Mitchellの戸高

September 30 [Fri], 2016, 16:27
他人の目に触れるとちょっと恥ずかしい毛をなんとかしたいとき、自分の家で脱毛クリームを使って処理するのは女性にとって定番の方法の一つです。
肌の表面に出ている余分な毛を脱毛クリームが溶かしてくれるので、きれいになります。でも、便利な事だけではなく、ムダ毛を溶かしてしまう成分は、肌荒れの原因になる場合もあって、誰が使ってもトラブルが起きないとは言い切れません。



処理後のスベスベ肌を保つことができる時間が短いのもぴょこぴょこ出てくるのも面倒です。
無駄毛が気になった時、自分で処理をする人が殆どではないでしょうか。近年は、家庭で使える脱毛器もよく売られているのをみかけますので、別に医療用脱毛やエステでの処理は必要ないと考える人が増えているようです。

でも、自己処理にもデメリットはあり、自己処理をすると仕上がりにはやはり満足のいかないことも多いでしょうし、脱毛を頻繁にしなければいけないので、肌の負担が大きいので、充分に注意してください。


脱毛サロンに行く時には、なんといっても肌を見られてしまうのだからちゃんと毛を剃っていかなければと思って、しっかり脱毛処理を行ってから行きました。
ただ、実際に見てもらう段階になるとあちこちにムダ毛の剃り残しがあって、恥ずかしい思いをしました。

それだけでなく、毛の量や生え方を知るために、剃らずに行ったほうがよかったみたいです。

複数店の脱毛サービスを利用することで、脱毛施術に捻出していた費用をカットできることもあるでしょう。有名どころの脱毛サロンでは頻繁にお得な期間限定サービスを行っているので、掛け持ちすることにより、お手頃に脱毛サービスを受けられることもあるようです。それぞれの脱毛サロンによって脱毛方法は違って、得意箇所は異なってくるので、二、三件の脱毛サロンを使い分けることをお勧めします。



無駄な毛を電気カミソリで処理するのは、お肌に低刺激で、とても良いやり方だといえます。しかし、肌の表面上のムダ毛の処置しかできませんから、すぐに伸びて来てしまって、短いスパンでムダ毛と格闘しなくてはなりません。

それから、全くお肌に刺激なし、とは行かないので、お肌が敏感な人は異なる方法でムダ毛の処理をして下さい。近頃の脱毛サロンの多くは、新規顧客を得ようと体験キャンペーンを格安料金で打ち出しています。こういった体験キャンペーンを組み合わせることで、脱毛を安価で済ませてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と言い表します。



脱毛サロンを掛け持つと得のようですが、カウンセリングも複数回になってしまうのは、手間だと感じる人もいるでしょう。先日、脱毛サロンの特集や脱毛する時の注意点が載っていた雑誌を買って読みました。生理の期間は肌が敏感になっているので、脱毛サロンで脱毛する時は生理中はやめた方が良いと書いてありました。

まったく知らなかったので、見てよかったと思いました。



来週、永久脱毛のモニターとして脱毛サロンへ行くので、楽しみにしています。前から、毛深いことが気がかりでした。友達から脱毛のことを聞いて、脱毛に挑戦することに決めて、最初の脱毛は、ワキにしてもらいました。脱毛したらこんなにきれいになるんだとすぐにわかったので、脱毛する場所を増やしてもらいました。肌が、明るい色になりました。

脱毛したいところが、いっぱい増えてきて、そのうちに、全身脱毛の契約に変更することにしました。
次第にツルツルしていくのを感じるのがとっても嬉しいです。ムダ毛を無くす方法としてワックス脱毛をする人はたくさんいます。


ワックスを手作りしてムダ毛の処理をしている方もいるそうです。


しかし、毛抜きを使って毛を抜くことよりは時間は短くて済むのですが、肌への刺激となってしまうことに大差はありません。



埋もれ毛ができてしまう可能性があるので、気をつける必要があります。
脱毛サロンに行くと、綺麗な脇や足になれるし、施術してくださるエステティシャンの方といろいろお話できるし、メリットが多いと思います。

マイナスの点としては、コストが高いことです。

また、場合によっては脱毛サロンで、強く勧誘されてしまうこともあります。でも、ここ数年においては、強引な勧誘は禁止されているので、はっきりと断れば大丈夫です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダン
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/he0n2fri0ttreu/index1_0.rdf