顔の脱毛を自宅でする方法

October 30 [Sun], 2011, 18:00
カミソリやシェーバーを使い剃ったり、毛抜きで抜いたり、市販されている顔の脱毛用のクリームを使ったりする顔の脱毛方法です。
もちろんエステサロンやクリニックでも、永久脱毛など顔の脱毛ケアを施術してくれますが、高い費用がかかるというコストの点で問題があります。
金銭的な問題があるなら、家での脱毛がいいでしょう。
カミソリやシェーバーで剃った場合は、永久脱毛ではありませんので、必ずまた毛は生えてきます。
カミソリを顔に当てると皮膚の弱い人は肌荒れを引き起こしますので、クリーム等で保護をしてください。
剃る脱毛の他に抜く脱毛があります。
毛抜きなどで毛を抜くと剃った時よりも毛の再生に時間がかかるので、次の手入れまでに時間があくでしょう。
この場合も、手入れ後にはしっかりクリーム等を使ってケアをしましょう。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJ の健康応援室

健康食品について

健康食を考える



顔の脱毛をする理由

October 29 [Sat], 2011, 18:20
肌を白く整えていたとしても、黒く濃い産毛に遮られていては、黒ずんで見えても無理はありません。
顔の脱毛処理は、顔全体を黒っぽく見せてしまう産毛を処理し肌の白さをアピールできます。
どうせ顔の脱毛を行うならば、うぶ毛、まゆ、ヒゲなどの顔全体のムダ毛を取り除くと好印象となれるでしょう。
顔の脱毛を行う時は、女性でもヒゲが生えることを考え、丁寧に脱毛処理を行ってください。
ほとんど毎日人前にさらす顔の部分なので、できるだけ見目良く整えておきましょう。
美しい肌を手に入れるためにも、細かなムダ毛を取り払って顔脱毛を済ませてしまうことは、欠かせないことであるといえます。
脱毛をするだけでも顔全体の雰囲気はずいぶんと清潔感が増しますし、化粧もはかどります。
顔に生えているムダ毛をどうにかする方法はありますが、顔はとても繊細で弱い部分なので、皮膚への負荷を最小限に抑えるような配慮が必要です。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJ の健康応援室

健康食品 比較

健康食品 ランキング



顔の毛穴を引き締める

October 28 [Fri], 2011, 16:50
顔の毛穴がトラブルに陥らないためには、洗顔後に毛穴を引き締めることが重要なポイントになります。
毛穴が開いた状態で放置していると、そこに汚れた皮脂や古い角質、ほこりなどが入り込んで、毛穴の開きや黒ずみがむしろスキンケア前よりも悪くなってしまうということも結構あるのです。
顔の毛穴を引き締める方法は、まず丁寧な洗顔とスキンケアの毎日の継続がポイントです。
正しい洗顔で角栓の除去をすることが大切です。
洗顔が終わったら、化粧水で毛穴を引き締めましょう。
ビタミンC配合の化粧水がおすすめです。
冷蔵庫で化粧水を冷やしておくと、使ったときに肌が冷却され血行促進効果も期待できるので、毛穴引き締めにはさらにお勧めです。


最近お邪魔しているサイトです。

サプリメント コラーゲン

ドクターJ の健康応援室

サプリ



洗顔で毛穴の黒ずみを解消する

October 27 [Thu], 2011, 15:40
まず洗顔前の準備として蒸しタオルを2?3分顔にのせて顔の毛穴を開きます。
入浴後にも毛穴は開いているのでそのタイミングでの洗顔もおすすめです。
洗顔をすると肌は水分が急激に不足した状態になるため、乾いたタオルで水分をふき取った後は、肌がしっかり保湿できるように十分な水分を補給することを忘れずに行いましょう。
洗顔を正しく行って保湿も忘れることなく毎日続ければ、顔の毛穴の黒ずみは間違いなく解消されていくことでしょう。


最近お邪魔しているサイトです。

ヒアルロン酸

健康食品情報

ドクターJ の健康応援室



顔の毛穴の黒ずみ原因

October 26 [Wed], 2011, 14:20
顔の毛穴の黒ずみは、何が原因で起きるのでしょうか。
毛穴の黒ずみは、毛穴を詰まらせる角栓が原因でできるのです。
しかし顔の毛穴付近の古い角質が残っていると外に出ようとする皮脂と絡み合って毛穴を詰まらせてしまうのです。
しかも角栓ができやすい皮脂毛穴は、通常の毛穴の4倍くらいの皮脂を分泌するため、一度角栓ができるとどんどん大きくなり、固まっていくのです。
時間が経つことで古い角質層は毛穴の中へと落ちるので、さらに角栓は大きくなり続けるのです。
このような角栓と皮膚が酸化することによって黒く変色すると、顔の毛穴の黒ずみとなるのです。
このような顔の毛穴の黒ずみを作らないために、皮脂が分泌されすぎないようにし、皮膚の表面をいつもきれいにしておくと、角栓ができないですみます。
角栓ができてしまった場合は、角栓を押し出して洗顔により顔を清潔にし、できるだけ顔の毛穴を早めにケアしましょうj。


最近お邪魔しているサイトです。

健康食品 通販

健康食品 比較

ドクターJ の健康応援室



育毛比較のためには育毛カウンセラー

October 25 [Tue], 2011, 13:00
育毛サロンにおいて、育毛の比較をするためにカウンセラーに相談してみる場合があります。
サロンの中には毛髪診断士、または育毛カウンセラーという肩書きを持った人もいるでしょう。
毛髪会社に努める育毛カウンセラーである限り、その会社の育毛製品を売り込むことがまず第一であるということは忘れないようにしましょう。
確かに親身になって相談に乗ってはくれると思いますが、まずはその会社の製品を売り込むことが第一のはずです。
育毛サロンに行くべきかと迷っている人には、育毛剤を使うことは勧めても、何も必要ないというカウンセラーはいないでしょう。
いろいろな話を聞いて、育毛を比較するのはやはり自分なのです。
育毛を比較するためのカウンセリングを受ける場合、あまりだらだらと聞き続けることは禁物です。


最近お邪魔しているサイトです。

女性の健康 万歳

ドクターJ の健康応援室

女性健康



育毛サロンを比較する方法

October 24 [Mon], 2011, 14:10
育毛知識をあらかじめ持っていれば、育毛の商品やサービスについて説明を受けるときに、自分から質問などをすることができるでしょう。
受け身の立場で聞いていると育毛比較はうまくいかないものです。
説明者のペースに巻き込まれて、いいことばかりを吹き込まれたというようなことにならないように、聞くだけではなく、疑問、デメリットもきちんと聞いておかなければならないのです。
本命の育毛サロンがあるならば、事前に別な育毛サロンを訪れて見ましょう。
本命のサロンで説明を受けるまでに、育毛に関して比較ができる状態になることが大切です。
お客の立場であれば、聞きたいことは当然聞いてもいいのです。
育毛サロンのサービスなどについては、新聞や雑誌の広告で見ることができます。
けれどそんな広告の内容からは、育毛の比較をするための知識を得ることはなかなかできそうにありません。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJ の健康応援室

健康食品について

健康食を考える



育毛剤を比較する時のポイント

October 23 [Sun], 2011, 15:20
どのような点に注意して、育毛剤を比較していけば良いのでしょうか。
どんな人でも新しい育毛剤を使う時は、前よりいい育毛結果を期待するのは当然です。
期待の度が過ぎると、育毛剤を使う前からあった産毛や毛を育毛剤の効果とぬか喜びしてしまいがちです。
たった一ヶ所の変化で効果があったと喜ぶのは判断が早急すぎるといえるのではないでしょうか。
育毛剤の比較は時間がかかりますので、本当にその育毛剤の効果なのかじっくり見定めましょう。
それぞれの育毛剤の育毛の具合を比べるには、成功率と根拠が重要になってきます。
成功率というのは試した人の何パーセントに効果が出たかというものです。
どのくらいの人が育毛効果を得ることができたのか、口コミ情報や販売店のデータを見てしっかりと数字で確認するようにしてください。
一方、根拠とは、どうしてその方法で育毛を促進できるのかです。


最近お邪魔しているサイトです。

女性の健康 万歳

ドクターJ の健康応援室

女性健康



抜け毛の予防

October 22 [Sat], 2011, 15:30
育毛剤も抜け毛の予防に役立ちます。
どの育毛剤も共通して頭皮の栄養バランスを良くしてくれます。
種類によっては予防効果もいろいろありますがいずれにしても格好の抜け毛の予防になります。
簡単にできる抜け毛の予防方法はマッサージです。
頭部をマッサージすることによって分泌バランスを良くする効果があるのです。
もうひとつ大切なのは、ストレスをためないことです。
生活をする中でストレスを全くためないのはなかなか難しいですが、ストレスを感じたら、すぐにいろいろと工夫して発散するようにしましょう。
抜け毛の予防の基本といえるのは、規則正しい生活習慣です。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJ の健康応援室

健康食品 比較

健康食品 ランキング



抜け毛の原因

October 21 [Fri], 2011, 16:20
人によっていろいろと違うのが抜け毛の原因ですが、大きく分けると以下の4つになるのではないでしょうか。
抜け毛が遺伝によっておこる場合は、隔世遺伝するケースが多いという報告もあります。
男性ホルモンが頭部に運ばれやすいという特徴が、抜け毛になりやすい体質のにはあるのも事実です。
また、ストレスによって頭部の筋肉が収縮してしまい、結果として髪の毛が成長出来なくなることがあります。
このストレスも、抜け毛の原因の2つ目としてあげられるといえます。
過度のストレスによって引き起こされると考えられているのが、毛髪が円形に抜けていく円形脱毛症なのです。
生活習慣は抜け毛の原因の3つ目としてあげられます。
オシャレとして帽子をかぶる習慣があったり、仕事でヘルメットを常時かぶっていたりすると、抜け毛になりやすいという報告もあるようです。
これらのかぶりものによって髪の毛周辺が蒸れ、その結果髪の毛が弱ってしまいます。


最近お邪魔しているサイトです。

健康食品 通販

健康食品 比較

ドクターJ の健康応援室