基礎化粧品のランキング

March 31 [Sat], 2012, 20:07
基礎化粧品のランキングについてです。

化粧品で外見を整えることは、女性であれば当たり前です。

特に洗顔料や化粧水などいわゆる基礎化粧品は、
ほとんど毎日使っている人も多く、女性にとっては
もはや必需品でもあります。

年々新たな基礎化粧品が開発され、何が自分に
肌質と合うか決めづらい状況です。

肌との相性が悪ければ肌荒れや肌の老化の原因に
なってしまいますので、基礎化粧品選びは大事です。

さまざまな基礎化粧品の中から、一つの商品を決めることは、
実はなかなか大変です。

他の人はどんな基礎化粧品を使っているのか、
気になるところでもあります。

よく女性向けのファッション雑誌などに、
人気化粧品のランキングが載っているので参考に
している人も多いとか。

インターネットでも、基礎化粧品のランキングを
まとめたホームページが増えています。

ランキングだけでなく価格順や肌タイプ別に
情報がまとめられていたり、口コミ情報が集まっている
美容系のサイトもあるようです。

価格や原材料、使い方や使用上の注意など役立つ情報が
たくさん載っていることもあります。

例えば@コスメというサイトは基礎化粧品のランキングを
はじめ、用途別などのランキングがたくさん載っています。

あまりの情報量に思わず混乱しそうですが、
とても参考になるので基礎化粧品のランキングに
一度アクセスしてみるのもおすすめです。

スイカから健康成分リコピンが摂れる!?

February 04 [Sat], 2012, 14:57
リコピンの多くは、フルーツや野菜に含まれています。
その中でもトマトに多く含まれているというのは有名な話ですが、実は真っ赤なスイカにも含まれている事をご存じですか?

リコピンがスイカに含まれているという事はクローズアップされており、知らないと言う人も多いようです。


そもそもリコピンとは、ガンの予防や、脳梗塞等の生活習慣病の予防に効果がある成分です。
また、美容・アンチエイジングにも効果があると言われています。
しかし、リコピンの効果はこれだけではありません。
むくみの解消や高血圧の予防、さらには呼吸器系の免疫力を高めるとして注目されています。

これらの効果を引き出すためには、1日に15mgの摂取量が必要になってきます。

この様な効果があるリコピンがスイカに含まれているというのです。
夏の暑い時期に食べるとさらに美味しいスイカですが、栄養等について気にした事がある人はどれくらいいるでしょうか。

スイカについて栄養素や歴史について知っている人は少ないと思います。
ここでは、少しスイカについて説明したいと思います。


スイカといえば、90%が水分からできているため、高い利尿作用があることは周知されていますね。
そして、スイカの原産地は、南アフリカや砂漠等の暑い地域です。
驚く事に紀元前5,000年から栽培ははじまっていたと言われています。

日本では、平安時代の頃に栽培が始まったと言われています。
しかし、江戸時代では、赤い実が奇妙だという理由から人気はあまりなかったようです。
実はこの頃のスイカは、実ではなくタネを食べる為に栽培されていたということです。

そして、現在の様に黒と赤の縞模様になったのは昭和初期の頃で、現在よりは甘みが少なかったと言われています。
現在、私達が食べている甘いスイカは品質改良等の経緯があり、タネだけではなく、実を食べれるようになったり、甘くなったのです。


この様な歴史があるスイカにリコピンが含まれているということは先ほど説明しましたが、
スイカにはリコピンだけではなく、ビタミンやカリウム等の成分も含まれており、これらの成分は疲労回復にも効果があります。
そのため、汗で水分を失ってしまうことや暑さでまいってしまう夏には最適な食べ物とされています。

リコピンを摂取したいと思ってもトマトやトマトジュースでは好き嫌いがあり、苦手な人も多いと思います。
そう言った方には甘いスイカで摂取する事ができますので安心してください。

アスタキサンチンって何からできているの?

November 18 [Fri], 2011, 21:49
サプリメントや化粧品などに使われている、さまざまな効果があるといわれるアスタキサンチンの原料とは何から出来ているのでしょうか。

アスタキサンチンは高い抗酸化作用を持つ物質として最近とても注目されている成分です。
人間は、自然界にあるアスタキサンチンをかなり昔から食物として摂取してきました。

アスタキサンチンの原料となるのは主に、藻や微生物で、食物連鎖によりサケやエビなどは、こういった藻からアスタキサンチンを取り込み溜め込んでいき、そして人間へと渡ってくるのです。
この自然界にあるアスタキサンチンを原料として、産業活用する方法がいろいろと研究されている中、特に注目されているものが、ヘマトコッカス藻というものです。

アスタキサンチンの原料として、このヘマトコッカス藻を培養し抽出するのが、もっとも効率的に行える方法です。
ヘマトコッカス藻に、ある程度のストレスを与える環境下で培養をすることで、アスタキサンチンを体内に生成することが研究で分かっていて、それを応用して培養しています。

以前までは、大量に培養することが困難なものだったのですが、現在では様々な技術により産業利用が出来るまでになったのです。
そして、ヘマトコッカス藻を培養し抽出する方法以外にも、ヘマトコッカス藻に、ある程度のストレスを与える環境下で培養をすると、アスタキサンチンを体内に生成するということが分かっており、その現象を応用した培養が行われるようになりました。

アスタキサンチンの効果は非常に高く評価されていて、大量生産技術が確立しているので幅広い商品に利用することが可能になりました。

健康食品とサプリメントの注意点

September 18 [Sun], 2011, 0:55
健康食品やサプリメントを利用する時はどんなことに注意するべきなのでしょうか。
自身の体にはどんな栄養成分が有用なのかを把握した上で、適切な健康食品やサプリメントを選び、指定された使い方で利用するようにします。

1日当たりの必要量を超えた摂取をしても、健康食品やサプリメントで有益な結果にはなりません。
健康食品やサプリメントのパッケージの注意事項にきちんと目を通してください。

商品によっては、飲む量や飲む回数などが特に表示されていないものがあります。
販売元に問い合わせてみるか、もしくはサイトなどで調べてみて、1日の摂取量や回数などを確認するようにしましょう。

健康食品やサプリメントを飲み始めてからは、体に変化があるのかどうか常に気を付けてみるようにしましょう。
お肌の状態は改善されているか、便秘や冷え性は解消されたか、お手洗いに立つ回数が変わったか、などがポイントです。

そして年1回か年2回の健康診断で、自分の状況を客観視してください。
自分では特に変わったところが無いと考えていても、体内では変化が起こっている場合も考えられます。

その健康食品やサプリメントが体にいいのか、あるいは良くないのか、自分のことでもわからないことがあります。
健康食品やサプリメントがあるからと思考停止せず、健康診断をきちんと受けることによってより自分の体への理解が深まります。




<PR>レチノール

自宅で出来るしわ改善 

August 23 [Tue], 2011, 4:40
美容に関わる商品は色々なものがあります。

肌荒れ予防やしわ取りなどに効果があるという化粧品がテレビや雑誌で紹介されていることも多いようです。

日本人女性の美しさは年をとってもなお若々しくあるエイジレスビューティとも呼ばれており、評価されています。

美容や健康にいい食事メニューを心がけ、体が必要とする栄養成分をまんべんなく取り入れるほか、適度な運動を継続することも、しわのないお肌に効果があるようです。

健康に気を配りつつ美容面にも配慮するため、食べる物や運動量に注意を向ける人が増加しているといいます。

お肌の保湿力を高め、しわを少なくするためには、コエンザイムQ10やコラーゲンをスキンケアに使ったり、スキンケアに使うといいようです。

コラーゲンやコエンザイムQ10を配合したサプリメントを使って、食事だけでは毎日確実に摂取することは難しいこれらの成分を補っている方もいるようです。

しわが出来る原因はいろいろ考えられますが、代表的な要因のひとつである加齢とともに減少してしまうコラーゲン分泌の減少により、肌の張りが失われることです。

年を取らずに生きることは不可能な相談ですので、お肌のコラーゲンが足りなくなってきたら、コラーゲンを補充してしわ取りを行うといいでしょう。

加齢のほかにもむくみで頬の肉にたるみが生じてくると、取りたいしわの代表であるとされるほうれい線が目立つようになってしまいます。

ほうれい線のしわ取りに効果的な方策としては、顔を流れるリンパ液の循環を促進し、顔のむくみを除去するリンパマッサージがおすすめです。

リンパマッサージでリンパの流れを促進することでむくみが取れます。リンパマッサージは、頭や顔などリンパが循環している部分に行うといいでしょう。

むくみの気になる顔がキュッと締まり、しわ取りが可能です。

美顔器や美容液は高価なものが多く、気軽には利用できませんが、リンパマッサージならいつでも簡単にお金を掛けずにできる、しわ取りの方法なので一度試してみることをおすすめします。