まさしが諸岡

October 14 [Fri], 2016, 14:31
時々聞く失敗談ですが、通販でかにを買って、安いからといって買いすぎてしまい、始末に困ったというのです。


かにを実際に見ながら買ったとすれば、自分が持ちきれないほどの量を買おうとしたことに気づき、量を減らそうと思うのが当たり前です。しかし、通販の写真ではかにの大きさをリアルに捉えられず、店舗より安いこともあって大量購入してしまい、近所中に分けても、まだ余るほどの量だったということはかなりあり得る話なので、どんなおいしいかにでも、買って後悔しないようにしたいですね。絶品の蟹を楽しみたい場合に、店や通販で売っているものを買う以外にも、温泉に行き、現地で食べるという奥の手があります。蟹を美味しく食べられる、そんな温泉地に行けばいいのです。



温泉地の中でも蟹が多く獲れるところの周辺に出向いて行けば、季節を選べば温泉だけでなく、蟹も楽しめることでしょう。
ただし、どんな時期に行っても温泉は堪能できるのですが、美味しい蟹は常に食べられるというというわけではないので旬の時期を狙って行ってください。
蟹を入手しようとする際、重要なのは選び方です。蟹と言っても種類により、選ぶ方法に違いがあります。

例として、ズワイ蟹を買おうとする場合には、腹側に重要な手掛かりがあります。


ポイントは腹側の色で、白いものはやめて、重要なのはアメ色をしたものをチョイスすることです。

その他にも、いいものは甲羅が硬いです。皆さんの中には、蟹通販を利用した経験があるとか、知人が買っていたとかいう方もいるでしょう。とはいえ、本当に新鮮な蟹が通販などで取り寄せられるのか気にされる方もいるのではないでしょうか。ほんの十年ほど前であれば、通販は店頭販売より一段劣るものといわれ、通販で良い蟹が買えるという話はそう簡単には信じられませんでした。


しかし、現在では昔はなかなか買えなかった、産地直送の新鮮な蟹を色々なお店から通販で買えるようになりました。皆さんはどのかにを食べたいですか。国内で最もよく知られているのはタラバガニでしょう。
毛蟹も、どこの国でもよく知られています。

触ると痛いくらいの硬い毛で覆われており、身も味噌もたっぷりと詰まっていて、その味が熱心なファンが数多くいます。
ズワイガニも多く出回っており、その味もなくてはならない存在です。もちろん産地によっても味は異なり、この料理ならこのかに、という方もたくさんいます。



蟹の魅力を十分に引き出すためには、調理の手順などにも気を遣う必要があります。
皆さんも経験があるでしょうが、蟹は基本的にゆでて食します。
そのため、どうすれば蟹を上手に茹でられるのかを把握しておくことが肝要であるといえるでしょう。多くの方が気になるそのコツというのは、単純なようで大事なことですが、大きな鍋を使うことなのです。蟹全部を水に浸すようにすれば、美味しい茹で蟹が簡単にできます。

一口に蟹と言っても、様々な種類がありますよね。触感や味、調理法などがそれぞれ違い、人によって好みも違うので、通販で蟹を購入しようという人は、蟹の種類や呼び名、その特性を知っておくことも肝要であると言えるでしょう。

色々ある種類の中でも、特に人気のものとしては、タラバガニ、ズワイガニなどです。この二つは私もお勧めです。


どんな種類の蟹を買うとしても、選ぶ際にはサイズや新鮮さを基準にするのが蟹通販を利用する上での基本だといえるでしょう。
かにを茹でるときも、ちょっとしたコツがあります。ゆで汁に塩を入れると、身が締まり、下味がつきます。

海水より濃くないくらいで、塩味がついたな、という程度のゆで汁で結構です。丸ごと茹でられないくらい立派なかにだったら食べるときは別々だと割り切って、甲羅と脚に分けて熱が全体に回るようにしましょう。食べるときに汚れが気にならないよう、茹でる前に洗っておくと鍋の後始末も楽です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tomoya
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/heiseefdtetann/index1_0.rdf