熱を発生させるためのアイロン部

August 13 [Tue], 2013, 16:42
電化製品の普及前はアイロンと同様に炭火によって器具を温めて使用する方法が一般的であったが、現代では電気(ジュール熱)を使用した電熱器具のひとつに数えられる。
手 に持つための取っ手部、熱を発生させるためのアイロン部に分かれる。近代的な電熱式のものは電気を使用するために取っ手部末尾に電気コードが付属し、かつ 耐熱プラスチックで構成されているものが多く、旧式の炭火式のものは炭火の熱に耐えるため・熱を長持ちさせるために厚みのある鉄製であることが多い。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heaaikon
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/heaaikon/index1_0.rdf