転職シミュレーション 

June 27 [Mon], 2005, 22:47
来月、転職してみたとする。そういうシチュエーションを想像してみよう。その仕事においては素人なので、当然仕事がわからない。だから、家でもその業界の事を勉強せざるを得なくなった。毎日、帰宅は8時ごろ。それから11時くらいまで勉強している。また、実際、残業はつかない会社だった。よって、残業手当も無し。で、月給手取り18万円だった。今の半分以下で、しかも、自宅勉強を含めると勤務時間は変わらない。⇒てことは、
転職する意味無いじゃん!!
ということにたどり着いた。

あかん あかん 転職はあかん

転職よりは今のほうが給料ええやん。

ほな、どないしたらええねんやろ?
このままサラリーマンもあかん。 転職もあかん。

そのほか探そ。

また、考えよ。

金持ちとうさん? 

June 26 [Sun], 2005, 20:25
金持ち父さんシリーズの本が結構売れてる。夢物語ととらえるべきか、行動を起こせば自分にも同様の事が出来るととらえるべきか。
間違いなく言えることは、このままサラリーマンを続けた場合、ほぼ、将来は想像できる。しかも、仮に会社の役員や社長になったとしても、それはおそらくつまらないものである
反面、サラリーマンをやめれば、想像を超えた将来があるかもしれない。夢に描いた、世界中を旅することも可能かも。サラリーマンを続けながら副業をするには、本業があまりにも忙しい。しかし、本業をやめると毎月の収入が無くなり食っていけない。 

どうすればいいのだ?

逃げたいだけかなあ 

June 25 [Sat], 2005, 18:19
仕事に追いまくられて、息をすることすら普通に出来ないなあ。朝から昼までで深呼吸を30回はしたんだよなあ。つまり、僕の起業熱というのは、この現実から逃げたいだけなのだろうか? 
  この困難を乗り越えるくらいのガッツがないと、何をやってもだめなのか?? 
という自分と、 
  いやいや、世の中結構甘いのよ! サラリーマンやめなって! やめりゃ結構、いい道見つかるもんだぜ! 
と、結構いけるくちの助言も、僕の頭の中にはある。
とりあえず、この現実に効く、「心の薬」 なんか無いかなあ

起業は吉? 凶? 

June 24 [Fri], 2005, 23:11
本屋へ行くと、起業に成功した人の話がたくさんある。失敗した人の話は少ない。起業にはどれほどの夢があり、どれほどのリスクがあるのかなあ? あ〜、世の中どんな感じなのだろう?? きびしのかなあ 結構甘かったりして... 

サラリーマンっていいのか? 

June 24 [Fri], 2005, 22:51
サラリーマンってのは、はたしていい職業なのだろうか? という疑問が最近出てきた。働いても、結局は他人(オーナー)のためだったりする。自分の人生を考えた場合、このままサラリーマンやってていいのかなあ と思い始めた。世の中は脱サラ・起業ブーム。この流れに乗ると楽しい人生が待っているのか? それとも、サラリーマンをやめたときから地獄の人生が始まるのか? 興味が出てきたぞ。 出来る事ならサラリーマンやめて、自分の時間を持って、好きな事をやりながらお金を儲けて、楽しく暮らしていけないだろうか? そんな希望をちょっぴり描きつつ、僕のブログ日記をスタートさせよう。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heibonbon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる