エクスぺリアシリーズがAndroid4.0にアップデート 

December 27 [Tue], 2011, 14:03
NTTドコモやKDDIなどから発売されているスマートフォンの

エクスぺリア(XPERIA)シリーズが、OSのアップデートを

行うと発表されました。XPERIAシリーズはGoogleが無償で

提供しているAndroidOSを搭載したスマートフォンで、原稿の

Android 2.3から、Android 4.0へのバージョンアップと

なります。これまでの2.3はスマートフォン専用のOSでしたが、

Android4.0はタブレット型端末にも搭載されるAndroid4.0で、

2011年に発売されたXPERIAシリーズは、XPERIA acro以外の

すべてが4.0にアップデートが可能となるようです。



【Ice Cream Sandwich】という開発コードネームで呼ばれて

きたAndroid4.0へのアップデートは、すべての機種が一斉に

行なわれるということではないようです。最初に4.0への

アップデートが行われるのは、Xperia arc S、Xperia neo V、

Xperia rayの3機種だそうで、続いてXperia arc、Xperia PLAY、

Xperia neo、Xperia mini、Xperia mini pro、Xperia pro、

Xperia active、Sony Ericsson Live with Walkmanの6機種が

アップデート対象となります。いずれの機種も、アップデートの

準備が整い次第、各端末に通知が送られ、キャリアのショップに

行かなくても、3G回線、あるいはWi-Fiに接続してOTAで

アップデートを行うことができます。



Xperia arc S、Xperia neo V、Xperia rayの3機種については、

年明け2012年の3月末〜4月ごろにアップデートが行われ、

それ以外の機種については4月末〜5月初旬にアップデートが

行なわれる予定です。ただし、日本国内モデルの人気機種である

XPERIA acroについてはアップデートの対象になっていない

ようです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ロケットニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


秒刊SUNDAY_URL


----------PR----------



iPad2 QRコード アプリ お得 便利 口コミ 裏技


Excel 統計学 方法 計算 住宅ローン statistics


リッピング 地デジコピー 動画コピー ゲームコピー ROM エミュレーター