ってもダメなものはダメ。
全然痛い事されてないのに、ただ、見てもらってるだけなのに もう 診察室は苦手みたい。

可哀想だけど、あまりにも泣いてる修ちゃんを見て、先生にも申し訳なく思っちゃった。

帰りにの薬局では、ケロッとしていて、お得意のあんよを披露したり、犬のぬいぐるみを指して、ワンワンって言ってみたり、薬剤士のおばさんに愛想振りまきの修ちゃん。

こんな時はたちまち自慢の愛娘、修ちゃんに変身!

それにしても、修ちゃん、お願いだから注射以外では泣かないでね!!!!

我が家に集合 

2006年09月05日(火) 23時26分
果穂ちゃん母娘に、坂井さんに、唯ちゃんに おにいちゃんのショウ君が我が家に集合。
単なるおしゃべり。
修ちゃんは、果穂ちゃんだけでなく、続々と皆が遊びに来てくれるので嬉しかったみたい。はしゃいじゃって、ブロックで遊ぼうとしたり、おもちゃを皆に配ったり、本当、楽しそう。
でも、修ちゃんは体が大きいから、自分はまだ0歳児だって事分かってない!!歩かれるし 体格も良いから 自分を絶対2歳児くらいに思ってるの!!女の子なのに力ずくなところが母としてどうしたら良いのやら〜☆☆
ショウ君がブロックで作ったロボットや乗り物?を取ろうとしたりするから目が離せない!
でも、私はホスト役。
みんなのおやつの用意をしていたら修ちゃん怒っちゃった!だってそうだよね〜。皆はママと一緒に座ってお菓子食べさせてもらってるけど、修ちゃんは私が台所にいるからお菓子を食べさせてもらえない!すまないね〜修ちゃん。

泣き声でおやつを催促する修ちゃん、大きな声を上げて私を呼んでいるんだよね。
こんな時、あ〜ホスト役はこういう辛い気持ちにもなるんだな〜って思う。

でも、皆が我が家に集まってくれると、修ちゃんがお友達の家のおもちゃなんかを壊したりしないかとか、ひやひやしなくてすむからな。・・・なんといっても、修ちゃんはお転婆だもん。

みんな、18時近くまで我が家にいてくれたけど、私はなんだか皆とあまり話せなくて消化不良!!だって、話そうと思っても、ホスト・・・。みんなのご要望にこたえていたらすっかり自分は働き蜂になっていた! あまり人数が多いのもバタバタしちゃったな。しかも、皆、それぞれの都合の良い時間帯で我が家に来てくれるから、集合時間があって無いような物。 だから余計にバタバタしちゃったんだよね。

子持ちの集まりってこんなものなのかな・・・。やっぱり、自分達ののことをいっぱい話せるのは 昔からの友と、子供を母に預けて会った時ぐらいなのかな。ま、それでも2時間くらいしか会えないんだけど・・・。


ま、今度はもう少し考えよっと!修ちゃんも、私と同様に変な消化不良にならないためにもね♪

お散歩 

2006年09月04日(月) 15時21分
雨が降りそうで降らない今日、午後、今のうちに!!と思いお外へ♪
唯ちゃんやら健ちゃん達がいたので、修子もよちよち歩きを披露☆
みんなに わ〜歩けるようになったのね!と褒められ、修ちゃんはやや得意げ!
修子は褒められることが大好きなお調子者だから、本当に意気揚々と歩いていましたよ!
歩くようになって一ヶ月が経ったので、ヨチヨチながらもしっかりした足取りに皆びっくり。
私の自慢の娘だな☆
修ちゃん、歩くようになってからと言うもの、興味の範囲も広がり、また、好き嫌いもはっきりしてきたみたい。歩くことで修ちゃんが どんどん幼児に変身していっているかのよう。
最近はベビーカーよりも自分の足で歩きたいみたい。そりゃそうよね・・・自分の足だと自由にどこへでも?行くことが出来るもん。
マナちゃんたちおねえちゃん組みのシャボン玉を見せてもらって、これから公園まで歩いていくかな?と思ったら、あらら・・雨 雨 雨

急いでお家に帰って、修ちゃんに 雨降ってきちゃったね〜残念!などといっていたら、果穂ちゃんのママからメール。
お散歩いこ〜♪って内容。で、外見て!雨だよ〜!!って返信し、また今度行くことになった。

修ちゃん、まだ果穂ちゃんにあんよお披露目してないもんね。また今度しましょう!

