退屈な日常をいかに楽しめる?

December 18 [Wed], 2013, 20:42
ブログ再開。
仕事を辞めて早1週間。
早いね。
辞めてからすぐ、親友と二人旅に出かけたのがもうずいぶん前みたいだ。


辞めて暇になったおかげでやろうと思って手つかずでいた部屋の細かいところの掃除や、クローゼットの整理など毎日何かしら見つけては着々とやっている。
そう、それはそれでちょっと充実だよね。でも、その代り、この日没が早い今頃だと、気づかないまま時間がたって、あたりは真っ暗。そんなこんなで家からまったく出ないで過ごしている日々。
自慢の前腕も上腕も筋肉落ちていくね、こりゃ。

で、考えるわけだ。何かもっと有意義に、自分の為になることはないかと。

・ギターの練習。
・筋トレ
・読みかけの本を読む。
・しっかり鑑賞できてないCDやDVDを片っ端から片付ける。
・医学書を読んでサマリー。
・お菓子つくり
・写経?
・ブログ再開・・・
・はやりの「仕事旅」の予約と実行
・一人旅、あるいは街歩き
・単館系映画館めぐり

案外、出てこないな。。。
どれも実現可能レベルではあると思うけども、以外とないものだな・・・。
その上。いかにもこれは!というアハ的発想がないからなんだかいまいちやる気がおきない、な・・・。

退屈な日常は多分仕事をやってる時からずっとあったし、毎日、さして大したことはなかったと思う。仕事的には色々あって、それがストレスになっていたとしても、私の日常を退屈から輝ける毎日にするほどの何かを持ち合わせていたわけではない。単に、ストレスだったわけで。

そのストレスすらもなくなった今。

日常がもっと退屈を帯びているけれど、これもまた異常なストレスにさいなまれていたことから考えれば、退屈さが今は際立っているだけで、異常さが消えたわけだから私としては喜ぶべきところなんだろう。

退屈さも今は友達。
この平凡にある退屈をいかに、楽しみに変えるか・・・。案外、これって面白い試みなんじゃないか?そもそもそんなことを考え付いたところで、実行も何もできなかった多忙な時期からすれば、なんでもできる時間はあるわけだから。

徒然なく書いてみたけれど、もしこれを読んでいる人がいたら、ここまで読んでくれてありがとう。

そして、あなたに向けて訊いてみる。


あなたは、今の日常を楽しくする何かをやっている?

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じゃみら
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・movie-once apon a time in china・どですかでん・headbanger's journey 
    ・music-progressive metal!!!,HR/HM,classic rock, classical music
読者になる
stay progressive!
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/heavybach/index1_0.rdf