クイナだけどかーくん

May 14 [Sat], 2016, 17:10
金の価値が高騰していると聞いたので、私もその機会に金買取のお店を利用したことがあります。なにぶん、そうしたことは初めてだったので、適切な売却先がよく分からなくて、ひとまずネットで情報を集めてみました。その結果、御徒町が貴金属の買取では有名だとわかりました。昔から多くの金買取業者が店を構えているエリアがあり、その中でホームページがちゃんとしていた店舗を選びました。専門の鑑定士の人が丁寧に査定してくれて、買取金額も高かったので、上機嫌で帰りました。ネットや宅配の利便化に伴い、今にわかに人気なのが、ネットで申し込める、金買取の郵送買取サービスです。このサービスは、売りたい商品を郵送や宅配便で業者に送り、あとは査定結果の連絡があるまで待つだけです。買取金額の連絡が来たら、その額でよければ売却し、納得いく金額でなければ品物を送り返してもらいます。営業時間内にお店に行かなければならない店頭買取と異なり、ネットで24時間いつでも申し込めるので、お店に行く時間がないという方から好評を得ています。お手持ちの金製品を買取に出す際、留意すべき点は、相場について正しい情報を持っておくことです。安く手放しすぎて後から悔やまないためにも、相場を小刻みに確認しておき、最も得する時を狙って売却するのです。店が買い取る額は、申込の時の相場によって決まるのが一般的といえます。上手く相場の波に乗り、少しでも高値で金を売るのが賢い方法です。万が一、盗品だった時のためにも、金買取時には、お店は、売却する人の身分確認をしなければならないと法律で決まっています。従来通りにお店に行って買取してもらう場合は勿論のこと、最近ネットでよくある、郵送後に買取代金を振り込んでもらうような形式でも同様です。最も一般的なのは免許証ですが、他にも保険証などの身分証で身分確認を行うことが法律で義務付けられています。郵送した商品を査定してもらう場合は、身分証のコピーを同時に送ることで法律の要件を満たすことになります。最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサービスも増えてきました。サイト上で大体の買取価格を載せている店もあります。どこも様々な工夫を凝らしているのですね。しかし、郵送で買取を行う場合、身分証のコピーを送らなければならないことが法律で定められています。できる限り高額で手放すためには、店ごとの条件を比較検討して、合った店を選択することです。査定にかかる手数料や、目減りによる減額が引かれないところも多いですから、そうした情報も参考にして、売却するお店を選ぶといいです。金のネックレスやブレスレットといった装飾品、あるいは指輪など、何年も使っていない貴金属製品をずっと死蔵していても一円の得にもなりません。「でも実際使わないし。」そんなあなたには、貴金属買取のお店に売却することをお勧めします。中でも金製品は大抵の店で喜んで買取ってくれます。最も高価な24金(純金)の場合、現在は1グラム4800円程で買えますので、買取相場は一般的にその価格より若干安くなるとはいえ、買取と言って一般にイメージされるよりはずっと高い金額で換金することができますね。金買取業者を名乗るものが突然自宅を訪れ、言葉巧みに金の買取を持ち掛け、相場より遥かに安い価格で買い取っていく、悪質な訪問購入の事案が増加しており、警察や消費者センターの対応も追いついていないようです。買取が持ち主にとってもメリットであるかのようなことを言いながら、なかなか首を縦に振らない人には、一転して強引な態度に出て、金を買い叩くことがあります。当然、こういうことをする業者はまともな商売人ではなく、見積書や契約書などの書面を渡してくれないケースも多いので、少しでも怪しいと思ったらすぐに追い帰すのが吉です。今は金の価値が上がっている時代です。金製のアクセサリーなどは、昔もらったものでも、ずっと使い続けるのが嫌でさっぱり身に着けなくなってしまったものもあるでしょう。自宅にそうした商品を眠らせている方は、金買取のお店で売ってしまうのも正解でしょうね。注意するべきは、手元の金やプラチナ製品が本物かどうかです。メッキ加工の偽物の場合もあります。買取店でそう言われてしまったときは、買ったときに騙されていたのだと諦めるしかありません。金の相場価格はネットでも簡単に見ることができます。今は1グラム5000円くらいですね。その価格は純金の状態で取引するときの話ですから、純度によって額は下がります。例えば18金なら、大体3500円ほどになります。ですから、現実の買取では、それだけで200万円となると、その重さは単純計算で550グラムから600グラムほどでしょうね。これがさらに10金だとどうでしょうか。10金になると市場価格は1グラム2000円ほどでしかありません。これで200万円を稼ごうと思えば、1キログラム以上も必要なのです。リーマンショックからこっち、金の価格が高騰している今では、金買取を扱うお店も増えてきたので、複数のお店の情報を見比べてみましょう。相場の変動によっても大きく買取金額が変わるので、相場の情報を定期的にチェックするようにしましょう。お店によっては手数料を買取額から差し引いてくるところもあるので、他と比較検討しないままお店を決めたら、思ったほどのお金にならない可能性もあるのです。ちなみに、自宅をいきなり訪問して金の買取を行う「訪問購入」のところは、詐欺スレスレの酷い営業をしている場合が多いです。今も昔も、金のような貴重品は保存場所が一番のネックのようです。大資産家はともかく、普通の人は自宅に保管しておくことになりますが、いくらか厳重な金庫を持っておけば、さらに安全ですね。アクセサリー程度ならともかく、大量の金を保有しておくなら、強固なセキュリティが必要になるので、安心という点では申し分ない、銀行の金庫に保管することが多いですし、最近では金を買った会社に有料で保管を依頼することもできます。そうは言っても、どの方法にも一長一短あると思いますから、気になる方は専門業者に売って現金化し、不安から開放されるのも選択肢の一つです。最近、金の価値が上がっています。金製のネックレスをおカネに変えたいと思っている人は、ネックレスの裏などに刻印がないか探してみましょう。ニセモノの金でなければ、金のグレードを証明する「K24」などの文字が刻印されていることが多いです。よく「18金」や「24金」などと言われるのがこの数値です。K24なら24分の24で100%が金、K18なら24分の18で75%が金という印です。同じ金製品でも、何割の金が含まれているかによって買取額は大きく変動してきます。金製品の買取で出来る限り高値を付けてもらうためには、手数料や査定費用といった名目でお金を取るような業者を避け、良心的な店を当たるというのが基本ですね。金の価格は日によって上下するので、最適の売却タイミングを狙うといった工夫もできるといいでしょう。一度に売却する金の量が多ければ、それだけ査定額も有利になるので、全部で10グラム程しかないのであれば、相場を気にしたところであまり意味はありません。「相場より高く買い取ります」などの広告もネットでは見かけますが、悪徳業者や詐欺の可能性が高いでしょうから、上手い話に騙されないようにしましょう。この中には初めて金買取を利用する方も多いと思います。まず重要なことは、無数にある買取店の中から売る店を選ぶことです。店を選ぶ秘訣は、買取価格を見ることは勿論、買取の手続が面倒でないか、郵送買取なら素早くお金を振り込んでくれるか、また、初めて利用する際には、他のどんな条件よりも、店の信用度や取引実績をチェックすること。これに尽きます。ネット上で信頼できるソースは利用者からの生の声です。これは口コミやレビューの形で確認できます。口コミやレビューの点数が高ければ安心なので、そういう店を優先して利用するのがいいでしょう。金買取の世界には、業者の方から個人宅を訪れて、一方的に金製品を買取させてくれと居座ってくるという迷惑な事例があります。これは訪問購入と呼ばれます。お店に売りに行く場合に比べて、買取金額が非常に低かったり、強迫的な態度に負けて売却に合意してしまったなどと、後悔しても時既に遅し、というケースも多かったのです。ですが、対処法もあります。金買取の訪問購入に対しては、平成25年以降、クーリングオフ制度が適用されるようになったので、8日以内なら品物を取り戻すことができるし、なんなら8日間は品物を渡す必要すらないことを知っておいてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuna
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/heamudm1obd1ns/index1_0.rdf