ダブルユー単独コンについて…忘れてはならない大切なこと

October 29 [Sat], 2005, 11:51
今某所でダブルユー単独コン開催の祈願署名という物が行われていますが、それを行ってるサイト自体がダブルユー単独コンにふさわしくないんじゃないかと思っています。

楽宴とつながっているだけあって、転売利用も気にしないみたいだし、抜け駆けを助長するような企画を宣伝していたり、事務所にお願いをする立場の人がそれでいいのかなと。
(どんたく音源の件は削除の対応をしていただきました 11/03更新)

他にも、今日ちょっと調べ物をしてたら、ダブルユーのミュージカルの内容を全部テキストにしているサイトを発見。
詳しくはわからないけど、DVDも売ってるわけだし、営業妨害+著作権違反になりそう。

今までダブルユーはあまり単独でイベントを行ってこなかったので、ファンのマナーやモラルがどの程度なのかってイマイチわからなかったけど、ここ最近の動きを見ると相当ヤバイ。
下手したらベリーズの一部悪質な人間と同じ方向に歩んでもおかしくないかもしれないとさえ思う。

こう書いてる僕自身、ダブルユーが大好きなので、単独コン開催は希望です。
でも、単独コン開催には、幅広い年齢層のお客さんを増やすということが前提にあるはずで、単独コンが実現した場でもヲタが現在の我を押し通すのであれば、ダブルユーにとって大きな痛手となるでしょう。
現状の他メンバーの公演で客層を固定させてしまっている人たちがそのまま流れていっても、同じ状況を作り出すだけです。

みんなに思い出してほしいのは、以前ダブルユーが渋谷で新曲発売記念の握手会をやったときのこと。
たくさんのブログに事務所への不満とともに、「子供のファンがたくさん増えるようなイベントを行ってほしい」「一部の人だけじゃなくていろいろな人が参加できるイベントを行ってほしい」という思いやりがたくさん書いてありました。

他人を思いやってみんなで応援しようという気持ちは、今のハロプロファンに見つめなおさなくてはいけない部分だと強く感じます。

ということで、ダブルユー単独コン署名は、いろいろな人との共存に対して信頼できるサイトが始めるときまで待つことにします。
本当にダブルユーのことを大切に想っているから。
(11/03追記 こうは書きましたが、今日現在だいぶ気遣いをされていただいたようで、しっかりした志はお持ちなんだなと理解しました)

ひとまず大掃除

October 28 [Fri], 2005, 1:44
昨日のとんでもないのから1日経って、先ほどハートプロジェクトのサイト内から、ハロプロをみんなで楽しむことに対して、極めて不適切なサイトのリンクやサイト名称を除去しました。
万が一残ってたら教えてください。

ここ1日、普段見ないページをいろいろ見て回ったが、こんなにひどい状況になってたんだなぁとあらためて気付いた。

楽宴の書き込みを見ていて感じたが、妙に「現場」という言葉が多く出てくる。
どうやら「現場」というものが、楽宴に関わる者にとって大きなウエイトになっているようだ。

僕がマナースレに書いていた頃に「現場で知り合った」とか「現場で見た、感じた」という物差しで語る人物が多かったのを憶えている。

しかし、この1年以上自分の目で現場やスタッフの人の近くで見てきたものと比べると、視点や感覚は一致するどころか重なる部分さえ無いほどに全く違うことからも、楽宴で言われる「現場」というのはあくまで身内達のローカルな空間だということがわかる。

ハロプロの「現場」というのはイベント参加者全員の物であって、協調性にかけている楽宴の「現場」なんてものは単なる押し付け。

今回の一連の騒動を見てても、書き込みはローカルな意見が多く、とても幅広い人の意見が書き込めるような空気にはなっていないので、誰も外から見てる人は書き込まないし、結局身内の世界で終わっていくんでしょうね。

幅広い意見を持ったいろいろな人が安心して利用できるサイトになる日は果たして来るのだろうか?
とは書いてみたが、まず無理だろうな。

娘。落宴

October 26 [Wed], 2005, 0:58
ハロプロを代表する大手ファンサイトであるはずの娘。楽宴を、まさかこんなマナー悪い…というか一般常識に欠けた人が運営しているとは思わなかった…。
亜依国精神10.25.一夜限りの残念パーティ〜!

