Coming Soon... 

2006年03月15日(水) 14時35分
あと、三日でこぎつねヘレンが全国ロードショーですね。楽しみです。
そういえば、女王の教室がその頃にありますね。私、あの番組好きなんですよね。

公開当日にいけないのですが、近近行こうかな〜。でも、一人で行くのはちょっと寂しいよね。

I'm sorry... 

2006年03月05日(日) 18時18分
ブログ習慣がないものでごめんなさい。大分、日にちがたってしまいました。
もうすぐ、私の学校は卒業式を迎えます。あの先輩は他県に就職するみたい・・・。

今、パン屋さんでバイトをしています。店長さんがとても若い男性で、元ヤンキー?
やっぱり、経験ない人って肩身が狭いですね。とっても、やりにくい。orz
でも、そこで負けたくないしっ!!私だって、できる事あるしっ!
ってな感じで毎日頑張ってます。
店長さんに教えてもらったけど、「仕事」って言うのは自分で見つけるもんなんだって。
私が、何していいかわからなくてボーッってしてたらそう言われました。
って言っても、どこまでしていいか解かんないし、私が出来ることってほとんどないし。
ということで、自分なりには探してみました。
・鉄板みがき
・洗い物
・箒で床を掃く
・・・、こんなんじゃぁ一日持ちません。もっと、出来るようになりたいです。

To the end of this sky -Advancement- 

2006年02月09日(木) 15時45分
山の頂きに建つ四階建ての学校の、窓側の後ろから二番目の席。
先生の話しは聞き流して、窓の外を見る。澄んだ青空に陰りのない白い雲。
そんななかあなたは何を思う?
私は…、
あぁ、もうこんなに月日が過ぎたんだなと思う。

自然に囲まれた一本道の道路の真ん中をゆっくり歩きながら空を見上げる。
冷たく心地よいそよ風と、私より早く進む大きな雲ふたつ。
そんななかあなたは何を思う?
私は…、
前に進んでいかなくてはいけないんだなと思う。

久しぶりの明るい空と景色と空気は私を広い世界に連れ出した。
同時に、私はたった一人でこの大きな世界で生きていると感じさせられた。
だが、不思議と不安は無かった。

Good morning. 

2006年02月02日(木) 8時24分
どの挨拶よりもおはようが好き。
「こんばんは」や「こんにちは」より「おはよう」が好き。
同じ家にいる住人達との挨拶が好き。

下駄箱には、イチゴののど飴。
今日もあの先輩とはすれ違い・・・。

It's very intersting!! 

2006年01月24日(火) 17時55分
まだまだ課題に追われています。いつもこんなんじゃなかったのに・・・、こんにちは。
学生って感じですね。勉強するのってストレス溜まるけど楽しいですよね。面白いし。

今回は、漫画家「ジョージ朝倉」について話そうと思います。
私は、兄弟が買っている雑誌を通して知ったのですが、なんだかとてもはまってしまいます。
たくさんの友達に勧めたら、その中の一人の子が気に入ってくれて、今はその子にジョージ朝倉のシリーズを借りています。持つべきものはやっぱ友!(o^З^o)
今、連載中の作品は「溺れるナイフ」というやつです。
なんか上手く言葉で表せないんですけど、心になんかくるんです。
やっぱ、思春期だからかな?(*´艸`*)

I have been to Hokkaido. 

2006年01月18日(水) 15時18分
一難去ってまた一難、冬休みの宿題の後は課題に追われています、お久しぶりです。
最近は、小説「ジョゼと虎と魚たち」を暇を見つけつつ読んでいます。
あと、先輩が物理の課題を手伝ってくれるそうです!!持つべきものは、やっぱ友☆

今回は、北海道について話そうと思います。
北海道に秋ごろ旅行(ツアー)に行ったことがあるのですが、北海道ではキタキツネを見るより鹿を見る確率のほうが高かったです。何匹か、野生の狐を見たという人もいましたが、生憎、私の座席が車道側だったために小さなキタキツネは見えませんでした。
そのためだけに、北海道に行った様なものなのに・・・。(PД`q。)
しかし、キタキツネ牧場に行く予定があったのでとても楽しみにしていました。
ところが、飼育されているキタキツネは丸々と太って狸みたいでした。
私は、ショックのあまり立ち直ることが出来ずにいます。
一生の間に、絶対野生のキタキツネ(出来れば子ギツネ)が見たいです。
狐は、犬みたいなので犬好きの方も好意が持てる動物だと思いますよ!!