早いな 

2006年08月26日(土) 23時51分
24日は修ちゃんとおばあちゃんの3人でモーニングへ。さや香ちゃんのフィアンセがマスターをしているcafeだ。
彼のママが作っていると言うパンが美味しくて、帰りにどっさりと買ってしまう。でも、美味しいからいいよね〜。
黄色のスイカを修ちゃんに特別に出してくれて、修ちゃん役得だね。
美味しそうに食べて、持ってきたバナナやおせんべいもしっかり食べて、嬉しそうな修ちゃんは帰りの車で寝ちゃたけれど、その寝顔も幸せそうだったよ。

25日はまたまたサッちゃんと会う。サッちゃんは実家が近いから、こうして毎週何日かは実家に帰るのだそうだ。(お母様がお迎えに来てくれるらしい!うらやま!)
わたしなんか、毎日野比の山奥?で修ちゃんと二人頑張っているだわさ!
サッちゃんは 一緒にいるだけで落ち着ける、貴重なお友達。子供が出来た今、お互いのことよりも、子供の会話が中心になってきているけれど、こうやって会話の内容が変わっていく自分達が何だか楽しい!

26日、いよいよ野比へ!辰之に駅まで送ってもらい、両親と一緒に名古屋へ。そこで、おばあちゃんは修ちゃんのもの見て周る。
そうこうしている内に時間が迫ってきたので、急いでランチするためにタワーズへ。お手軽な美々卵?でランチ。そして新幹線ホームへ。修ちゃん、待ってる間に熟睡。重たい修ちゃんを抱えて一人新幹線へ。父に荷物を運んでもらい、これでしばしのお別れ。何だか新幹線に乗り込んでからは、もちろんあっけなく出発するわけで、私は別れの寂しさよりも 修ちゃんが寝ていてくれますように!!と願う気持ちでいっぱいいっぱいだったとさ!
新横浜の少し手前で修ちゃんを起こし、(それまで寝ていてくれて感謝さ〜)いそいそとホームへ。学君が何だかフテク気味の顔でお出迎え。何でこの男はいつもこうフテブテしいの?って思いながら荷物を渡す。→修ちゃんワン泣き! 学君が相当怖かったのか、知らないおじちゃんだと思ったのか、駐車場までずっと泣きっぱなし。う〜ん、3週間の代償は大きい?! 
もっとにこやかにお出迎えしてくれれば修ちゃんも泣かなかったかもよ〜と心の叫び!!

アコとオヨヨちゃん 

2006年08月20日(日) 23時30分
16日はアコと会う。修ちゃん寝ちゃってるけど、アコとは3回目のご対面。
一回は生まれてすぐ。2回目はGWに。
アコは相変わらず大きな修ちゃんを見て驚く。2児のママだから修ちゃんの大きさは 大きすぎる!!って分かるのね?!
話題はやっぱり子供の教育。アコは しまじろう をやっているらしく、効果のほどを聞いた。でも、子供の自主性が大事だから、今、修ちゃんは自分から しまじろう を取りたいって言える年齢じゃないから、まだ親が押し付けなくていいと思うとの事。なるほど〜!
英語は、今の所アコのところは何もしてないみたい。小学校でするぐらい。う〜ん。私は一番英語教育が悩みどころなんだけどな。
そう言えば、サッちゃんのところの実来ちゃんは、しまじろうも、英語のワールドファミリィーもしているらしい。ワールドファミリィーは効果があるみたいで、英語の歌を歌ったりしているみたい。すごい英才だわ。しかも、バレーとかピアノなども習わせる予定らしい。
私、ちょっと焦っちゃってたから、アコの話を聞いて少し落ち着いた。

アコとの実にお勉強になったランチから家路に着くと、おばちゃんが修ちゃんに会いに来てくれていた。そして、修ちゃんは、おばちゃんに会うなり懐いていたらしい。
良いことだな!
おばちゃん、元気そうで良かった。修ちゃんにも会ってもらえて嬉しい一日だったな♪

17日はオヨヨちゃんと再会。
一年ぶりに会う。けど、いつもながらオヨヨちゃんとはいつ会っても中学の頃のままだ。
会話も変わっていない気がする。でも、私には子供がいて、彼女は今だキャリアで頑張っている。
会話はもちろん彼女の恋愛話、そして、車!BMWをキャッシュで購入したらしく、う〜ん、久しぶりに独身貴族を見たわ。
中学の先生をしているから、そのお車で通勤しているのかと思うと かっこいい先生だな〜。