相手がどんなにデカイサイトだろうと関係ない。
みんなと一緒に楽しむことを忘れ、ハロプロの評判を下げるようなことをするサイトはさっさと消えてしまえ!

問題のページの冒頭には「洒落のわかる人以外の閲覧はご遠慮願います」と書いてあるが、自分達の価値観に合わない人間はみんな「洒落のわからない人間」と言う意味にしか見えない。
他人から見れば「これは洒落なんだよ」というのは単なる押し付け以外の何者でもないわけだから。

そして、メンバーの対応に対しても残念でならない。
この日、ブギートレインを楽しみにしていたファンの気持ちはどうなったのかな?
1年に数回しか来れないファンに対してどう思うの?
たくさん行き過ぎてコンサートの価値が理解できなくなっている人間と同様、知らず知らずのうちにツアーの中の1公演になってしまってはいないか…もう一度考え直してほしい。

話が亜依国精神に戻るけど、このページは何?
サユカイダと道重さゆみ 10.11.熱っちぃ地球の真ん中でさゆが叫ぶ
最初の画像、角度、光の当たり具合、画質、画像サイズから見ると携帯から撮った物のように見えますが、まさかそんなことはありませんよね?

大丈夫かなぁ…

October 24 [Mon], 2005, 1:02
昨日の大宮で、昼公演前に会場責任者の方と意見交換させていただいたのですが、時間の使い方とかがうまくいかなかったので、しっかり構成できるか心配…悩むなぁ。

明日から集中してこもる可能性があるので、コメントやメールの返事が返らないかも…。
会話の内容を起こすのは大変なことだとつくづく実感。

ハートプロジェクト管理人のハロプロ観察日記

October 23 [Sun], 2005, 23:50
DIARY
安倍なつみコンサートツアー2005秋〜24カラット〜
10/23(SUN)
大宮ソニックシティ











今日の一言
10月23日(日)
大宮ソニックシティ
夜公演の最中

「会場外は0カラットの輝き」

スタッフ日記
今日も先週に引き続き昼公演を見てきました。
10列目ということもあって、メンバーの輝きが一段と際立って見えて、楽しかったです。
終演後、夜公演を見る友達を見送って、残りの2人の友達と会場敷地内を散策。
すると、先週の相模大野とは比べ物にならないくらい大量のゴミが落ちていました。

先日の文化祭の矢口さんと安倍さん風に言うと、落ちていたゴミは…
(矢口)
「家庭ごみ!」
「ビニール袋!」
「使用済み乾電池!」

「カン!」
「ビン!」
「ペットボトル!」

「古紙を分けると、」
「新聞!」
「チラシ!」
「ウエットティッシュ!」

「タオル!」
「傘!」
「サイリウム!」
「マックの食事後の袋一式!」
「タバコの箱!」
「タバコの吸殻!」

「ハイなっちも言ってみて(笑)」

というコントは置いといて、真面目な話、さすがにこれはまずい…。
「なっちのコンサート=ゴミ散乱」
今日は本当はやることあったので早く帰りたかったのですが、友達も「ゴミ拾おうよ」と言ってきたので、3人で拾うことにしました。

また係りの方にゴミ袋をもらいにいって、敷地内を巡回。
3人のゴミ袋が満タンになり、だいぶすっきりしたので、会場外の輝きは18カラットくらいにはなったかな?