No topic 

2006年01月08日(日) 23時50分
自分でミルクが飲めなきゃ生きてちゃいけないの?こんばんわ。
こぎつねヘレンの公式サイトの予告ムービーを見て癒されてきました。
映画観で静かに映画が見れるか不安でいっぱいです。('〜';)

今日は成人式ですね。そのおかげで、明日は振替休日!
学生には大変貴重な冬休みが一日増えました。\(^∀^)/バンザーイ
最近は宿題に追われてばっかりなので、いい話題がみつかりません。
そして、追い込みなのです。頑張らなきゃ!p('ー'*)q
ということで、落ち着いたらまたキツネのお話でもっ!!笑

Confession of a fox 

2006年01月07日(土) 23時59分
ドラマを見た後に原作を読むと、どうもつまらなく感じてしまいます。こんばんわ。
最近、野ブタ。をプロデュースを読破しました。
独りでいる人間は、周りから見れば強りな弱い者に見えるのですか、そうですか。

今回は、絵本「きつねのざんげ」について話そうと思います。
このお話は、キツネが自分にもたれているイメージ、つまり「偽善者」になろうと決意します。そして、その最高の偽善とは人間になることだという結論に達します。
人間になったキツネが、「オレは偽善者になる」と決意を伝えた女キツネの前に現れるとその女キツネは「人間」の前から逃げていったのでした。
お話はここまでです。このキツネはきっと、女キツネに逃げられた事で人間になったことを後悔したと思います。

他人の貼った勝手な自分へのイメージ。
野ブタ。の場合は、プロデュースが成功し、見事に悪いイメージを取り除く事が出来て人気者になれたのだけれど・・・。
自分の決断とはいえ、己の一生が台無しになったと思うとぞっとしませんか?

About red fox 

2006年01月06日(金) 15時10分
最近、映画「Mr.&Mrs.Smith」を見てきました。こんにちは。
私も、将来夫婦喧嘩はあのくらいしたいものです。
どのくらいすごいかは映画を見ればわかります。('∀≦)Ь

今回は、キタキツネ(英名:Red fox)について話そうと思います。
最近、映画「こぎつねヘレン」の公式サイトで見たのですが、キタキツネという動物は家庭の中に父親がいるそうです。
当たり前かと思っていたら、日本に生息している哺乳類のなかではその他にタヌキとヒトしかいないそうで。大抵の哺乳類は「母親が育児」と言う事らしいですね。
ということは、「母親が育児、父親は仕事」という概念は哺乳類界の常識?!

Vulpes vulpes schrencki 

2006年01月05日(木) 18時11分
皆様、はじめまして。
このサイトの由来は、03月18日ロードショー「こぎつねヘレン」からきています。
キタキツネと一人の少年の物語なのです。
この映画に出てくるキタキツネは、目と耳が聞こえずまるで「ヘレンケラー(Helen Keller)のようだ。」と言うことで、「ヘレン」と言う名前がつくのです。
そして、このブログ名「Vulpes vulpes schrencki」はキタキツネの学名です。

最後に自己紹介ですが、私は17歳の“優”と申します。
今後ともよろしくお願いいたします。
P R
Introduction
name  :優
births :1988.10
blood   :A
hobby  :Reading
love   :Red fox
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» About red fox (2006年01月08日)
アイコン画像スギヤマ蒼柴
» About red fox (2006年01月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:helenkeller
読者になる
Yapme!一覧
読者になる