週末・・・は家族で谷汲さんへドライブ。辰之が修ちゃんを抱っこしてくれたり、ビデオで撮ってくれたりしたので、私ものんびりと楽しめた。
修ちゃんも、途中ぐずりながらもドライブ楽しんだみたい。谷汲はそれほど人もいなくて、カキ氷食べたりして何だか結婚前に両親と来た時を思い出す。
こうやってみんなと一緒に出かけられて 私も修ちゃんも幸せだなぁって感じた一日だった。

岐阜っていいなぁ 

2006年08月13日(日) 23時12分
11日は、直希君の家にお邪魔した修ちゃん。
直君は一週間ほど修ちゃんよりもお兄ちゃんだけど、もちろん体格は修ちゃんが勝ってたよ!
女の子なのに太っ腹か〜。
もうあんよも出来る修ちゃんは いつも1歳過ぎに見られちゃうけれど、こうやって同じ月齢の子といると修ちゃんも赤ちゃんながらに嬉しい模様。
ぶどうとスイカをおよばれして、修ちゃんご満悦。
明子さんは直君が1歳になるのと同時に職場復帰。それまでにあんよが出来ているといいね☆
大人しく座っている直君を尻目に、修ちゃんはヨチヨチ、所狭しと歩きたい模様。
でもね、、、ここはおばあちゃん家じゃないからさ、、、大人しくしてて欲しいんだけど、、、、。
本当、修ちゃんって女の子なのに力持ち。
力任せなんだもん。
どうしたものか。
直君は離乳食はまだ2回食で、取り分けが出来るまでは2回でいくつもりらしい。修ちゃんはすぐに腹ペコちゃんになっちゃうから それは無理だな。
3回ともモリモリだもん。
さて、修ちゃん、また直君と遊ぼうね。

13日は サッちゃんとランチ。修ちゃんはおばあちゃんとお留守番。午前中トミダヤまでお散歩。そしてあけぼのコーヒーでモーニングタイム♪ 修ちゃんもモーニングのメロン食べて嬉しそう。それにしても暑い。暑すぎて、お散歩しててもこっちがバテちゃうよ〜。
おばあちゃんも私も修ちゃんも、モーニングで復活☆
散歩から帰りお昼寝の修ちゃんを見てからパルコ前へGO!
後から聞くと、私が家を出て10分ぐらいで修ちゃんは起きちゃったみたい。いつもは1〜2時間は寝るのにな。
私がいなくなったことを察知したのかしら〜???!


すくすく 

2006年08月09日(水) 0時03分
産院でのお待ちかねのすくすく教室へ行ってきました。楽しかったなぁ。
今日は直希君はお休みで会えなかったけれど、金曜日に会えるからいっか!

盆踊り大会では、修ちゃんを抱えての盆踊り。飛んだり跳ねたり、修ちゃんを回したり、結構ハードな盆踊りよ!
毎回毎回よく色んなお楽しみを見つけられるなぁ〜って産院の保母さんに感心しきり。
修ちゃんは10ヶ月なのにも関わらす 歩いているので皆ここでもびっくり。すごいね〜って色んなママさんに褒められ?ちゃいました☆

でも、修ちゃんはそんなことより歩きたいみたい。そして、他のママさんが持ってきたバックなどに興味津々。触らないでね〜これはお母さんのバックじゃないのよ〜!ってちゃんと理解してくれる日はいつなのかしらん??

最後のアトラクション、ハイハイ競争では、修ちゃん、ハイハイより、
 「ハイハイしていくトンネルに飾ってある お魚さんたち」 
に興味を持っちゃって・・・。ハイハイなんてとっくにマスターしているのに、入り口で立ち往生!! おいおい!マイペースにもほどかあるぞい!

私修子を抱えるようにしてゴールして、ようやくフイルムケースで出来たカチカチ鳴らすおもちゃをいただきました〜!