ハートプロジェクト。net管理人
ミスケン

ハロショでエコ!第2回戦(笑)

October 22 [Sat], 2005, 19:01
さっき書いたように、今日は幸せなディナーショーに行ってきたわけですが、帰りに渋谷のハロショでお買い物。
そう!エコです!エコ!!
今、極々一部の巷(笑)で大流行のハロショでエコ大作戦!!
を実行するべきとき勝負の時間です(笑)

今日のお買い物は、最近毎回買ってるダブルユーちゃんのお写真6枚と、今日のディナーショーの感謝の気持ちを込めて、矢口さんの写真を1枚と、食欲の秋のセットです。

ダブルユーの写真は、バラとセットがあって、セットを買えば用は足りたのですが、セットを買うと最初から袋に入っているじゃないですか、バラで買えば多分袋に入ってないはずということで、あえてバラで4枚購入。
スッペシャルなエコ技の誕生(笑)

矢口さんの写真は、正直言って…普段買わないのですが、やっぱり気持ちって大事だと思うんですよね。
もしも、もしもだけど、矢口さんがこのブログを見たとして、喜んでくれるようなことを書きたいし、普段からそういう行動をしていたいと思っています。

最後の食欲の秋セットですが、誰のを買おうか迷って、普段だったら愛ちゃんかれいななんだけど…う〜ん誰にしようかぁ…と悩んだ挙句、思わぬところから答えが出てきた。
「食欲と言ったら…紺野だなぁ…」
「好きな食べ物が書いてあるけど、紺野は欲張りだからたくさん書いてるのかなぁ?」
(見てみる)
「やっぱり(笑)」
「今回は紺野のを買おう」
なんとも素晴らしい決定の仕方ですっきりしました。

↓この後、日本シリーズもそっちのけで注目の、ハロショでエコ大作戦 第2回戦の模様を詳しくお届けです!!

ラ・クロシェット矢口真里 保田圭 ディナーショー

October 22 [Sat], 2005, 18:44
先ほど昼公演を食べてきました(笑)というのは冗談で、鑑賞して参りました。
歌が心にしみて、本当に素晴らしい想い出ができました。
全体を通して幸せな気持ちになれたというか…矢口さんの元気な姿が見られて、それだけでも行って良かったです。

今回は連れの友達に誘われて応募したら、幸運にも当選したのですが、考えてみれば、ハロプロの曲の中で一番最初にいいなと思った曲が「聖なる鐘が響く夜」でした。
まだモーニング娘。なんてどうでもよかった時代…僕にもそんな過去があったんですねぇ(笑)

その頃は郵便局で年末年始のアルバイトをしていて、帰りにゲーセンでメダルゲームやってて(笑)
そこのゲーセンでよく掛かってきたのがこの曲だった。

あれから何年経ったんだろうか?すぐにはわからないけど、こんな懐かしい曲が素晴らしい空間で聴けて、連れの友達も楽しめたみたいだし、一緒のテーブルの人もとてもいい人だったから、本当に楽しかった。

今回はポラの写真も緊張も少なく撮る事ができて、やっと身近なイベントでも落ち着けるようになってきました。
前回のなっちのときとは、あまりに幸せすぎて握手を忘れましたが、今回はちゃんと二人と握手もして、写真もしっかり撮れてました。

次行けるのがいつになるかわからないけど、定期的に行きたいイベントです。
今後も長く続けられるようにみんなでメンバーを応援していきましょうね。

ファンの方々ハロプロに貢献できるお仕事です!

October 21 [Fri], 2005, 2:07
ファンのみなさ〜ん!お仕事ですよぉ〜!!

今、紅白歌合戦で歌う曲の投票を行っているのを知っていますか?
紅白歌合戦スキウタ
多分知ってる人も多いと思うけど、一度サイト見てなんか面倒くさそうとか思ってそのままになっている人はいませんか?

この投票は、紅白の中で歌う曲に影響を与えるようなので、ハロプロの曲をたくさんの人が投票すれば1曲くらい増えるんじゃないかなぁ?
一応ハロプロの曲で選択できるのが「LOVEマシーン」と「めちゃホリ」だけなんですけど、つまりこれらに投票すると、DEF.DIVA(予想)プラス「LOVEマシーン」と「めちゃホリ」のメドレーとか、メンバーがパフォーマンスできる時間、人数が増えたりするかも。

10月31日が締め切りなので、結構期限も近づいてきてるし、まだ投票してない人がいたら是非この機会にささっと済ませちゃってください。

そして、ご自身のブログでも投票のススメでも書いてメンバーを応援しましょう!
一年の最後にメンバーのパフォーマンスを1秒でも長く見られることを祈って!

花どんたくのダブルユーコンサート

October 21 [Fri], 2005, 1:37
僕は行かなかったというより…あんなにちゃんとしたコンサートだとは知らなかったので行けなかったというのが正しいところ。
ちょっと時間が経っていろいろな情報を見ていると、行けば良かったと猛烈に後悔していたりします
福岡だろうが、なんだろうが、その内容だったら行ったのに…。

まぁそんなこと言っていても仕方ないので…。

今日はなんでこのことを書くかというと、今日ハートプロジェクトのアクセス解析を見ていたら、珍しくmixiからのアクセスが。
なんだろうと思ってこっそり覗いてみた(失礼しました)。
すると、このコンサートを見に行った人が「すごく良かったから感謝の気持ちと、ダブルユー単独のソロコン希望を事務所に伝えたい」みたいなことを書いておられまして、伝える方法をネットで調べたら事務所宛ご意見箱に辿り着いたとのこと。

なんともありがたいというか、メンバーも事務所の方もうれしいでしょうね。
うちを利用してもらっても結構ですし、お手紙の出し方も書いてあるので、是非ファンの声を届けてあげてほしいです。

このイベントは結構一般の方の割合が多く、ほのぼのしていて、辻と加護もずいぶん一般の方に語りかけたりしていたみたい。
つまり、とっても幸せな空間になっていたみたいです。

なんか記事書いてるだけで行きたくなってくる…やばい(笑)

僕もダブルユーはとっても好きだし、ハートプロジェクトとしても、ファンの意見があったらできるだけ事務所のほうに送りやすいようサポートするのが役目なわけで、アイランド花どんたくWコンサート満足度調査のアンケートを追加しました!

本当は記事を見る前にも何度かこのイベントに対してのアンケートを実施しようかと思っていたのですが、参加者の少ないイベントでは票が集まらず、いつまでもアンケートが終了しない可能性もあるので、見送っていました。
(何か入力できる文字数少ないなぁ)

ハロショでエコ大作戦!!

October 21 [Fri], 2005, 1:01
この間の文化祭関連の記事で、「ハロショでも『トートバックを持ってきて』ってファンに呼びかければいいのに」という内容を書いていた方がいらっしゃいまして、たしかにそうだよなぁと思った。

僕は会社が渋谷なので、9時前に仕事が終わったときはたまに寄ったりしますが、写真を数枚買っただけでいろいろな物がついてきますからねぇ…。

写真を透明の袋に入れて、セロテープで留めて、来月の誕生日カードの宣伝を入れて、青い外袋に入れて…。

あのぉ…写真よりそれ以外の物の方が重量重いんですけど(笑)

で、文化祭を機にハロショでも本気でエコを実践してみようと考えたわけです!
それがハロショでエコ大作戦!!

とは言っても、大した作戦じゃないんだけど(笑)まぁ聞いてくださいな。
そして簡単にできそうだったらあなたもどうぞ。

まずは青い外袋をもらわないことからはじめようと思いました。
僕はいつもリュックを持っているので、写真集とか普通に入るんですよね。
だから、青い外袋は絶対にいらない!

次にバースデーカードの宣伝の手紙、あれってついついもらいそうになるけど、少なくとも2度目になったらいらないし、最初にもらったとしても1度見ていらなくなるので、これもいらない。

まぁこんなものかなぁ…と思ったら、まだ行ける(笑)
写真を入れる袋!これってすでに家にあるじゃないですか。
そう!家にあるのを持っていって「この袋に入れてください」と言うことにした(笑)



折れないようにケースもいつも一緒に持ってるので、これなら商品だけ受け取れば十分!
とってもエコだね。

↓この先に実戦してみた結果が書いてあるよん
2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heartproject
読者になる
Yapme!一覧
読者になる