みな(ミナ)の関田

August 25 [Thu], 2016, 16:41
バストのサイズを上げることは女性なら誰もが憧れを抱くことではないでしょうか。

それは女の性として心に染み付いているものだと思うからです。どういう訳か時に果実の大きさに例えられる胸ですが、なにゆえそんなものと同じ土俵に立たされるようになってしまったのでしょうか。



元来、女性は冷え性の方が多いですが、冷え性のせいで血行が悪くなると、いくらバストを大きくするための栄養素、成分を取り入れたとしても、胸まで届かないのです。そして、老廃物が体外に排出されていかないので、新陳代謝が悪くなってしまいます。

ですので、シャワーだけですませるのではなく、しっかり入浴し湯船に浸かって血行をよくするように促すことが重要なのです。


近年、このプエラリアは、胸を大きくする効果がある成分として話題にのぼりますが、副作用という危険性もあります女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌を促す作用をしてくれるのですが、肌荒れが起こる可能性があるそうです。使用するにはそれなりの注意が必要です。実際、湯船に浸かることで体を温めて血液の巡りが良くなったところで、バストアップ効果のあるマッサージを施せば、より効果が期待できるでしょう。


それに、お風呂に浸かって体温を上げることで、睡眠のクオリティも良くなり、バストアップに欠かせない成長ホルモンの分泌が促されます。育乳するためには必ず湯船に浸かるようにしてください。小さいバストの家系なのではなく、育乳を阻害するような生活習慣を継承している可能性もあります。



第一段階として、食生活を中心に日ごろの習慣をチェックしてみましょう。その後に、バストアップにいいといわれることを着々とやってみてください。一日や二日でバストアップは臨めませんが、継続することによって少しづつ大きくなっていくことでしょう。肩甲骨の歪み改善のエクササイズを約1年続けて、胸の大きさが3カップアップした人がいます。



とにかく、バストのサイズに悩まされている人は試してみることをオススメします。
エクササイズやストレッチをするときには、頑張りすぎないことが大事です。ストレッチは頑張ってやろうとするとかえって悪くなることもあります。バストのサイズを上げたいなら、筋肉を鍛えることも有効な手段です。


鍛えた筋肉でバストを支えられれば、胸が大きくなりやすくなるのです。
とはいえ筋肉だけつけても完全に胸が大きくなるとは言えないので、他にも色々な方法でのアプローチを続けなければなりません。心地良い眠りを十分に取ったり、リンパの流れをスムーズにすることも効果があります。豊かな胸を作るエクササイズを継続することで、胸を大きく育てる方法になるでしょう。ボリュームあるバストで有名なグラビアアイドルが胸を大きくするエクササイズを紹介していることもあります。

バリエーション豊かな運動方法が存在しますから、自分にとってのベストを選び、バスト周りの筋肉を止めないで続けることが一番重要です。
葉もの野菜を食べることでエストロゲンの分泌を促す事ができ、それがバストアップを促す不可能ではありません。キャベツのもつ成分がダイレクトに胸が大きくなる事を促す訳ではないので、バストアップを保証するとは保証できませんが、その見込みはあると考える事は可能でしょう。自分のオリジナルの方法でブラを着ている方は、正しい着用方法を確認してみてください。ブラの着用方法が良くないせいで、胸を大きくすることが出来なくなっているのかもしれません。正しい方法でブラジャーをつけるのは、労力と時間がかかりますし、骨が折れると思うこともあるでしょう。



しかし、諦めずに続けるうちに、少しずつ胸を大きくすることができるはずです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hiyori
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/heeanewveu0vrs/index1_0.rdf