最後の最後は赤頭巾ちゃんの人形劇。人形劇じゃなくて、保母さんによるお芝居☆
修ちゃんはあまり興味を示さず、それよりおもちゃが良いのよ〜って感じで カチカチ遊んでいましたとさ。

叡代ちゃん 

2006年08月08日(火) 23時45分
今日は 小林家訪問の日。
修ちゃんも一緒に覚王山まで行く自信が無かったので、母にも名古屋まで一緒に来てもらう。お母さん、ありがとう!!
高島屋をグルグル回った後、タワーズで食事をとる。ここからがイザ出陣と言う所。
結局、ベビーカーを母に預け 修ちゃんを抱っこして覚王山へ。
幸い、小林家は駅徒歩30秒と言う好立地!割と楽に行けちゃいました。途中、初地下鉄にそわそわ気味の修ちゃん。隣に座ったおば様に話しかけられて、あやされて、何とか地下鉄をクリアー☆

さて、小林家はなんて快適なおうち。
造りが我が家に似ていたので、修ちゃんも難なく溶け込めたみたい。叡代ちゃんは とってもスマートで、色の白い女の子。10月生まれだから修ちゃんがちょっぴりお姉ちゃんね。
ズリバイの真っ最中の彼女は、その細い体でくね〜っくね〜ってハイハイしていましたよ!
修ちゃんはそう言えばズリバイはしなかったなぁ。すぐにハイハイだった気が・・・。そして、すぐに歩いて・・・・。

ここではおもちゃのでんでん太鼓が気に入った修ちゃん。そっても楽しそうに「でんでん」してました♪

私も久しぶりに知佳ちゃんに会えて 名古屋に帰ってきたなぁ〜って。会うのは妊娠以来だもん。

帰りは地下鉄で寝ちゃった修ちゃん。重さも倍増。
予定より1時間ほど長居しちゃって、母を高島屋でお待たせしちゃったけれど、久しぶりの名古屋空間を楽しめて、そして、佳奈ちゃんに引き続いて知佳ちゃんにも会えて、本当にラッキーな帰省だな。

松井家訪問♪ 

2006年08月07日(月) 23時33分
6日は岩倉に住む松井家ご訪問。渡くんとも久しぶりに落ち合う。松井家には長男柊也君がご誕生とあってとても賑やかだ。りさちゃんのお姉ちゃんぶりも板に付いていて 何とも微笑ましい。
修子はと言えば 相変わらずのマイペース。ヨチヨチ歩いて見せて皆をびっくりさせていた。
ここで、アンパンマンのりんごジュースをいただく。修ちゃんにとっては初めての キャラクターものジュース。ご機嫌で飲んでたよ。美味しいのかな?

私は修ちゃんがうろうろして転ばないかとか、おもちゃを舐めたりしていないかとか、そんなことばっかり気になって 皆との再会どころじゃない感じ。
でも、昔と何も変わらない雰囲気に またキャンプとか行きたいな〜って思ってしまった。う〜ん!!修ちゃんと早く行きたいな!!!

7日は、学君が早々に横須賀へ。明日からお仕事なので短い夏休みだ。
この日は午後、毅夫妻や辰之、もちろんジジババも含めて 高島屋に。そこで私のサンダルと、修子のおもちゃを買っていただく☆。
毅がハローキティのキーボードを買ってくれた。少し早いお誕生日プレゼントだ。早くこれで演奏できると良いな〜なんて想像したり・・・。

シャボン玉と花火 

2006年08月05日(土) 23時42分
5日、朝から大忙し。お墓参り、やまやで買い物。そして倫子さんがくれた都ホテルでのシャボン玉ショーへ。
杉山兄弟と言う、シャボン玉界の有名な兄弟が、ショーを見せてくれた。お食事も美味しかったし修ちゃんも 離乳食をバッチリ食べてくれた。そして、このホテルのひろ〜い宴会場が特別な空間で、しかも、とっても華やかな所だって分かっているみたい。沢山の人にも驚かず、ショーも楽しんでいる。
十分堪能した後、私たちはホテルを出た。
そして〜車の中で寝ちゃった修ちゃんをそのまま車に寝かし、実家へ戻り荷物を入れた後、岐阜へ。

そう、今日は花火の日。毅夫妻も帰省していて、しかも、従兄弟の大くんも集まれると言うことで楽しみにしながら岐阜へ。

岐阜では・・・修ちゃん大はしゃぎ。
ちょっぴり毅にはこわばっていたけれど、でも岐阜ではすぐに馴染んでくれた。良かった。これから3週間お世話になるんだもの。堤防まで花火も見物に行って、修ちゃん、めまぐるしい一日だったね。お疲れ様。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hello-shuko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる