けんか。 

April 02 [Sat], 2005, 2:11
今だってKが遠くに行ってしまいそうで不安になるんだよ。

ずっと一緒にいようとか、将来のこととか話しても、
嫌われて、私はひとりぼっちになってしまうかもしれない。

そういう不安がある。

けれど同じように不安そうにしているKを見ると、
妙に安心してしまう。

ケンカしても即日仲直りだし、大丈夫…かな。

いやーあの子、会う約束忘れるんだもん。
眠そうにしているところに電話した私も悪いのですが。

怒られて、まじ嫌われたかと思った!

とか言ってましたが、
怒ったことで嫌われたと思ってましたから、私。

良い感じでバランスとれてるんでしょうか…?(笑

歳月。 

March 19 [Sat], 2005, 3:20
気が付いたら、あっという間に時間が経っていて、
こうやって私は年老いていくんだなと実感。

Kと半年間も一緒に過ごして。

Kが18歳になって、私はもうすぐ20歳になって。

春から2人とも学生。
きっと会えない時間が増えてしまう。

それでも時間を見つけて会えたらいいな。

2人に暗黙のルールが生まれつつもあります(笑

長電話はなるべくしない。
会えなくて寂しい時は夜に電話する。
メールの返事はちゃんとする。
何度も電話をして必要以上に束縛しない。

だいだい二回電話して出なかったら、
寝てるかお風呂ですからね。

気が付いたら掛け直してくれるし。

分かっているのに何度も電話するのは重荷です。

分かっていても寂しい日もありますが。
頑張って乗れきれば、
次の日Kから「ごめんね」と言われるので…ガンバリズム。

うーむ。

私なんて寝てても電話とっちゃいますけど

それでもなるべく私に合わせようとしてくれるから、
いつもいつも感謝なんですよね。

時間。 

January 15 [Sat], 2005, 2:00
あけましておめでとうございます(遅

年が明けたわけですが、
Kとは初詣にも行っていません。

というのも…
あの子バイトを始めて、
かなり無理のあるシフトを自分で組んで。。。

自分で後悔してるんですよ!

まぁ、そんな感じで会う暇もないのです。

お互いに寂しくて会いたい会いたいって言うのは、
ちょっと心が、あったかくなりますね。
求めてくれるという感覚が幸福感を呼ぶから。

いつも一緒にいるのもいいけど、
こうやって離れるのも寂しいけどいいのかもしれない。

寂しいのが想いを募らせるわけですから。
いや、耐えるのはとんでもなく辛いですけどね。

それからバイトでの不満を聞いたり、
今後のことで相談を受けたり、
Kの力になれるのは、とても嬉しいです。

必要とされているというか、力になれているというか。
これから先も支え合っていきたいと強く思った。






Complete your better way
to fill your faith
with something beautiful.

Do what you will,
See what you feel.

報告。 

December 09 [Thu], 2004, 1:40
Kが大学に合格して、
前に比べれば少しだけ気兼ねなく会えるようになった。

でも相変わらず夜は寂しい。

自分から触れてくれるようになったKを思い浮かべて、
私はなんて幸せなんだろうかと、酔いしれてみても。

ねぇ…

あさってだよ?

もうすぐだね。

ずっと一緒にいられるなんて嘘みたいだね。


I don't need a weapon to help me, save me,
just need some courage to push me.

思ったこと。 

December 08 [Wed], 2004, 1:30
やっぱりKといる時が一番幸せだと思う。

電話の声も、
そっと触れてくる指の感触も。

優しくて素直で好き。


You have many things that I don't have.

近頃は。 

December 01 [Wed], 2004, 0:55
会う度にKが笑顔を見せてくれる。

抱き締めてくれる。

それがとても幸せなことなんだと思ってる。

でも時々、
それが当たり前になっちゃう時がある。

そういうの嫌だな。

でも立ち止まってみる度に、
Kがすごくすごーく愛しくなる。

可愛い。
大好き。

今度は学校の試験で会えないけど。
でも寂しくないもん!

頑張って乗り越える

共通点は共有か? 

November 23 [Tue], 2004, 23:53
Kは読書家だ。

気が付くと、いつも小説を読んでいる。
しかも結構の速読。

聞いてみたら小説は一日で読み切ってしまうらしい。
年間、三桁ほど読むらしい。

うーん…すごいね。

そのせいで私も少し読書をするようになってしまった。
年間、三冊くらいだったのに…ね。

月に一冊は読むようになってしまった

でもいいことだと思う。
影響されちゃってるんだねー

今までだったら絶対に読まないような作家さんとか、
Kが好きだから読んでみようかなとか思ったりする。

森博嗣氏とか。

でもKと私の小説の好みは合わないみたい。
Kが面白くないって言った小説を、私は好きだと思ったりするから。

ただ“読書”という共通点があるだけで嬉しいわけです。

今日は夕食を一緒にして、少し話して帰った
明日も会ってくれるみたいです。
嬉しい。
明日はKの家に行くから二人きりで会える。

色々あって更新するのが…面倒だった…のです(汗 

November 23 [Tue], 2004, 1:50
お久しぶりです、生きています。
更新が滞っていましたが、Kとはまだお付き合いしていますよ!

今月20日に彼は入試を終えました。
結果が分かるまでは安心できませんが、
まぁ…少しは気持ちが軽くなったかもしれないです

入試前の2週間は会うことを控えたりしたけど、
入試後も忙しいKとは、あまり会えない…ような。

私がバイトばっかりの日々を送っているのも悪いけど。

夜は相変わらず寂しくなって困る。
それを全てKにぶつけることは、勿論できなくて。
解決策を探すために毎日、暗中模索です。

ということで…
明日、夜一緒にご飯食べたいとお願いしてしまった。

夜の外出はあんまりできないKに悪いことしちゃった

でも来てくれるみたい。
ごめんね。
会いたいという気持ちが少し重くて嫌になりそう。

台風の次は地震… 

October 23 [Sat], 2004, 23:59


台風が去って、晴れた空。
でもあまりそれを見ることができなかった。

起きるのが遅い→そのまま仕事に直行。

終わる頃には日は沈んでしまってるから、
私がこの空を見たのは、ほんの数分間だけ。

Kは、もっとたっぷり見れたのかな。

お仕事頑張ってます。
それも次の休みにKに会えるからですよー

明日、会いに来てくれる。

はやく明日にならないかな。

眠れないのは。 

October 21 [Thu], 2004, 2:59
言葉にするのが恥ずかしいのは、どうして?

Kがいつも恥ずかしそうにしているから、うつってしまったのかな?

好きって言葉を、いつも伝えそびれてる。

すごく好きで、いつも会いたいって思ってるけど、
それを口にするのが恥ずかしくて、いつもだめなんです。

一番大切な言葉なはずなのに。

でも無意識に零れるように口にしてる時がある。

それもお互い。
そういう瞬間を見つける度に嬉しくなる。

Kに「好きです」って言ってもらえると嬉しい。

Kに「会いたい」って言ってもらえると嬉しい。

会いたい。
触れたい。
抱き締めたい。

それは私だけではないのかな。
Kもそんな風に考える時があるのかな?

ずっとKには受け入れてもらえないと思っていたから、とても不思議。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heartbeat
読者になる
Yapme!一覧
読者になる