成長力 

2006年07月04日(火) 21時44分
今日は私の実家へ久しぶりに行きました。

実家は車で10分くらい。
近いので、父母は代わる代わる
しょっちゅう遊びに来てくれます。

そのおかげで、私たちが実家に行くのは
里帰り以来はじめてで、
1ヶ月ぶりでした。

父母はよく見に来てくれているのに、
「大きくなったね〜」
「お利口さんになったね〜」
と、少し坊やが動くたびに
ほめてくれる。

確かに、里帰りで生後1ヶ月まで
実家にいたのですが、
その空間に生後2ヶ月のユキが
もどると、
なんだかとてもユキが大きく思えました。

最初の1ヶ月は私も母も
育児に全く慣れてなくて
二人でオロオロしていました。
泣いている理由もわからない、
ミルクをあげてもオムツを替えても
泣いている・・・。
こちらも泣けてきて泣けてきて・・・。

それが今では、
ちゃんとユキとコミュニケーションが
とれている(はず)。
泣いている理由もなんとなくわかるし、
泣いているときに
「ちょっとおっぱい待ってね〜」と
話しかけると、
ちょっと落ち着く(ときもある)。

ユキ、本当に成長したね。
あと、私も成長した。
自分でほめるのもなんだけど、
この1ヶ月で「母」として
成長したと思う。

社会人になってから、
自分の成長って目に見えては
わからなくなっていました。

でも、ユキの成長を見ていると
人間の1ヶ月の成長力を
思い知らされました。

これからも、ユキに負けないくらい
私も成長するぞ!!

一緒に「大きく」なろうね


坊やか夫か 

2006年06月27日(火) 17時30分
最近、愛情がちゃんと注げていない・・・。

坊やへではなくて、夫へ。

やはり赤ちゃんが生まれると
ずっと坊やにばかりかまってしまいます。

ほんのちょっと、ホッと一息つけるときも
自分の事がしたくなって・・・。
結局、一番ないがしろにしてしまっているのは
「夫」。

夜の授乳のため、朝はお見送りできないし、
帰ってきても、私は1日の育児で疲れてて
以前みたいに、一緒にDVDみたり、
ちょっとカフェにでたりなんて一切できていない。

これじゃ本末転倒です。
そう、私の家族は、まず「夫」と「私」から
スタートしてのだから。

気を取り直して、今日はお料理ちょっと
がんばって、晩酌してあげよう。

私は「お母さん」でもあり、「妻」でもあり、
かわいい「恋人」でもありたいと思います。

お昼寝 

2006年06月25日(日) 18時15分
今日は坊やとゆったりお昼寝を
しました。

雨がしとしと降っていてるけど
お部屋もおふとんも
ひんやりとしていて
とてもすごしやすい。

本当は危ないからダメなんだけど、
今日だけ坊やのおててを
握りながら、
お昼寝をしました。

ふと、目をさますと横には
坊やのスヤスヤ寝顔。

なんとも幸せな気分です。

おっぱい 

2006年06月24日(土) 21時06分
今日はお客さまがきてくれました。
私の大学時代の友人で、旦那様と
子供たちと一緒に。

育児の話、他の友人の話、
家族の話、いろんな話題が
次から次と。途切れることがありせん。

そんな時、彼女のベビーが
「フギャー」
次に私の坊やが
「フギャー」
おっぱいタイムです。
別の部屋に移り、授乳。

今までおしゃれなカフェや
レストランで会っていた彼女と
今はお互いおっぱいをあげている。

なんとも不思議で、
とてもうれしい思いになってきた。
私たち、母親なんだなぁという実感。
もう、おしゃれなお店でなくても
こういう自然体のなかでも
楽しく過ごせる感覚。


坊やたちはおなかいっぱいでスヤスヤ
夢の中へ。

家族みんなで幸せな土曜の午後でした。

献立作り 

2006年06月22日(木) 16時46分
さて、今日の晩御飯は何にしましょう。

我が家の食卓はいつも野菜がいっぱい。
冷蔵庫にも入りきらないくらいの
野菜を常備しています。

男の人は、どうしてあんなにお肉や
油物が好きなのでしょうか?
夫もその例外ではなく、
お昼はいつもお肉中心の定食のようです。

バランスを考えて、晩御飯はいつも
野菜中心。

だから、彼はお昼にお肉食べたくなるのかな?

今からまた野菜もりもり調理します。

ライフプラン 

2006年06月20日(火) 14時04分
夫とお金の整理をしようと
いうことになり、
「使うお金」「貯めるお金」「増やすお金」に
どのように分散させるかを
話し合っていました。

で、夫が
「君はどうしたいのこれから?
もし、働くのを休むとか、
学校に行きたいとかあれば、
それを基本に考えないとね」
と言ってきた。

私はどうしたいのか。

彼の転職活動中は
一緒に夢を追いかけていて
私もそれが叶ってうれしかった。

でも、一心同体になっていて
自分のことがほったらかしに
なっていた。

夫のこと、坊やのことばかり
考えていた気がする。

そう、「私」は「私」。

いろいろ思いはあるのだけれど
どれも形にできていない。

よし、スタートは今切ろう。
「今」。

川畠成道 

2006年06月19日(月) 21時24分
坊やへの教育にと
ヴァイオリン奏者川畠成道の
「アヴェマリア」をかけていた。

いつもの日常がずいぶん厳かな
感じに包まれた。
坊やがワンワンないても、
まるで天使の声のよう・・・。

そう、癒されているのは私のほう。
私はイライラすることなく、マリアのような
穏やかな笑みを・・・。

川畠成道の今には、絶大な母の影響があったそうです
将来、坊やにとって私はどんな母になりえるのでしょうか。



おそろい 

2006年06月18日(日) 9時24分
昨日は、私の学生時代の友人が
坊やをみにきてくれた。

お祝いにと、バーバリーのハンカチーフの
セットをいただいた。

坊や用・夫用・私用と
3枚がセットに。

初めてのおそろいです。

さすがにペアルックは恥ずかしいですが
こっそりおそろいのハンカチーフを
持ち歩くのは、なんかくすぐったく
うれしい気持ちになりそう。

はやくこのハンカチーフをもって
3人で公園にでも遊びにいきたいね。

汗ばむこれからの季節が
ちょっと楽しみになってきました。

心のマッサージ 

2006年06月17日(土) 8時53分
昨日は朝からずっとぐずぐずが
続いた坊や。
ず〜っとだっこしたりあやしたり。
気づいたら、何もご飯つくれていないのに
夫が帰ってきてしまった。

ぐずぐず坊やを夫に抱っこしてもらい、
急いで晩御飯に。
なんか、ここで手抜きをしたら
何かに負けたような気がするので、
がんばって
・野菜いっぱい肉じゃが
・ナスと豚の挟み焼き煮びたし
を作った。
しかも初めナスの方は初めてつくってみた。

もちろん買い物にもいけてなかったので
あまりもので。

食べてみたら、かなりおいしい。
夫もおかわりしてくれた。
がんばったかいがありました。

夕食後、夫が「今日は特別だよ」と
言って、マッサージをしてくれました。

とてもうれしかった。
マッサージが気持ちいいことは
もちろんだが、
私のがんばりをやさしくほめてくれた気がして。
心のマッサージをしてもらったようでした。

明日もがんばろう

おひさま 

2006年06月16日(金) 13時27分
梅雨入りしたというのに
今日はとってもとっても
いいお天気。

昨日の天気予報で
晴れになることを知ってから
「よし、明日は洗濯がんばるぞ!」って
かなり楽しみになっていました。

もちろん自動洗濯機を使っているのですが
なんだかお洗濯って達成感があって好きです。
洗いたてのタオルとかとっても気持ちいい。

今も庭で洗濯物たちがおひさまに照らされて
ゆっくりゆれています。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heaven-sky
読者になる
Yapme!一覧
読者になる