究極の二択 

June 14 [Sun], 2009, 0:16






檻の外に自由はなく

在るのは自分という腐りかけの自尊心




「パパ、カス、パパ、カス」

覚えたばかりの単語を連呼しながら、廊下を歩いていたアロの前に大きな影がさした。

「パパ?カス?」
「……クっ、単純なのはアイツ似か」

極彩色の羽に飾られた男がアロの耳元で小さく呟くと、アロは顔を輝かせて大きく頷いた。



「アナタ最近アロちゃんにカス呼ばわりされてるみたいだけどいいの?」

反抗期にはまだ早い生まれたばかりの雛が繰り返す呼称に、ルッスーリアは苦笑を浮かべた。

「もうめんどくせぇ…」

訂正する気も削がれるほどの無邪気な笑顔を思い出して、スクアーロは頭痛を覚えた。
背後に聞こえる軽い足音はアロのものだろう。
またあの笑顔で「カス」と呼ばれるのかと思うと、正直、自分は本当にカスなんじゃないかと思えてくるから切ない。

「ま、させてることはカス同然だからなぁ…」
「やーね、ネガティブスイッチ」

けれど否定はできないし、だからといってアロを手放すこともできず。
ルッスーリアの入れたエスプレッソに口をつけた。

「まぅ…ま…ママ!」

そして吐き出した。

「な、な、な」

視線はルッスーリアではなく、間違いなく自分に注がれている。
「ママ」というのはスクアーロへ向けられているらしい。
首に腕を回して抱きつくアロは、スクアーロの胸の中で「ママ!ママ!」と連呼している。

「てめーら何サボってやがる」
「あ、パパ!」

アロはスクアーロに抱きついたまま後ろを振り返った。
XANXUSは口では悪態をつきながらも口元を歪めて、状況を楽しんでいる。

「おまえかぁぁぁぁ!」
「うるせぇな、カスよりマシだろ」
「究極すぎるわ!!」

言い合う二人をよそに、ルッスーリアはアロにオレンジジュースを注ぎながら、テーブルに頬杖をついた。

「夫婦喧嘩は犬も食わないってよく言うわねぇ…」
「ぅヲ……オカマ!」
「っキーーーー!ちょっと!何教えたのよボス!」



今日もヴァリアーは平和です。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:草下 萬
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月16日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 趣味:
    ・語学-小説。
    ・マンガ-腐女子的。
読者になる
おもに復活(山鮫、ボス鮫、鮫受)を書きつつ、オリジナルも書いています。
そこそこ頑張る人生に乾杯☆
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像melonta
» 究極の二択 (2009年06月16日)
アイコン画像春子
» 究極の二択 (2009年06月15日)
アイコン画像春子
» 調子に乗った馬鹿一匹 (2009年06月14日)
アイコン画像melonta
» 調子に乗った馬鹿一匹 (2009年06月13日)
アイコン画像melonta
» 虚飾症クワドリィ (2009年06月12日)
アイコン画像春子
» 虚飾症クワドリィ (2009年06月12日)
アイコン画像春子
» メフィストエピゴーネン (2009年06月04日)
アイコン画像春子
» もはや写真。 (2009年04月20日)
アイコン画像春子
» 久々すぎ。 (2009年04月11日)
アイコン画像春子
» そんな物はスルーだ。 (2009年03月03日)
Yapme!一覧
読者になる