1%のハンデ 

2005年07月21日(木) 21時45分
Disnyと聞くと、子供向けのお話やおとぎ話を思う方も多いかと思いますが、Disnyのホームドラマや映画は、多くの人気アーティストを世に送り出しているだけでなく、大人がみてもイイ教訓になったり、心がじんわりと暖かくなるようなものがとてもたくさんあります。今回はそんなDisny映画作品の一つ『1%のハンデ』について。
主人公は高校生の男の子。NYから片田舎に引っ越してきたところから話は始まります。彼は自分の持っているハンデを引け目に感じ、周りの人に辛くあたり周りからも本当は自分を受け入れて欲しくて注目を引こうとしますがうまく行かず、周囲から孤立してしまいます。しかし、そんな自分に満足できない彼は、スポーツを通して本当の自分を理解してもらおうと試みるのです。
スポーツをやっている方もそうでない方も楽しめるお話なのはもちろんですが、それ以上に社会に出て忘れてしまった大切なことを思い出させてくれる作品だと思います。ヒューマン作品が好きな方には特にオススメ。興味を持たれた方はぜひ一度お試しあれ。

はじめに… 

2005年07月20日(水) 21時53分
最近、どんなことにハマってますか
人によって興味を引かれることは様々だと思います。私も、実際いろんなことに興味があって、ちょっとづつハシゴしながら楽しんでいます
そんな気ままな私の視点を通して、いろんなジャンルのよかったものを紹介して行きたいと思いますなるべくこまめに更新して行きたいと思ってるけど、気まぐれなので何ヶ月も更新しなかったりもするかも…まぁ、時間が出来たときにでも息抜きがてら見てください
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
http://yaplog.jp/hello-kotoeri/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hello-kotoeri
読者になる
Yapme!一覧
読者になる