良い姿勢を心がける

November 05 [Fri], 2010, 17:41
すらっとして背が高いと思っていた人が、実際の身長を聞いてみると自分と同じくらいだったとか、意外に低くて驚いたことはありませんか?
実際の身長よりも高く見える人がいますが、それは姿勢がよいからです。

よい姿勢とは、背筋がシャンと伸び、正面から見たときにからだがまっすぐで左右対称である姿勢です。
本当に身長を伸ばすわけではありませんが、正しい姿勢を身につけるだけで、実際よりすらっと背が高く見えるようになりますし、逆に悪い姿勢は猫背だったり背骨がゆがんでいたりして、見た目に悪いだけでなく、正しい身長となりません。

最近は背骨がゆがんでいる子どもが増えているので、肩の高さは左右同じか、おじぎをした時に肩や肩甲骨の高さが左右同じか、などを一度チェックしてみてください。

身長を伸ばす努力も必要ですが、背を高く見せるために姿勢を整えることを同時に行なっていくことも大切です。
また、成長期を過ぎた大人で身長にコンプレックスを持っている人でも、背を高く見せるために姿勢を正すことは有効な手段です。
スポンサードリンク
ヤフオク
ショッピング
まずつねに良い姿勢を意識してください。

イメージとしては、頭のてっぺんの髪の毛に風船を結びつけ、いつも上へと引っ張られているような感じで、たえずこの姿勢を意識することが大切です。

また、腹筋と背筋を鍛えることも重要で、腹筋運動と背筋運動を毎日正しく行なうことで、姿勢を整えるだけでなく、腰痛を予防する効果も期待できます。
重い荷物を持つときは、左右の肩にバランスよく負担がかかるようにし、長時間一方だけに重くのしかかるような持ち方はやめましょう。

姿勢を正すと見た目も美しく、実際の身長よりも背の高い印象を与えることができますし、見た目の美しさとからだの健康のためにも、正しい姿勢をぜひ身につけてください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:伸
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる