2010春と夏の純粋な綿の覇権

March 11 [Tue], 2014, 12:51

綿を身に着けているし、ほとんどの人のための綿、おそらくあまりにも若い女の子が毛皮や絹を制御することはできませんが、大きな古い女性は、またすぐにチューチェン上品な気質を醸し出しています。 の本文へ写真

ます。ほとんどの人は、おそらくあまりにも若い女の子が毛皮や絹を制御することはできませんが、その後、大きな古い女性のための

綿

、また身に着けている綿チューチェンはすぐに洗練された気質を醸し出しています。

綿優しい承認され、承認は、それが女性らしいスカート、女性が楽しむピュアで優しい白のコットンドレスを意味し、純粋な白である。レースのデニム春と2010年夏に世界中
横暴な、綿の傾向は静かにオニオンスキン薄白い綿のように薄いではない重要な位置を占め、また、洗浄したり、特殊な綿で着用されていますが、きれいな白いシャツをアイロンのボーイフレンドのような最も古典的なシンプルな綿の布、滑らかで上質、さわやかな、柔らかい、。
ボッテガヴェネタ家族全員は、綿の様々な治療効果を利用して、主なものは、綿の布の生産の古典的な作品であり、ズボンや上着に合わせてティー服装から、綿を多く使用していますシャツワンピや、チュニックポケット牧歌的なスタイルのコットンドレスを着たモデルの開口部は、人々は常に展示会場はさわやかな新鮮な風を浸透し感じています。
イヴ·サンローランも綿ダウンは十分な努力が、輪郭整形する意味についての詳細を強調し、いくつかの圧着、しわがありますが、少し開いたハンドル、および現実のような詳細をフラウンス付き距離、イチゴ模様の装飾が、なぜ強化甘味、バック穏やかな涼しい綿の休憩をしてみましょう。
新鮮な、快適でシンプルな、と環境保護は、そのすべてが、人々の喜びと純粋な綿の感触をもたらすことです。

P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/health4u/index1_0.rdf