ちぐはぐ 

April 27 [Mon], 2009, 1:08
ちぐはぐだ。
不安定だ。

薬がまだ手離せない。

飲んだり塗ったりする薬がどんどん増えていく。

平気なはずなのに
こうしていると

自分が後退している気になる。


随分平気になった。
元気になった。
明るくなった。
話せるようになった。
昔みたいに楽しいと思える日々が増えてきた。

だけど
負の自分が時折
頭をもたげる。

こんな自分イヤや。
明るい未来を迎えたいもん。

今はその準備期間やろ?


そう
アイツとの何気ない会話の中で
“前向き”な自分を取り戻すって
泉のようにチカラ出てきたのは事実やろ?

そんな瞬間続いていきたいんやもん。




ここでくらい
不安定でダサい自分をさらけ出してもいいかな。



 

April 27 [Mon], 2009, 0:36
最後の恋にしたかった恋は
あっけなく静かに終わった。
あたしの心なんて伝わらなくていい
仲間としての歴史や絆が壊れなければ
また笑って会えればそれでいい。

なんて都合よく決着を付けた。

苦しいもの。

会えないのに
彼女いるのに
想い続けるのは。
今のあたしにそのパワーはない。
軟弱さと
恐怖心が
そうさせるのかな。


・・・それとも
同じ職場のアイツが気になり始めたからだろうか。

なんて変わり身が早いと自分でもツッコミながらも

あの人に彼女ができたと聞いた時の衝撃より
アイツに彼女一歩手前の女性がいるって聞いた時の方が
認めたくないけど
ショックだった。

それから
二人で(仕事中たまたま)過ごす時間が増え
プライベートの話をしたり
たくさん笑いあったりしてたら
心躍りつつも
居場所にしたいくらいの居心地の良さが染みてきて

ずっと隣にいたくなってる。

自分がないものを持っていたり
自分と同じ視点を持っていたり
共感できたり
ツボが同じだったり
大声で笑いあったり
持ってるものが似ていたり
一緒にいると楽しくて
どこかで(悔しいけど)尊敬もしている。
少しね。
そんな人。

あたしが“認められる”人は
手離したくない。

縁があればまた会えるなんて
甘いことはもう言えない。

時と共にあらゆるものが変わるんだから
大切なものは 人は
離しちゃいけない。

そう気付くころには
いつもあたしはひとり。

それでも
選んできた道は
それなりに楽しいし
良かったと思える。
もっと、良かったと
笑顔が増えてキラキラ輝く日々を送ったり
晴れの日にウキウキするような毎日を送れるようになるには
これからのあたしにかかっている。

この手にかかっている。
この手にあるものだって
悪くない。



そうなの
だから
だけど

まだ今は。
隠していたいし。

内緒。

だってたまにムカツクし。
腹も立つし。


ああ 支離滅裂。

だから同じ職場の人なんて
好きになりたくない。


いつのまにか
他の人 好きになれたら
楽なのになあ。

楽なのか?




月日の流れ 

March 19 [Thu], 2009, 21:30
こんなにも東京で
違う空気を感じて
時が流れ
己は変わらず
同じところにとどまったまま

同じ考えをめぐらし
新しい世界へ踏み出せず
ごまかして言い訳
平静を装う

それに疲れ
現実逃避
金を遣い
なのに晴れない心の内

自分はどこへ行くのか
まだ答えが出ないまま

ただ
光を感じ
光を目指し
希望を感じ
未来を目指し

道が見えたあの日から
少し胸が高鳴っている

撮ってみよう
切り取ってみよう

挑戦してみよう
向き合ってみよう

言い訳をしたり
遅れたり
逃げたり
しなくて済むように

陽のしたで
風に吹かれて
ゆっくりと歩く速度で

生きてみたい

そこにあなたがいてくれたら

あたしは何もいらない


これが最後の恋でいい
最後がいい

ずっとふたりで
いつもそばに

あたしはいつでも味方だよ


何があっても
人生を共に歩むから





なんだかなぁ。 

July 19 [Thu], 2007, 6:12
「別れ」が辛い
って、久しぶりに痛感した。

恋人から元恋人になっていく短く流れる時間に
「友達に」って言われることがこんなに残酷に響くなんて
初めて知った。

合鍵と指輪を返すとき
一番痛かった。

今まで楽しかった日々が 笑いあった日々が
幻になる気がして 消える気がして
何もかも嘘だった気がして。

好きだけじゃ一緒に居られないって現実
ほんとにあるんや。

「辛い時ひとりでいたい人間と、辛い時誰かといたい人間」
見事に表現された。
あたしも昔とは変わったの。
今だって仕事も大事で、天秤にかけられるわけじゃないけど。
今のあたしはそう。後者。
あたしはそれを認めてあげるしかないから
正直にぶつかった。

仕事が大変な時期に
力になりたかった。
だけど 
あなたを独りにすることが
一番の助けだった。

それなら あたしは身を引くしかない。

遅かれ早かれ こうなることは覚悟してたから
涙はきっと少なかった。

けど
やっぱり光を失った気がして気が遠のく。



これからここでやっていけるんかな。
また大切やと思える人に巡りあえるんかな。


あたしは何がしたいんやろう。
あたしはどこに行きたいんやろう。

あたしはナニモノになりたいんやろう。






寂しいって何。 

March 15 [Thu], 2007, 22:52
相方が忙しい。
テレビ業界の移行期間、
地上デジタルに移行する関係で職業上
仕事がいっぱいあるのだ。
あたしもそんなに暇じゃないし同じ業界やからわかるよ。
そしてわかるあたしが好きだと言ってくれるからわかっていたい。

けど、やっぱ感情はわかってくれない。
相手にしてほしいよ。
いや相手にしてくれてないわけじゃないから
これはただの愚痴になるんやろうけど。

だって付き合ってから、ちゃんとしたデートはまだ2回。
あとは時間見つけてご飯食べたり、家に行ったりして会う時間作ってる。
会いに行ける家があるだけ幸せなのはわかってる、
やけど
もっと一日中会っていたい。

わがままかなぁ。

相方にももっと会いたいって言わせたい。

あたしだけこんな一生懸命なのは
ちょっとバカみたい。

でもそんなクールになんてできない。


またきた 

March 06 [Tue], 2007, 20:39
頭がはっきりしない。
身体が重い。
考えてるのに、その行動ができない。
後手後手になる。
自分を責める。
無性に泣きたくなる。
やっぱまだ定期的に薬飲まないとだめかな。
仕事がちゃんとできない。集中できない。
先輩にも後輩にも迷惑かける。
この先仕事続けていけるのか心配。

なんなんだろう、この倦怠感は。

そして
いい加減 人と較べるのは
較べられるのはいやだ。
笑っていたいけどそれだけではダメだ。
自由でいたい。
自信を持ちたい。

自分の歩いてきた道に胸を張っていたい。

背負う荷物は大きいけど
身軽でいたい。




オトコ 

February 06 [Tue], 2007, 17:51
ん〜 オトコってエロくてキモくてウソつきやけど
かわいい。
だから嫌いになれないのかな〜
職場の人たちもそうやけど
彼氏も。
あたしといるとき気を遣ってたんや。
だから一人になりたかったんや。
そらほったらかしはイヤやけど
ムリはしてほしくないしな。

自然体で。
ムリなくウソなく。
何でも話せたらな〜
昨日みたいに正直に話してほしいな。
ありがとう。
もっとあたしたち仲良くなれるかな
なりたいな
ベタベタするのではなく。
心でつながりたい。

くさいけどベタやけど
絆で結ばれたい。
最初から気は合ってた、引き寄せられた。
けどこれから続いてく中で
それだけじゃ足りない。
直感や感性で生きてるけど
それだけじゃなく。
育てていく、歴史をつくる。成っていく。ふたりで。ふたりに。
考えて、思いあって。
また時には考えすぎず正直に。
列車はすでに走りだしてる。

5年後のことは結婚のことは子供のことは・・・
今は考えない。
真剣に考えてしまうから。
今はふたりの時間を大切にしたい。
せめて傍にいられる間は。


あたし、結婚も出産もできるのかなぁ。
したいな。。。




つぶやき 

February 02 [Fri], 2007, 10:58
朝が来た。
あの人に会えた。
目が合った。
うれしい。
ただそれだけの単純なこと。
それだけで昨日までの不安はなくなる。
好きだ。
輝いて見える。

あたしは他の誰でもなく
失敗も後悔もしても換えのきかない人生。
惑わされたり死ぬほど泣いたり
けど それぞれの道 この道
胸張って歩くしかない。
変えられるのはこれから、だけ。
いつもそう思う。
前を向いて笑っていたい。

できればあの人と。

未来を信じたいし感じたい。

可能性を削りたくない。



去年の夏のブログ見てると
相当病んでたんやな〜と思う。
ここまで回復できたんや。
けど最近またちょくちょく症状が出る。
病院行って薬ももらってきた。
急に泣き始めて息が荒くなる。
けどなんとか落ち着かせる。
薬を飲んで安心させる。

大丈夫
ひとりでも立ち上がるって決めたもん。
あの人には頼らない。
逞しくなる。
あの人といる時間は、できるだけ笑っていたい。
疲れてるあの人に笑ってほしい。
一緒にいる時は寛いでほしいから。
あたしも無理はしないけど
楽しい時間を共有したいから
逞しくなる。



こい 

February 02 [Fri], 2007, 1:23
やはり自分の気持ちをぶちまけるところがほしくて
こんなトコに書いてます。
少しでも気持ちが楽になるなら
甘えてもいいですよね。

なんだろ。
愛されてるのにもっと愛されたいの?
メールや電話がほしいの?
どうしたいんやろ。

悲しみの果て 

July 25 [Tue], 2006, 20:14
悲しみの果てには何が見えるのだろう。

覚えられないくらいの痛みと傷を抱えている
そのままの姿で立ち、かろうじて歩いている
息が苦しくなるほどの衝撃に耐えながら
今日も生きている
どこまでいけるのかわからない
不安というより
何も見えないから
目の前が暗いまま
進むしかない
忘れるしかない。




2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像やす
» 月日の流れ (2009年04月04日)
アイコン画像あっこ
» 月日の流れ (2009年04月01日)
アイコン画像やす
» またきた (2007年03月09日)
アイコン画像あっこ
» またきた (2007年03月09日)
アイコン画像やす
» なんて (2006年05月01日)
アイコン画像あっこ
» なんて (2006年04月30日)
アイコン画像ヤスコ
» 仕事 (2006年02月10日)
アイコン画像ST
» 仕事 (2006年01月29日)
アイコン画像ヤスコ
» 友人 (2006年01月12日)
アイコン画像あっこ
» 友人 (2006年01月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heavens_1880
読者になる
Yapme!一覧
読者になる